FC2ブログ

ダブルセブンどうでしょう

ゴルフと旅行 中年夫婦奮闘記

 >  西伊豆の旅館 >  繭二梁 朝食・感想編 (2020年3月)

繭二梁 朝食・感想編 (2020年3月)

夜中はものすごい大雨で、翌朝は止みましたが海は大荒れで遊覧船も欠航でした。
朝食は8時と8時30分のどちらかという事なので、遅い方の8時30分にしました。
チェックアウトが12時なので、9時からというのもあるといいと思いました。
食事場所は夕食同様にセカンドルームの「沙」であります。


【メニュー】
朝食は和食となっているので、和食の料理長がいるそうです。
朝食 (1)

~生野菜~
テンコ盛りに用意されていましたが、撮影前に取り分けられちゃいました。
朝食 (2)
見るからに新鮮そうな姿のいい野菜です。  ヘ(゚▽、゚*)ノ ジュル♪
朝食 (3)

~三段重~
野菜の後は三段に重ねられた木の箱が登場。
「富岳群青」では重箱のような入れ物でしたが、ここは木の箱でした。
右に写っているのが野菜用のドレッシングであります。
朝食 (4)

~下段~
鰆塩焼き 椎茸 酢取り蓮根 玉子焼き 染め卸し
玉子焼きにはなかなかうるさいすずむしですがこれには絶賛。 ((美^~^味))モグモグ♪
朝食 (5)

~中段~
地筍と新若芽の若竹煮 金目鯛と鮪とろろ掛け
牛肉と地蒟蒻 春大根含め煮静岡県産もち豚の角煮
静岡県の食材をふんだんに使って有り、とろろはすごく粘り気があり最高です。
中段の食材は十分日本酒のおつまみにもなる一品ばかりであります。
「磯自慢を1合~」(☆_@;) \(`-´メ) 「アル中かっ」
朝食 (6)

~上段1~
真烏賊の三升漬け 南高梅 山葵漬け 糠漬け三種 西伊豆産栄螺の雲丹和え
上段は箱が分かれていて、こちらには漬物中心ですが栄螺なども盛り込まれています。
朝食 (7)

~上段2~
地菜の花と白洲のお浸し 繭玉胡麻豆腐 帆立と小海老の蕪おろし
こちらは定番の御飯のお供になる料理であります。 (○`~´○)モグモグ
朝食 (8)

~重箱のすべて~
朝食 (9)

~新潟産コシヒカリ 釜焚き~
釜炊きの御飯は「富岳群青」同様に一部屋ずつ炊かれると思われます。 (*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ
朝食 (10)

~朝食オールラインアップ~
味噌汁も伊勢海老で朝食は洋食が多いすずむしも満足でした。 ( ̄▽ ̄)=3 プハァー
朝食 (11)

~フルーツプリン オレンジジュース~
デザートもブンブンの苦手な酸っぱいヨーグルトでなかったので良かったです。
朝食 (12)



【出逢い岬】
土肥から中伊豆に向かい帰った方が早いのですが、富士山がとてもきれいだったので
西伊豆の海岸の道で帰り、富士山がきれいに見える場所によって帰りました。
朝食 (13)
上の写真の丸い部分に富士山を入れてすずむし激写!  o[◎]_- )パチリ
朝食 (14)

【道中の富士山】
道中からは富士山がずっと見えていたので、車からもたくさん撮影しました。
こんな天気の日に富士山が見えるゴルフ場でプレーしたいと思いました。 
朝食 (17)





【軍団の勝手な採点】
コストパフォーマンスを考慮して採点します。
料金が高ければ良いのは当たり前なので満足度が同じなら安い料金の旅館の方が☆を多くつけます。
宿泊料金は通常の価格で割引などがあっても割引額は引いてありません。
見習いどうでしょう軍団の勝手な判断です。
(すずむしとブンブンで話し合って採点します)



世界ジオパーク伊豆 繭二梁

【14日間タイムセール】最大30%OFF!繭二梁1泊2食お値打ちスタンダードプラン

[ プラン内容 ]
繭二梁1泊2食 お値打ちスタンダードプラン
━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・・‥‥‥……
エステやプライベートシエスタや飲物サービスは付きませんが…
繭二梁をお気軽にお愉しみいただけるお値打ち1泊2食プランです。

露天風呂付メインルーム+セカンドルーム計150平米
2~3階
リビング、ベッドルーム、ウッドテラス、露天風呂、別棟和室
海と島々の絶景を高みから見わたす
源泉かけ流しの露天風呂付の「メインルーム」。
島々の緑や岩肌を近くに感じる「セカンドルーム」。
2つのお部屋、計150平米を独占。

■客室設備■
 ウッドテラス、客室専用温泉露天風呂、
 プラズマクラスター冷暖房、シモンズベッド、
 無線LAN対応、ブルーレイ50インチ液晶テレビ、
 エスプレッソマシン、ウォーターサーバー
 
■アメニティ■
 高品質ナチュラルブランド“SABON”の
 コスメ、シャンプー、コンディショナー、洗面備品
 色浴衣 館内着 バスローブ パジャマ
“リュミエリーナ社製ヘアビューロン”(ドライヤー・ヘアアイロン)

■家具
 仏ブランド“Bleu nature”


宿泊料金 56000円/1人  【一休.com】


部屋 ☆☆☆☆☆
設備 ☆☆☆☆  
風呂 ☆☆☆☆
料理 ☆☆☆☆☆ 
接客 ☆☆☆☆☆ 
総合 ☆☆☆☆☆


ここの宿泊施設が最初に手掛けた「無雙庵 枇杷」は、全部の客室に泊まったお気に入りの宿で
先月にお世話になった「富岳群青」も同じ経営になっています。
先月の「富岳群青」が思っていたより期待外れで、キャンセルも考えたほどでした。
ただ、今回は大分お安い料金なので、悩んだ末お世話になる事にしました。
最初に心配していた接客に関しては、たいへん良くて同じ会社かと思うほどでした。
チェックインの時は玄関ではなく、駐車場の入り口にセンサーがあるようで
玄関に停めた時は誰も出てこなかったので、やはりだめかと心配しましたが駐車場に入ると
スタッフが飛んできたので少し安心しました。
私達を担当してくれた女性のスタッフは、海外でも色々勉強したようで知識も豊富でした。
「水曜どうでしょう」も知っていて、楽しい会話を十分楽しめました。
また、夕食の時は料理を運ぶスタッフが、2人でお世話をしてくれ会話も弾みました。
食後にロビーに行くと総支配人という方が居て、ここの事や「富岳群青」の事を色々と教えてくれました。
やはり「富岳群青」の接客に関しては、問題になっているようでした。
心配していた接客は、高額な宿泊施設に見合った満足のいくものでした。
客室に関してはクチコミでは賛否両論あるようですが、私たちは満足できました。
セカンドルームは食事だけという意見もありますが、景色も良くて居心地のいいスペースもあるので
ファーストルームと行き来して使う事も十分できると思います。
またファーストルームの雰囲気はたいへん良く、露天風呂が源泉かけ流しというのも魅力でした。
ただ残念だったのは翌朝は、強風の影響か露天風呂の温度がだいぶ低くなってしまっていました。
温度調整に関しては尋ねればよかったですが、熱いお湯を入れて対処してしまいました。
食事は高級な食材が使われ、日本酒も「磯自慢」があって良かったです。
夕食はあまり食べなれない洋食ですが、お造りなども有り和洋折衷といった感じでした。
メインが海の物と陸の物の2種類食べられるのも良かったし、美味しくいただけました。
また、朝食も目と味で楽しむ事が出来て大変満足でした。
通常料金はだいぶお高いので、再訪は厳しいかもしれませんが安いプランがあったらまた行きたいです。






ブログを読んでいただいてありがとうございます。
励みになるのでボタンを押してね ?
 

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ゴルフブログ 夫婦ゴルファーへ
にほんブログ村
  


o(^∇^)oワーイ♪  o(^∇^)oワーイ♪


関連記事
スポンサーサイト



ちろっこさん * by ダブルセブン
コメントありがとうございます。
最初オープンして一休に掲載されたときは、一人70000円と驚きの値段でした。
富岳群青と同じ系列の施設ですが、接客に関しては雲泥の差でした。
料理を含めてこちらの宿の方が絶対お勧めだと思います。
部屋によると思いますが、私達がお世話になったセカンドルームは
ファーストルームより景色がいい贅沢な部屋でした。
どうしてもファーストルームの温泉に浸かってしまって
セカンドルームには行かないので、確かにもったなくも感じました。
それでも贅沢な高級旅館であっても、コスパは悪くないと思います。


No Subject * by ちろっこ
おひとり様だと5万円くらいの設定は珍しくありませんが、2人泊の1人あたり5万円はなかなか強気な設定ですね。でもさすがの高級宿らしい落ち着きと豪華さがあって素晴らしいです。

確かにセカンドルームの眺めが素晴らしいので、もっと有効に活用できるとより魅力的になるかもしれません。ちょっともったいない気はしますね、そこが「贅沢」なのかもしれませんが(*^^*)


やまさん * by ダブルセブン
コメントありがとうございます。
朝食は生野菜が最初の出てくる旅館が多いです。
夕食も良かったですが、朝食は和食で大変美味しく頂けました。
西伊豆は富士山が見えるので、天気が良ければ景色は魅力です。
ただ、西伊豆方面はゴルフ場がないので、やまさんは行く機会が少ないですね。

No Subject * by やま
いきなり生野菜
1人分になると、結局、量は少しになってしまうのですね!
西伊豆から見る富士山は、海とセットになり、きれいです。
なかなか、その方面には行かないですが。

コメント






管理者にだけ表示を許可する

ちろっこさん

コメントありがとうございます。
最初オープンして一休に掲載されたときは、一人70000円と驚きの値段でした。
富岳群青と同じ系列の施設ですが、接客に関しては雲泥の差でした。
料理を含めてこちらの宿の方が絶対お勧めだと思います。
部屋によると思いますが、私達がお世話になったセカンドルームは
ファーストルームより景色がいい贅沢な部屋でした。
どうしてもファーストルームの温泉に浸かってしまって
セカンドルームには行かないので、確かにもったなくも感じました。
それでも贅沢な高級旅館であっても、コスパは悪くないと思います。

2020-05-30 * ダブルセブン [ 編集 ]

No Subject

おひとり様だと5万円くらいの設定は珍しくありませんが、2人泊の1人あたり5万円はなかなか強気な設定ですね。でもさすがの高級宿らしい落ち着きと豪華さがあって素晴らしいです。

確かにセカンドルームの眺めが素晴らしいので、もっと有効に活用できるとより魅力的になるかもしれません。ちょっともったいない気はしますね、そこが「贅沢」なのかもしれませんが(*^^*)

2020-05-30 * ちろっこ [ 編集 ]

やまさん

コメントありがとうございます。
朝食は生野菜が最初の出てくる旅館が多いです。
夕食も良かったですが、朝食は和食で大変美味しく頂けました。
西伊豆は富士山が見えるので、天気が良ければ景色は魅力です。
ただ、西伊豆方面はゴルフ場がないので、やまさんは行く機会が少ないですね。
2020-05-24 * ダブルセブン [ 編集 ]

No Subject

いきなり生野菜
1人分になると、結局、量は少しになってしまうのですね!
西伊豆から見る富士山は、海とセットになり、きれいです。
なかなか、その方面には行かないですが。
2020-05-24 * やま [ 編集 ]