FC2ブログ

ダブルセブンどうでしょう

ゴルフと旅行 中年夫婦奮闘記

 >  旅行 >  豊稔池堰堤と大歩危峡 (2019年5月)

豊稔池堰堤と大歩危峡 (2019年5月)

四国八十八箇所ばかり回って、このままだとお遍路さんになってしまいそうなので
本来計画した観光に戻りました。   (〃´o`)=3 フゥ
この後の予定は「父母ヶ浜」という最近では香川県でも大人気の観光スポットです。
南米の「ウユニ塩湖」のような美しい水鏡が見られると、SNSを中心に話題を呼んでいます。
弥谷寺から30分くらいで海岸に到着しましたが・・・ひとっこ一人いません。



【父母ケ浜海岸】
しっかり調べてなかったブンブンは何が有名か知らずに行ってみましたが・・・
この場所は「天空の鏡」 のような写真が撮影できると話題となっていて、その写真を撮るには
・干潮と日の入り時刻の重なる時
・風がなく水面が波立たない時
・日の入り前後約30分間のマジックアワー
以上の3つの条件が重ならないと撮影できないという事であります。
この時はひとっも条件を満たしておりません。   o(`д´ 。) バカモノッ
という事で海岸には行きましたが、滞在時間はわずか5分でした。
大歩危他 (1)

【豊稔池堰堤】
続いての目的地は同じ香川県にある豊稔池堰堤(アーチダム)です。
大正15年に起工、昭和4年11月竣工の風格と歴史を兼ね備えたダムであります。
大歩危他 (2)
「ほうねんばし」を渡り、正面からの写真ですが歴史を感じる堂々とした姿です。
大歩危他 (3)
右側の写真のように放水をするところも見たかったのですが残念。
大歩危他 (4)

【すずむし渾身の1枚】
さすがのすずむしカメラマン斬新であります。   <( ̄^ ̄)>エッヘン
大歩危他 (5)

【豊稔池】
堰堤の下の方から水が溜まっている上の方に来てみるとけっこうな水位でした。
堰堤の方に降りていきたかったのですが、立入禁止の看板があったので断念。
大歩危他 (6)

【大歩危峡観光遊覧船】
香川県から徳島県に入り、ダムから1時間ほど走ると大歩危峡に到着です。
ここでは大歩危峡を眺めながら川下りに挑戦です。  p( `o´ )q オッス!
この車で送迎をしているのかは定かでありませんが、かなりの年代物であります。
大歩危他 (7)
川を挟んでたくさんの鯉のぼりが元気よく泳いでいました。
大歩危他 (14)
到着するとすぐに船が出るところだったので大急ぎで乗船です。
大歩危他 (8)
最初は川の流れの方向に進んでいくので、あっという間に鯉のぼりが小さくなりました。
大歩危他 (9)
前の席がすこし空いているだけで、ほぼ満席の盛況ぶり。 
大歩危他 (11)
少しだけ見えている線路はJRの予讃線だそうです。 
「電車まだかにゃ」 (*゚▽゚*)ワクワク
大歩危他 (12)
この位置でUターンして元の場所に戻ります。 
往復約30分で料金は1080円と値段もリーズナブルだと思いました。
大歩危他 (13)

【かずら橋】
この日最後の観光地は徳島県の祖谷にある「かずら橋」です。
少し離れた所掛かっていた普通の橋から様子をみると・・・だいぶビビッて渡っています。
大歩危他 (15)
「よおーし俺が一発荒々しい見本を~」(☆_@;) \(`-´メ) 「絶対迷惑だよっ」
橋を渡るのに550円と微妙ですが、写真は橋の真中辺りから見た景色であります。
大歩危他 (17)
シラクチカズラ(重さ約6トン)で作られたもので、足元は御覧の通りです。
ブンブンは手摺も持たず、真ん中を激走!  ε=ε=ε=(o・・)oブーン

【祖谷渓の小便小僧】
この日の旅館の近くに有名な小便小僧の像があるという事で行ってみました。
道が少し広くなっているので、車を1台か2台は停められました。
大歩危他 (19)
近くから上の方を覗いてみると・・・なかなかの渓谷であります。
大歩危他 (18)


次回は何もない祖谷渓谷の一軒宿で「秘湯を守る会」の宿泊施設です。
この旅館に泊まるために色々と日程をずらしたほどの期待の宿であります。




☆☆☆ 今回の写真家 すずむし o[◎]_- )パチリ ☆☆☆

【2011年5月25日】
西伊豆の「海のほてるいさば」の近くの海岸から見た富士山です。
「海のほてるいさば」は西伊豆の戸田という場所に有り、タカアシガニが有名です。
屋上に貸切の温泉が有り、富士山が見える絶景を楽しむ事が出来ます。
最終乱数 (61)



ブログを読んでいただいてありがとうございます。
励みになるのでボタンを押してね ?
 

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ゴルフブログ 夫婦ゴルファーへ
にほんブログ村
  


o(^∇^)oワーイ♪  o(^∇^)oワーイ♪


関連記事
スポンサーサイト



チョコレーゼさん * by ダブルセブン
コメントありがとうございます。
「父母ヶ浜」はテレビで見て、どんな所か興味があったので行ってみました。
条件のいい時はたくさん観光客が来るみたいですが
昼間でしかも満潮なのか浅瀬は全くなく、誰もいませんでした。

川下りは着いた時にちょうど出航だったのでラッキーでした。
きれいな水でしたが、前々日の雨のせいで今一つという事で
日頃はもっときれいだと言っていました。

かずら橋は有名らしく、見物の人は多かったです。
でも料金がなかなか高いので、渡る人は少なかったです。

No Subject * by チョコレーゼ
「父母ヶ浜」、知らなかったのでググって見ましたが
タイミングが合えば、ホントにすごい写真が撮れる場所なのですねー
でも3つの条件が合う時って確率的に低そうな気がしますね><
川下り、楽しそうですね~、川からみる景色もいいですし
橋からの景色も素晴らしい~!
でもあのつり橋、渡るのが怖そうですΣ(・ω・;ll

芝刈り夢想さん * by ダブルセブン
コメントありがとうございます。
かずら橋は下が見えるので高い所が苦手の人は怖いと思います。
私達の前の女性はかずらを持ったまま、なかなか前進出来ませんでした。

料金は今や3倍以上となってしまいました。
私達も高いと思いましたが、なかなか来れないので迷わず渡りました。
架け替えの寄付と思えば、腹も立たないですね。

No Subject * by 芝刈り夢想
かずら橋では真ん中を歩いてカメラマンをしましたが、
Uターンしたりする時に横のかずらを持ったりと自分の歳を感じました(苦笑)。
学生の頃から何度かかずら橋には行っていますが、
それこそ学生の頃は真ん中をスキップしてました(笑)。

料金も初めて行ったときは150円くらいの記憶なのですが、今はさすがに高いと感じます。
しかしかずらの架け替え費用がかなりかかるのでしょうね。

コメント






管理者にだけ表示を許可する

チョコレーゼさん

コメントありがとうございます。
「父母ヶ浜」はテレビで見て、どんな所か興味があったので行ってみました。
条件のいい時はたくさん観光客が来るみたいですが
昼間でしかも満潮なのか浅瀬は全くなく、誰もいませんでした。

川下りは着いた時にちょうど出航だったのでラッキーでした。
きれいな水でしたが、前々日の雨のせいで今一つという事で
日頃はもっときれいだと言っていました。

かずら橋は有名らしく、見物の人は多かったです。
でも料金がなかなか高いので、渡る人は少なかったです。
2019-06-25 * ダブルセブン [ 編集 ]

No Subject

「父母ヶ浜」、知らなかったのでググって見ましたが
タイミングが合えば、ホントにすごい写真が撮れる場所なのですねー
でも3つの条件が合う時って確率的に低そうな気がしますね><
川下り、楽しそうですね~、川からみる景色もいいですし
橋からの景色も素晴らしい~!
でもあのつり橋、渡るのが怖そうですΣ(・ω・;ll
2019-06-25 * チョコレーゼ [ 編集 ]

芝刈り夢想さん

コメントありがとうございます。
かずら橋は下が見えるので高い所が苦手の人は怖いと思います。
私達の前の女性はかずらを持ったまま、なかなか前進出来ませんでした。

料金は今や3倍以上となってしまいました。
私達も高いと思いましたが、なかなか来れないので迷わず渡りました。
架け替えの寄付と思えば、腹も立たないですね。
2019-06-24 * ダブルセブン [ 編集 ]

No Subject

かずら橋では真ん中を歩いてカメラマンをしましたが、
Uターンしたりする時に横のかずらを持ったりと自分の歳を感じました(苦笑)。
学生の頃から何度かかずら橋には行っていますが、
それこそ学生の頃は真ん中をスキップしてました(笑)。

料金も初めて行ったときは150円くらいの記憶なのですが、今はさすがに高いと感じます。
しかしかずらの架け替え費用がかなりかかるのでしょうね。
2019-06-24 * 芝刈り夢想 [ 編集 ]