FC2ブログ

ダブルセブンどうでしょう

ゴルフと旅行 中年夫婦奮闘記

 >  神奈川県の旅館 >  料理旅館いちい亭 食事・感想編 (2019年4月)

料理旅館いちい亭 食事・感想編 (2019年4月)

いちい亭は料理旅館という事で、一番の楽しみは美味しい料理であります。
2017年に変わった料理長の料理は、今回がまだ2回目なので変化が楽しみです。
時間はゴルフ観戦に忙しく、昼食はなかったので18時スタートでお願いしました。
貸切風呂が16時からだったので、部屋に帰ってビールをゆっくり飲んでいると
すぐに夕食の時間になり、部屋に接客係りの**さんが登場です。
一休からの予約だったので、ダイヤモンド会員の特典のスパークリングワインが付きますが
今回も頼んで日本酒2合に変更していただきました。  (o*。_。)oペコッ




【前菜】
いちい亭の前菜は鮑の殻を使ったり、見た目にも凝っていますが今回も派手に登場。
お客さんがお好きなように取って楽しむという事で大きな竹の入れ物です。
いちい亭食事 (1)

【日本酒】
今回も日本酒は福井県の黒龍純米吟醸で、器には2合入っています。
いちい亭食事 (2)

【前菜】
自分で料理を取り分けるという事なのでお互いに写真撮影に挑戦!
すずむしはシンプルに5つの前菜をきれいに並べました。  p( `o´ )q オッス!
筍・烏賊木の芽味噌 繊長芋もずく掛け 根みつば浸し・ばち子
花山葵旨酢漬け・白魚 さくら鯛桜の葉すし 御殿地鶏黄味焼き 酒粕のし梅挟み揚げ
いちい亭食事 (3)

すずむしに対してブンブンは1品ずつの撮影であります。 ( ̄▽ ̄)V イエーイ!
繊長芋もずく掛け 筍・烏賊木の芽味噌
いちい亭食事 (4)

根みつば浸し・ばち子 
きれいな料理とお猪口に桜を添えたブンブン入魂の一作!
「勝手に桜を持っていくんじゃないよっ」  ((≡`ヘ´≡)) プンプン
いちい亭食事 (5)

花山葵旨酢掛け・白魚
いちい亭食事 (6)

さくら鯛桜の葉すし 御殿地鶏黄味焼き 酒粕のし梅挟み揚げ
季節の桜鯛と地物の鶏など日本酒が進みます。  クゥーッ!!”(*>∀<)o(酒)"
いちい亭食事 (7)

【椀】
相並葛叩き
筍 若布 花弁やさい 木の芽
ブンブンお楽しみの椀物は大きな相並葛叩きがメインの清汁仕立て。
相並は通常は鮎魚女、鮎並(あいなめ)の字で書かれます。
上品な薄味の出汁はさすがであります。  (*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ
いちい亭食事 (8)

【造り】
造りはデコポンらしき柑橘の器に盛り込まれて出されました。
氷が敷かれて見た目の演出もグッドであります。
いちい亭食事 (9)

【造り】
鮪 真鯛 アオリイカ
鯛は前菜と微妙に被りましたが、どれも美味しく頂きました。
いちい亭食事 (10)

【油物】
金目鯛米粉揚げ 山菜うす衣揚げ
こごみ たらの芽 独活 旨塩 割りポン酢
春の季節を感じさせる天ぷらはこれまた日本酒にぴったりです。
いちい亭食事 (11)

【強肴】
黒毛和牛サーロイン塩焼き
御殿場やさい繊切さらだ 梅肉ドレッシング
量は少なくなりましたが、いちい亭定番の黒毛和牛は料理長が変わっても健在。
「それもよこしなさいよー」 ワーワー(`A´)⊃ 和牛 ⊂(`A´)ギャーギャー「いやに決まってるでしょ」
いちい亭食事 (12)

【止肴】
栄螺つぼ焼き 筍 春子椎茸 みつば
和牛に続いて日本酒に合いそうな料理が登場したのでここで日本酒を追加。
「おーい・・・オチャケ追加ーっ」  酒 (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン
いちい亭食事 (13)

【飯】
筍めし釜炊き 木の芽
締めのご飯は前回に続き(前回はゆり根)釜炊きで今回はブンブンの好きな筍でした。
いちい亭食事 (14)

【飯】
筍めし釜炊き 小田原産いいち赤味噌仕立て 香の物
いちい亭食事 (15)

【水物】
最後のデザートも見た目を楽しませてくれる盛り付けであります。
いちい亭食事 (16)

【水物】
果実レモンゼリー寄せ(紅ほっぺ エクアドルバナナ ミント マンゴー)
はっさく キウイ クコの実
昔はデザートは果物だけだったのですが、新しい料理長になって2品になりました。
いちい亭食事 (17)

【朝食】
魚南蛮漬け 飛竜頭煮 佃煮 菜の花お浸し 明太子 出汁巻き卵
生野菜 かます干物 豆腐鍋 白米 お味噌汁 香の物
朝食は新しい料理長になってお鍋が出るようになりました。
前回は鱈の鍋だったので、季節に合わせた鍋が出ると思われます。
また焼き物は干物となりましたが、このかますがたいへん美味しく大満足でした。
いちい亭食事 (19)

【デザート】
コーヒー 杏仁豆腐
いちい亭食事 (20)




【軍団の勝手な採点】
コストパフォーマンスを考慮して採点します。
料金が高ければ良いのは当たり前なので満足度が同じなら安い料金の旅館の方が☆を多くつけます。
宿泊料金は通常の価格で割引などがあっても割引額は引いてありません。
見習いどうでしょう軍団の勝手な判断です。
(すずむしとブンブンで話し合って採点します)



料亭旅館 いちい亭

【14日間タイムセール】箱根連山と庭園を愉しみながら本格懐石が2名一室最大5000円OFF

[ プラン内容 ]
現在販売中の・・・
●【絶景客室】箱根連山と庭園の眺望を愉しみながら春夏秋冬を五感で味わう本格懐石
・琴(次の間・内風呂・堀こたつ・和ベッド)
・舞(次の間・内風呂)
・扇(次の間・内風呂・和ベッド)

●【離れ 露天風呂付き洋室】広々とした空間に上質の調度品を配した別荘感覚でくつろぐ贅沢時間
・贅を尽くした洋室ジャグジー、サウナ付

各客室タイプの基本プランがお得に・・・

たとえば
琴のお部屋 通常2名一室61,600円(税込)~のところ
2名一室56,600円(税込)~に

期間限定の料金です。
ぜひお見逃しなく!

■お料理■
 【夕食】春夏秋冬を五感で味わう珠玉の本格懐石をお部屋でお召し上がりいただけます
     お品書き一例:先付/前菜/煮物椀/向附/焼肴/お凌ぎ/合肴/酢の物/釜炊きご飯/香の物/留椀/水物

 【朝食】身体に優しく美味しい和朝食をお部屋でお召し上がりいただけます
     食後には淹れたてのコーヒーをご用意

舞(次の間・内風呂)
2階
本間10帖+次の間8帖
お庭と箱根連山の眺望が美しい「舞」。
柔らかな陽光のさす十畳の和室で季節の彩りをお楽しみください。

※内風呂は温泉ではございません。ご注意ください。


宿泊料金 28300円/1人  【一休.com】


部屋 ☆☆☆☆
設備 ☆☆☆☆  
風呂 ☆☆☆☆
料理 ☆☆☆☆☆ 
接客 ☆☆☆☆☆ 
総合 ☆☆☆☆☆


前回は帰る際にいちい亭お決まりの「いってらっしゃいませ」の見送りがなく
気分を害して、しばらく遠ざかっていたので1年3カ月ぶりとなりました。
最後に印象が悪くなるとお気に入りの旅館でも何となく他の部分も悪く感じてしまいます。
今回が今ひとつだったら、次回はなしと思ってお世話になりました。
私たちが到着すると、ちょうど迎えに行った車が宿に着いた所でそちらのゲストに対応していたので
幸先が悪くなると思ったのですが、すぐに違うスタッフと女将が来てくれました。
女将は以前、修善寺の「鬼の柄」でお世話になった方ですぐに分かりました。
今回世話をしてくれたスタッフのなおこさんは料亭やホテルの経験がある
接客のプロで大変良くしてくれました。 (o*。_。)oペコッ (o*。_。)oペコッ
前回のスタッフは今ひとつだったのですが、今回は大満足の接客でした。
料理は見た目に大変拘りが有り、味だけでなく目からも美味しさを感じさせてくれました。
夕食の際は女将も挨拶に来てくれ、長い時間話をしてくれ大変楽しかったです。
前回問題だったチェックアウトは、担当してくれたなおこさんと女将の二人が対応してくれ
いちい亭お決まりの「いってらっしゃいませ」に見送られました。
今回の滞在でまたお世話になりたいと思いながら宿を後にすることが出来て良かったです。





☆☆☆ 今回の写真家 すずむし o[◎]_- )パチリ ☆☆☆

【2013年9月18日】
恒例の立山登山の帰りに富士山を見ようと河口湖に宿を撮りました。
写真は精進湖から見た富士山です。
この時は天気に恵まれ立山からは富士山も見る事が出来ました。
しかし、カメラのSDカードが壊れてしまい、半分以上のデータは消えてしまいました。
最終乱数 (143)



ブログを読んでいただいてありがとうございます。
励みになるのでボタンを押してね ?
 

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ゴルフブログ 夫婦ゴルファーへ
にほんブログ村
  


o(^∇^)oワーイ♪  o(^∇^)oワーイ♪


関連記事
スポンサーサイト



ちろっこさん * by ダブルセブン
コメントありがとうございます。
私もいちい亭の料理は最高ランクだと思います。
懐石料理の旅館が多くなったのも、ここがあってだと思います。

結婚などもあって、接客のスタッフがちょこちょこ変わりますが
接客も悪くないと思います。
これからも利用したいと思える旅館です。

No Subject * by ちろっこ
ワタシは和食はいちい亭さんの夕食が一番好きです。
「和食はこうあって欲しい」というお料理なんですよね。
出汁の香りが芳醇で、見た目も華やか過ぎない凛とした美しさがあって。

春のお料理もとっても美味しそうですね。ワタシは前回秋だったので、
夏か冬のお料理もいただいてみたいです(*'ω'*)

チョコレーゼさん * by ダブルセブン
コメントありがとうございます。
最初に出てきた前菜がインパクトがあって、いつもは食事は
写真を撮らない私も思わず撮影してしまいました。
(前菜だけで後は飲む方になってしまいました)
今回は味も良かったですが、見た目も最高でした。

「いってらっしゃませ」は、最近は時々聞くようになりましたが
私達が初めて聞いたのはここ「いちい亭」で最初に行った時からです。
最初はなんか違和感がありましたが、今ではいい感じです。

No Subject * by チョコレーゼ
うわぁ~、お料理が見て楽しんで、写真撮りで楽しんで、
お味で楽しんで、3通り楽しめますね~!
すっごく美味しそう~!
器に氷が敷き詰めてるのって、私は好きな演出で、
それを見るとテンション上がります(笑)

なるほどー、最後の「いってらっしゃいませ」の言葉、
これで全てが決まるのですねー。
気持よく送り出されるとやっぱり戻ってきたくなりますものね。
今回は大満足な接客で良かったですね♪

コメント






管理者にだけ表示を許可する

ちろっこさん

コメントありがとうございます。
私もいちい亭の料理は最高ランクだと思います。
懐石料理の旅館が多くなったのも、ここがあってだと思います。

結婚などもあって、接客のスタッフがちょこちょこ変わりますが
接客も悪くないと思います。
これからも利用したいと思える旅館です。
2019-06-03 * ダブルセブン [ 編集 ]

No Subject

ワタシは和食はいちい亭さんの夕食が一番好きです。
「和食はこうあって欲しい」というお料理なんですよね。
出汁の香りが芳醇で、見た目も華やか過ぎない凛とした美しさがあって。

春のお料理もとっても美味しそうですね。ワタシは前回秋だったので、
夏か冬のお料理もいただいてみたいです(*'ω'*)
2019-06-02 * ちろっこ [ 編集 ]

チョコレーゼさん

コメントありがとうございます。
最初に出てきた前菜がインパクトがあって、いつもは食事は
写真を撮らない私も思わず撮影してしまいました。
(前菜だけで後は飲む方になってしまいました)
今回は味も良かったですが、見た目も最高でした。

「いってらっしゃませ」は、最近は時々聞くようになりましたが
私達が初めて聞いたのはここ「いちい亭」で最初に行った時からです。
最初はなんか違和感がありましたが、今ではいい感じです。
2019-05-31 * ダブルセブン [ 編集 ]

No Subject

うわぁ~、お料理が見て楽しんで、写真撮りで楽しんで、
お味で楽しんで、3通り楽しめますね~!
すっごく美味しそう~!
器に氷が敷き詰めてるのって、私は好きな演出で、
それを見るとテンション上がります(笑)

なるほどー、最後の「いってらっしゃいませ」の言葉、
これで全てが決まるのですねー。
気持よく送り出されるとやっぱり戻ってきたくなりますものね。
今回は大満足な接客で良かったですね♪
2019-05-30 * チョコレーゼ [ 編集 ]