FC2ブログ

ダブルセブンどうでしょう

ゴルフと旅行 中年夫婦奮闘記

 >  旅行 >  2018年を振り返って 旅行編 

2018年を振り返って 旅行編 

明けましておめでとうございます。 m(_ _)m
今年もよろしくお願いしまーす。  (o*。_。)oペコッ

新年最初の記事は2018年を振り返ってみたいと思います。
今回はは昨年の旅行について振り返ってみます。
2017年の宿泊数は39で2018年は41と2泊増えました。
その中で初めて泊まった旅館を調べると昨年が19で今年は23でした。
九州と中国地方を回った旅行で、13泊が初めての宿泊施設だったので増えていますが
家から近い旅行ではリピートした旅館が多かったと思います。


【1月 伊豆】
1月の旅行は比較的雪の心配のない伊豆を選びました。
美味しい物を食べようと中伊豆のあせび野と伊東の花季にお世話になりました。
どちらも見た目にも拘った美味しい料理を食べることが出来ました。
写真は花季の名物のグラスに入った前菜で見ただけでも楽しくなります。  o(^∇^)oワーイ♪
2018年1月旅行 (189)


【3月 九州・山陽】
退職記念旅行と称して九州で宿泊した事のない5県と山口、広島、岡山に泊まりました。
さんふらわあで大分県に渡り、トコトコダブルセブン号でゆっくりと帰ってきました。
山口県では最初に河豚料理を出したという春帆楼で美味しい料理をいただきました。 
退職旅行 (891)


【4月 島根・鳥取】
4月に富士山静岡空港から島根空港に飛ぶ便が出来、お得な料金のプランがあったので
3月に続いて今度は飛行機での大遠征となりました。
島根に2泊、鳥取で1泊しましたが、どの旅館もコスパが良かったです。
写真は湖上露天風呂が有名な望湖楼の角部屋です。  (*'▽'*) イイケシキ♪
山陰旅行 (388)


【7月 伊豆】
7月は昨年一番お世話になった森のしずくとこころねというペンションにお世話になり
ゴルフも2ラウンドした充実した旅行となりました。 
3泊目は昨年お世話になったつるや吉祥亭の庭園露天風呂部屋に宿泊。
今回は3部屋ある庭園露天風呂客室の中でも一番人気の部屋に案内してくれました。
2018年7月旅行 (340)



【11月 福井・南知多】
11月は恒例の河豚カニ合戦旅行で福井県の若狭と越前で美味しい物をいただきました。
最終日は殿堂入りの海のしょうげつの大地の二に宿泊して全室コンプリートを達成しました。
2018年カニカニ旅行 (419)


【12月 下呂・長島】
2年間、仕事の関係で宿泊出来なかった下呂のしょうげつにお世話になりました。
今年は天気も良く、風もそれなりにあったので、花火をきれいに見ることが出来ました。
帰りはなばなの里イルミネーションを見て、ホテル花水木本館でゆっくりしました。
2018年12月 旅行 (86)



☆☆☆ 部門別ナンバー1旅館 ☆☆☆


続いて昨年宿泊した旅館で各部門で一番良かったと思う旅館の紹介です。

【部屋部門 皆美館 】
島根県の松江城に近く、宍道湖を望む事も出来る料理旅館です。
部屋に温泉の露天風呂はもちろん、宍道湖を望むテラスや部屋専用の庭までありました。
別邸となっていて部屋までのアプローチとなる庭も素晴らしかったです。
部屋はダイニングや庭を望む部屋など120平方メートルの広さでした。
山陰旅行 (310)


【施設部門 ホテル花水木本館】
施設部門は2年続けて「ホテル花水木本館」を選びました。
ホテル内に花水木宿泊者専用の大浴場の他に茶室・バー・食事処・ゲームコーナー等があります。
また宿泊者はナガシマスパーランド・温泉施設の湯あみの島・なばなの里が無料になります。
宿泊当日も翌日もここで楽しむ事が出来ます。   ε=ε=ε=┌(;゚д゚)┘マイド イソガシイノダ
2018年12月旅行 (222)


【食事部門 オーベルジュ花季】
旅行の中でも重要な食事は今年もいい料理ばかりで迷いました。
河豚のパイオニア「春帆楼」や結婚式場を手掛ける「灯屋迎帆楼」などの中から選んだのは
伊東にある2部屋のみの小さなお宿「オーベルジュ花季」を選びました。
有名なおばあちゃんの胡麻豆腐もよかったですが、グラスに盛られた美しい前菜には驚かされました。
2018年1月旅行 (159)


【風呂部門 湯元 湯の川】
風呂部門は貸切風呂がまだ新しくお風呂も広くきれいだった島根県の「湯元 湯の川」です。
日本三美人の湯の温泉は源泉かけ流しで、肌に優しくいつまでも入っていられる泉質でした。
3ヶ所ある貸切風呂の中でも檜のお風呂は、貸切風呂とは思えない大きさで小さな庭もきれいでした。
山陰旅行 (82)


【接客部門 灯屋 迎汎楼】
接客部門に関しては大分の「ゆふいん花由」の韓国の女性や「春帆楼」のさんなど
印象に残った接客が多かった年でした。
その中で今年の接客ナンバーワンは「灯屋 迎汎楼」を選びました。
昨年できたばかりの旅館ですが、結婚式場も行っているせいかすべてのスタッフに好感が持てました。
特に食事の際にお世話になった今枝さんは、いつまでも食べて喋っている軍団にずっと付き合ってくれました。
夕食はゆっくり食べるのですがこの時はなんと3時間・・・ありがとうございます。
2018年9月立山 (407)




☆☆☆ 2018年 BEST3 ☆☆☆


続いて昨年宿泊した旅館で印象に残ったBEST3を紹介します。
1昨年は1位が「妙高 赤倉観光ホテル PREMIUM棟」、2位が「定山渓 翠山亭俱楽部定山渓」、
3位が「伊豆北川 つるや吉祥亭」でした。
1位と2位は遠いので再訪はありませんでしたが、「伊豆北川 つるや吉祥亭」は再訪しました。
1昨年に続き、海のしょうげつは昨年も3回お世話になって常宿となっているのでランク外としました。
コトシモデンドウイリダネッ o(゚▽゚o) (o゚▽゚)o ウンッ


【第3位 皆美館】
島根県の宍道湖にある料理旅館で、この旅館でも最高のお部屋にお世話になりました。
樹齢300年を超えるという松があるきれいな庭園と宍道湖の眺めは素晴らしかったです。
山陰旅行 (309)


【第2位 灯屋 迎帆楼】
2017年に新しく新築された高級旅館で、犬山城と木曽川を眺められる最高の立地に有ります。
食事は手の込んだ一品がきれいに盛り付けられ、味も満足できる料理でした。
部屋の温泉からの眺めも良く、接客も高級旅館に見合うスタッフの人数が確保されていました。
軍団が夕食時にお世話になったスタッフもたいへん良かったです。
DSC08900.jpg



【第1位  伊豆高原 旨い酒と料理の宿 森のしずく】
昨年宿泊した中で一番高価な旅館は50000円を超える贅沢な旅館でした。
30000円クラスの旅館も何ヶ所かお世話になりましたが、昨年の第1位は通常プランなら
10000円をちょっと超えるだけのリーズナブルなペンションです。
利き酒師のオーナーとやさしい奥さんの親しみやすい接客と美味しい料理。
そしてなによりも、オーナーの仕入れるプレミアム酒は銘酒ばかりです。
温泉も貸切で満足のいく最強のコスパ「森のしずく」を昨年の1位としました。
  (*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ   d( ̄◇ ̄)b グッ♪
DSC09304.jpg
他の宿泊施設では絶対に飲めないプレミアム酒。
なかでも山形県高木酒造の十四代白雲去来が飲めたのは奇跡とも言えます。
DSC09341.jpg


【2018年宿泊旅館】
すずむしの誕生日DVD用に制作したものです。






今年も充実した旅行を楽しむ事が出来ました。
退職旅行として12泊という長旅も一生忘れられない思い出となると思います。
次回は相変わらずぎっくり腰に悩まされて思うようにならないゴルフを振り返ります。





☆☆☆ 今回の写真家 すずむし o[◎]_- )パチリ ☆☆☆

【2012年9月4日】
今は毎年9月に恒例になっている立山黒部アルペンルートの旅。
初めて立山(雄山)に上った時で、岩場を必死に上っている時の写真です。
最初に上ったこの日は天候が悪く視界はほとんどなく、最悪の状態でした。
今なら絶対に上りませんが、この時は素人なので頑張っちゃいました。
乱数 (157)






ブログを読んでいただいてありがとうございます。
励みになるのでボタンを押してね ?
 




  



o(^∇^)oワーイ♪  o(^∇^)oワーイ♪


関連記事
スポンサーサイト
ちろっこさん * by ダブルセブン
コメントありがとうございます。
今年もよろしくお願いします。

ちろっこさんの言われる通り、温泉は体力勝負ですね。
私もたくさん温泉に入らないと損な気がして何回も入ります。
すずむしに「また温泉入るの」いつもと言われます。
そのせいか帰ってくると疲労困憊となります。
今年は3回以内を目標にしたいです。

森のしずくはお酒飲みには最高の宿泊施設だと思います。
宿泊料金が安いので高級食材は期待できませんが
スタンダードプランでも十分美味しく頂けると思います。

* by ちろっこ
あけましておめでとうございます。
ことしもよろしくおねがいいたします。

湯巡りを始めて、気付いた事。
財力も必要ですが体力も必要ですね。
ワタシは昨年25泊でしたが、それでも「泊まり疲れ」を感じるようになりました(+o+)
湯治のようにお風呂に浸かるのがいけないのかもしれません。。

なのでブンブンさんやすずむしさんは体力も気力も漲っておられるのだと思います。
素晴らしい事で、今年も充実した湯宿レポを期待しています(*'ω'*)

「森のしずく」さん、公式サイトからだとおひとり様OKなのですよね。。
3月あたり、繁忙期明けでものすごく疲れてると思うので、その頃に伺おうかなぁ。

チョコレーゼさん * by ダブルセブン
あけましておめでとうございます。
旅館の動画は4分ちょっとですが、すずむしにプレゼントした
DVDは旅館編を含めて全部で6部からなり、16分の長さになりました。
動画と写真を整理してお気に入りの物を使って製作します。
今年で5作目ですが毎年なかなか時間がかかります。
それでもすずむしが喜んでくれるので頑張っています。

旅館はそれぞれに魅力がありますが「森のしずく」は
コスパが良く、悪い点が見当たりません。
日本酒だけでなく、ワインの好きな人にもいいと思います。
お酒を飲みながら料理を楽しむなら最高のお宿です。

今年もよろしくお願いします。

しずくちゃんさん * by ダブルセブン
あけましておめでとうございます。
昨年はお世話になりました。
高級旅館に負けない魅力が「森のしずく」にはあります。
コスパも最高だし風雲去来がなくても1位だったと思いますよ。
今年も伊豆に行くときはお世話になります。
まずは1月の中旬に行けたらと思っています。
今年もよろしくお願いします。

やまさん * by ダブルセブン
あけましておめでとうございます。
昨年よりも今年は少し旅行の回数は減ると思いますが
行った時は料理の写真を撮って掲載したいと思います。
今年もよろしくお願いします。

* by チョコレーゼ
すごい~、DVDすごいです~!!
すずむしさんが感動したのがよく解ります、こんなDVD作ってくれる
旦那様って最高ですねー(*´ω`*)
お二人で素敵なお宿を回ってゴルフを楽しむって、皆さん憧れる生活だと
思います💛
第一位はやっぱりお酒が堪能できたところになったのですね~♪
1月の伊豆のお宿に行ってみたいなぁ(*´ω`*)

今年もブログ楽しみにしています、よろしくお願いします♪

明けましておめでとうございます。 * by しずくちゃん
え”~!!並みいる高級旅館さんを差し置いて、恐れ多いです<(_ _)>
まさに白雲去来がもたらした1位ですね。
本年もよろしくお願いいたします。
角新が入荷しましたが、冷蔵庫がパンパンなので今月中旬以降にリリースの予定です♪

* by やま
あけましておめでとうございます。
今年も、たくさんの美味しい料理の写真がでてくることを楽しみにしています。
今後も、よろしくお願いします。

のりゅさん * by ダブルセブン
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
今まで正月は仕事が多かったのですが再雇用となり、
年末から3日までずっと休みで暇を持て余しています。

昨年は退職旅行の12泊で宿泊数が増えましたが
今年からは収入も減り、貯金を崩していくので
旅行の回数も少し減ると思います。
それでも最低30泊はしたいと思っております。

職場の仲間は私が有給休暇を取ると旅行と分かっているので
ほとんど反応はなく、どこの温泉に行くの?と聞かれる程度です。
旅行バカで通っているので、旅館や温泉の相談はよく受けますよ。


ジャムさん * by ダブルセブン
コメントありがとうございます。
パネルシアター全国制覇すごいですね。
今年も頑張って皆さんを喜ばせてあげてください。

あけましておめでとうございます~ * by のりゅ
今年もよろしくお願いします

2017年の宿泊数は39

2018年の宿泊数が41
宿泊数の多さにも「すげぇ!」と唸らさせられてしまったのですが
前年の記録を超えているのが、さらに素晴らしいと思いました
ちなみに、我が家の
2018年の宿泊数は7でした
上記の回数でも友人、知人、親戚、両親からは
「アンタら、また旅行行くの!?」と驚かれたりするのですが
ブンブンさん、すずむしさんクラスの回数となると
周囲の方々から、どんな反応をされちゃったりするのですか?
とても気になります

* by ジャム
あけましておめでとうございます。
今年も良い一年になりますように。
よろしくお願いします(^_^)

コメント






管理者にだけ表示を許可する

ちろっこさん

コメントありがとうございます。
今年もよろしくお願いします。

ちろっこさんの言われる通り、温泉は体力勝負ですね。
私もたくさん温泉に入らないと損な気がして何回も入ります。
すずむしに「また温泉入るの」いつもと言われます。
そのせいか帰ってくると疲労困憊となります。
今年は3回以内を目標にしたいです。

森のしずくはお酒飲みには最高の宿泊施設だと思います。
宿泊料金が安いので高級食材は期待できませんが
スタンダードプランでも十分美味しく頂けると思います。
2019-01-05 * ダブルセブン [ 編集 ]

あけましておめでとうございます。
ことしもよろしくおねがいいたします。

湯巡りを始めて、気付いた事。
財力も必要ですが体力も必要ですね。
ワタシは昨年25泊でしたが、それでも「泊まり疲れ」を感じるようになりました(+o+)
湯治のようにお風呂に浸かるのがいけないのかもしれません。。

なのでブンブンさんやすずむしさんは体力も気力も漲っておられるのだと思います。
素晴らしい事で、今年も充実した湯宿レポを期待しています(*'ω'*)

「森のしずく」さん、公式サイトからだとおひとり様OKなのですよね。。
3月あたり、繁忙期明けでものすごく疲れてると思うので、その頃に伺おうかなぁ。
2019-01-04 * ちろっこ [ 編集 ]

チョコレーゼさん

あけましておめでとうございます。
旅館の動画は4分ちょっとですが、すずむしにプレゼントした
DVDは旅館編を含めて全部で6部からなり、16分の長さになりました。
動画と写真を整理してお気に入りの物を使って製作します。
今年で5作目ですが毎年なかなか時間がかかります。
それでもすずむしが喜んでくれるので頑張っています。

旅館はそれぞれに魅力がありますが「森のしずく」は
コスパが良く、悪い点が見当たりません。
日本酒だけでなく、ワインの好きな人にもいいと思います。
お酒を飲みながら料理を楽しむなら最高のお宿です。

今年もよろしくお願いします。
2019-01-03 * ダブルセブン [ 編集 ]

しずくちゃんさん

あけましておめでとうございます。
昨年はお世話になりました。
高級旅館に負けない魅力が「森のしずく」にはあります。
コスパも最高だし風雲去来がなくても1位だったと思いますよ。
今年も伊豆に行くときはお世話になります。
まずは1月の中旬に行けたらと思っています。
今年もよろしくお願いします。
2019-01-03 * ダブルセブン [ 編集 ]

やまさん

あけましておめでとうございます。
昨年よりも今年は少し旅行の回数は減ると思いますが
行った時は料理の写真を撮って掲載したいと思います。
今年もよろしくお願いします。
2019-01-03 * ダブルセブン [ 編集 ]

すごい~、DVDすごいです~!!
すずむしさんが感動したのがよく解ります、こんなDVD作ってくれる
旦那様って最高ですねー(*´ω`*)
お二人で素敵なお宿を回ってゴルフを楽しむって、皆さん憧れる生活だと
思います💛
第一位はやっぱりお酒が堪能できたところになったのですね~♪
1月の伊豆のお宿に行ってみたいなぁ(*´ω`*)

今年もブログ楽しみにしています、よろしくお願いします♪
2019-01-02 * チョコレーゼ [ 編集 ]

明けましておめでとうございます。

え”~!!並みいる高級旅館さんを差し置いて、恐れ多いです<(_ _)>
まさに白雲去来がもたらした1位ですね。
本年もよろしくお願いいたします。
角新が入荷しましたが、冷蔵庫がパンパンなので今月中旬以降にリリースの予定です♪
2019-01-02 * しずくちゃん [ 編集 ]

あけましておめでとうございます。
今年も、たくさんの美味しい料理の写真がでてくることを楽しみにしています。
今後も、よろしくお願いします。
2019-01-01 * やま [ 編集 ]

のりゅさん

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
今まで正月は仕事が多かったのですが再雇用となり、
年末から3日までずっと休みで暇を持て余しています。

昨年は退職旅行の12泊で宿泊数が増えましたが
今年からは収入も減り、貯金を崩していくので
旅行の回数も少し減ると思います。
それでも最低30泊はしたいと思っております。

職場の仲間は私が有給休暇を取ると旅行と分かっているので
ほとんど反応はなく、どこの温泉に行くの?と聞かれる程度です。
旅行バカで通っているので、旅館や温泉の相談はよく受けますよ。

2019-01-01 * ダブルセブン [ 編集 ]

ジャムさん

コメントありがとうございます。
パネルシアター全国制覇すごいですね。
今年も頑張って皆さんを喜ばせてあげてください。
2019-01-01 * ダブルセブン [ 編集 ]

あけましておめでとうございます~

今年もよろしくお願いします

2017年の宿泊数は39

2018年の宿泊数が41
宿泊数の多さにも「すげぇ!」と唸らさせられてしまったのですが
前年の記録を超えているのが、さらに素晴らしいと思いました
ちなみに、我が家の
2018年の宿泊数は7でした
上記の回数でも友人、知人、親戚、両親からは
「アンタら、また旅行行くの!?」と驚かれたりするのですが
ブンブンさん、すずむしさんクラスの回数となると
周囲の方々から、どんな反応をされちゃったりするのですか?
とても気になります
2019-01-01 * のりゅ [ 編集 ]

あけましておめでとうございます。
今年も良い一年になりますように。
よろしくお願いします(^_^)
2019-01-01 * ジャム [ 編集 ]