FC2ブログ

ダブルセブンどうでしょう

ゴルフと旅行 中年夫婦奮闘記

 >  伊豆高原の旅館 >  伊豆高原 森のしずく (2018年7月)

伊豆高原 森のしずく (2018年7月)

7月は山の方にいこうと思っていましたが気になるお宿が有ったのでまた近場の伊豆となりました。
朝早く出発してゴルフをしてから、宿に行くつもりでしたがコスパ抜群の森のしずくからメールが・・・
「而今入荷しました」・・・1週間くらい前にも「飛露喜入荷しました」と・・・
「すずむし君、ゴルフの前日は森のしずくをキャンプ地とする」  (゙ `-´)/ キッパリ
見事に森のしずくの誘惑に負けてまたまた前泊となりました。
この日は日曜で観光地も混んでいそうなのでどこにも寄らない事にしてゆっくり出発しました。
チェックインも遅めの16時過ぎとなりました。  (*`◇´*)/ タノモー♪


【富士山】
国道1号線の富士川の橋からの富士山で、少し雲が掛かってますが顔を出してくれました。
さすがにこの時期になると雪は全く被ってなく、まっくろくろすけの富士山であります。
森のしずく (1)

【貸切風呂】
森のしずくの貸切風呂は伊豆でも最大級の大きさで、泉質もお気に入りの温泉です。
森のしずく (2)

【部屋からのダブルセブン号】
今回もお部屋は201号室で、角部屋なので森の景色を存分に楽しめました。
森のしずく (3)


前回の施設と部屋の記事 👈 クリックしてね


☆☆☆ 食事 ☆☆☆


【10円生ビール】
森のしずくが7月18日に10周年という事で、生ビールやルーマニアワインが1杯何と10円であります。
日頃は風呂上がりに缶ビールを1本飲んで、食事の際は最初から日本酒ですがご厚意を大切にいただきました。
ちなみにすずむしも生意気にも生ビールであります。  プハァー(*^Q^)c[生]
森のしずく (4)

【先附】
静岡産 鰻のうざく
森のしずく (5)

【日本酒】
而今(純米吟醸 山田錦) 飛露喜(特別純米)
楽しみにしていた而今と飛露喜は竹の筒に入れて出されます。
大きさが違いますが中身は同じ1合であります。
森のしずく (6)

【酒菜】
彩りトマトのマリネ 自家製ささみスモーク 鮪漬け焼き 生ハムプラム つぶ貝串焼き
華美な盛り付けはありませんが、相変わらず美味しくて味で勝負であります。
先月に来たばかりなので、前菜の内容も変えてくれました。
森のしずく (7)

【造り】
ホッキ貝 目鯛 イサキ炙り 間八 赤海老
お造りは高級な間八の姿造りをメインに前回出たイサキは炙りで登場です。
森のしずく (8)

【焼き物】
沼津港 地上がり 鰤カマの塩焼き
これはオプション料理的存在で、通常は余り出ないメニューと思われます。
正直に言うと鰤カマは美味しいと思った事はなかったですが、鰤と塩加減がいいのか美味でした。
当然ではありますが、日本酒がなくなったので追加であります。
森のしずく (9)
このじゃばら果汁は和歌山県の柑橘系のポン酢で鰤カマ用に持って来てくれました。
森のしずく (10)

【煮物替り】
熱川ポーク 香味仕立て キャベツ 葉葱 自家製食べるラー油
森のしずく自慢の鍋、夏という事でスタミナの付きそうな内容になっています。
季節ごとに替わる自慢の鍋は冬、春、夏といただいたので残るは秋のみとなりました。
森のしずく (11)

【油物】
桜海老と玉唐黍・根菜のかき揚げ
最後にアツアツの天ぷらが登場、静岡県名産の桜海老と玉蜀黍のかき揚げは絶品です。
森のしずく (12)
小むつの唐揚げ 明日葉
こちらの天ぷらは前回と違う物を出してくれました。 
森のしずく (13)

【御飯】
鯵のまご茶漬け 切り三つ葉 山葵 香の物
お酒の後に最高のまご茶漬けは、まだ1ヶ月もしないうちにリピートしてくれたお礼の特別な御飯です。
利き酒師でなければ作れない酒の後の絶品のご飯です。  (*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ
森のしずく (14)

【甘味】
マンゴーのソルベ
森のしずく (15)

【この日にいただいた日本酒】
奈良萬(純米吟醸 酒未来) 田中六五(純米火入れ 糸島産山田錦) 
飛露喜(特別純米) 而今(純米吟醸 山田錦)
ちなみに而今は三重県、田中六五は福岡県、奈良萬と飛露喜は福島県のお酒です。
森のしずく (16)

【朝食】
生野菜 里芋の煮物 じゃこ はんぺん 塩辛 明太子 自家製らっきょう オレンジ
だし巻き卵 白米 お味噌汁 香の物
今回のお味噌汁はアサリでブンブンの好物、前回はしじみでその前はワタリガニといい物ばかりです。
自家製のらっきょうは少しワインが使われているとの事でしたが・・・良く分かりませんでした。
森のしずく (17)

【干物】
鯵 鱚
今回の干物は最初に来た時にいただいて美味しかった鱚が登場しました。
森のしずく (18)

冬の夕食の記事 👈 クリックしてね

春の夕食の記事 👈 クリックしてね

夏の夕食の記事 👈 クリックしてね



【軍団の勝手な採点】
コストパフォーマンスを考慮して採点します。
料金が高ければ良いのは当たり前なので満足度が同じなら安い料金の旅館の方が☆を多くつけます。
宿泊料金は通常の価格で割引などがあっても割引額は引いてありません。
見習いどうでしょう軍団の勝手な判断です。
(すずむしとブンブンで話し合って採点します)


伊豆高原 森のしずく

10周年記念!感謝還元【現金特価】ドリンクが10円!?

[ プラン内容 ]
7月18日に10周年を迎えた森のしずく。
これもひとえにいつもお越しいただいている皆様のおかげです。
そこで10周年を記念して、還元セールを行っておりましたが
好評のため期間延長いたします。

★特典★
1杯目のドリンクに限り、お一人様につき1杯10円にて生ビール・小、ソフトドリンク、
ルーマニアワインのグラスの中からお好きなものご用意致します。

■おススメのポイント■
・10年連続口コミ評価5つ☆の和食コース♪
・お部屋ごとに無料で何度でも貸切る事のできる温泉露天風呂&内風呂。
・女性には嬉しい選べる色浴衣の無料サービス。
・2階共用部にはお湯と冷水がでるサーバー&コーヒーマシーン(バリスタ)も無料で利用可能。
■ご夕食■
スタンダードプランと同じ内容です。
口コミ評価5つ星!2018年6月〜2018年7月の夏の献立

先附:炙り帆立と枝豆の地海苔和え
酒菜:自家製スモーク等5種盛り
造り:その日のおススメ盛り合わせ
焼き物:沼津港 地上がり鰤の木の芽味噌焼き
煮物替わりの鍋:熱川ポーク 香味仕立て
油物:桜海老と明日葉のかき揚げ等3種盛り
食事:だし茶漬け
香の物:野菜の浅漬け
甘味:ジェラートまたはソルベ
※内容は仕入れの都合等で変更になる場合がございます。



■ご朝食■
地物の干物2種をはじめとする和食膳をご用意いたします。
大阪出身の主人による関西風だし巻きや鍋同様に一番だしが薫るお味噌汁、ご飯に合う数々のおかずを農家直送の炊き立てのご飯でお召し上がりいただきます。
 
■天然温泉露天風呂■
お部屋ごとの貸切で、滞在中は24時間無料でご利用いただけます。
混雑時はお時間のご協力をお願い致します(45分程度)



宿泊料金 11880円/1人  【楽天】


部屋 ☆☆☆☆
設備 ☆☆☆☆  
風呂 ☆☆☆☆☆
料理 ☆☆☆☆☆ 
接客 ☆☆☆☆☆ 
総合 ☆☆☆☆☆


今回も美味しい料理と最高の日本酒を楽しむ事が出来ました。
日本酒は4種類飲みましたが、而今は2合飲んでいるので全部で5合いただきました。
『ゴルフの前乗りのくせに完全に飲み過ぎでゴルフはだめだな』  (*¬ε¬*)ジィー
夕食の内容も夏メニューという事で前回とあまり変わらないという電話をわざわざくれましたが
スペシャリテの鍋は同じ内容でしたが、その他は微妙に変えてくれました。
同じ内容でも全然問題はないのですが、感謝であります。
朝食中でゴルフのスタート1時間前ぐらいに大雨が降り出してきて心配でしたがゴルフも何とか出来ました。
今回も満足な滞在が出来て良かったです。




☆☆☆ 今回の写真家 すずむし o[◎]_- )パチリ ☆☆☆

【2010年4月23日】
川奈ホテル富士コースで毎年行われるフジサンケイクラシックを見物に行った時です。
17番PAR3(通常は16番)のティグラウンドの後方から海を撮影しました。
ティグラウンドのすぐ後ろが海というのは日本では数少ないホールだと思います。
乱数 (58)



ブログを読んでいただいてありがとうございます。
励みになるのでボタンを押してね ?
 




  



o(^∇^)oワーイ♪  o(^∇^)oワーイ♪


関連記事
スポンサーサイト



しずくちゃんさん * by ダブルセブン
コメントありがとうございます。
今回も美味しいお酒と料理をありがとうございました。
もうじき秋の料理になりますね。
9月は恒例の立山なので、今度は10月にお邪魔したいと思っています。
いいお酒があるといいな。

* by しずくちゃん
今回は短いスパンでのお越しをありがとうございます。
元々、板前ではありませんので盛り付けのセンスは「・・・」ですが味で勝負させていただいております(笑)
次回、ほのぼのダブルセブン号でのお越しを楽しみにお待ちしています。
ありがとうございました。

コメント






管理者にだけ表示を許可する

しずくちゃんさん

コメントありがとうございます。
今回も美味しいお酒と料理をありがとうございました。
もうじき秋の料理になりますね。
9月は恒例の立山なので、今度は10月にお邪魔したいと思っています。
いいお酒があるといいな。
2018-08-26 * ダブルセブン [ 編集 ]

今回は短いスパンでのお越しをありがとうございます。
元々、板前ではありませんので盛り付けのセンスは「・・・」ですが味で勝負させていただいております(笑)
次回、ほのぼのダブルセブン号でのお越しを楽しみにお待ちしています。
ありがとうございました。
2018-08-26 * しずくちゃん [ 編集 ]