FC2ブログ

ダブルセブンどうでしょう

ゴルフと旅行 中年夫婦奮闘記

 >  伊豆高原の旅館 >  森のしずく 食事・感想編 (2018年6月)

森のしずく 食事・感想編 (2018年6月)

夕食までに温泉に2回浸かって、18時にダイニングに向かいます。
気になるのはまだ「十四代」が残っていて飲めるかであります。  (*゚▽゚*)ワクワク
宿のブログでは5合位残っていると掲載されたのが約2週間前なのでちびっと厳しいと思ってましたが
ダイニングに入っていくとオーナーが「残りました」と一言・・・神の言葉であります。
運よくワインのお客さんが多く、日本酒を飲む人が少なかったとの事でした。
早速、銘酒十四代を注文であります。  マダァ-? (゚○゚* )っ/凵⌒☆チン
この日も利き酒セットのプランを頼んだので色々な日本酒を楽しめます。
静岡県の銘酒である「磯自慢」と秋田県の「花邑」を選んで、後はオーナーに選んでもらいました。


【ダイニング】
6月になって日が長くなったので、室内もまだ明るかったです。
しずく食事 (1)

【日本一のプレミアム酒】
十四代 中取り純米吟醸 赤磐雄町
今回も冷えた竹の入れ物で日本一の日本酒「十四代」の登場であります。
しずく食事 (2)
今回から使われた米が替わったという事で、前回の空瓶を持って来て比較してくれました。
左が前回の十四代で使われていた米で備前雄町、そして右が今回の赤磐雄町であります。
しずく食事 (15)
どちらも岡山県が誇る酒米の雄町ですが、これからのラベルが赤磐雄町となると
前回の備前雄町の瓶が貴重になるかもしれないとの事でした。
たかが空き瓶ですが、ヤフオクなどで出品されていて落札されています。
しずく食事 (16)

【窓からの景色】
日が長いので外の景色を見ながら食事が出来ました。
しずく食事 (3)

【先附け】
炙り帆立と枝豆の地海苔和え
食感のいい食材に海の香りがする酒が進む料理からスタートです。
しずく食事 (4)

【酒菜】
トマトとモッツアレラのプチサラダ めぼう串焼き
自家製砂肝スモーク 自家製鶏ハム  金柑玉子と桜海老
どれも美味しい料理ですが金柑玉子は美味しかったので作り方を教えてもらいました。
玉子を1週間ほど凍らせて自然解凍すると黄味がいい感じに固まって独特の食感となります。
その他の料理も自家製という事で手抜きはありません。
ちなみにめぼうとはイカの口の事を言います。
しずく食事 (5)

【利き酒】
磯自慢(焼津) 花邑(秋田) 羽根屋(富山)
ブンブンは「十四代」の高木社長からの異例の技術指導が行われた希少酒の花邑をいただきました。
羽根屋はフルーティーな香りで飲みやい日本酒という事ですずむしにチビットあげました。
しずく食事 (6)

【利き酒】
磯自慢(焼津) みむろ杉(奈良) 山間(新潟)
すずむしはオーナーに丸投げですが、この中ではみむろ杉がこれから注目を浴びそうだとの事です。
しずく食事 (7)

【造り】
目鯛 甘海老 イサキ 鯵 鮪 ホウボウ
今回もコスパ最高のお造りでホウボウはブンブンの好きな魚のひとつです。
目鯛は鯛の名前が付いていますが、鯛の一種ではなく深海の魚で味は悪くありません。
しずく食事 (8)

【焼き物】
沼津港 地上がり真鯛の木の芽味噌焼き
シンプルな鯛の焼物ですが温かい食べごろの状態で出されるので美味しさも倍増です。
しずく食事 (9)

【煮物替り】
熱川ポーク 香味仕立て キャベツ 葉葱 自家製食べるラー油
森のしずくの名物料理の鍋は熱川ポークと野菜が満載、少し中華風の味付けになっていました。
しずく食事 (10)

【油物】
桜海老と明日葉・アスパラガスのかき揚げ
熱々のかき揚げが運ばれてきたので、ここでブンブンは日本酒を追加であります。
残念ながら十四代は1グループで1合なので、お次は利き酒セットにあったこれからブレークしそうな
みむろ杉 純米吟醸雄町 無濾過生原酒を注文。  ウィ~ッΣ((*ω*))ヒック
しずく食事 (11)

【油物】
白魚 榎木
しずく食事 (12)

【御飯】
牛蒡の炊き込みご飯 清汁仕立て 香の物
前回、前々回とお茶漬けだったので、今回は炊き込みご飯にしてくれました。
清汁仕立てのお吸い物はご飯と一緒にいただくので少し濃いめのしっかりとした味でした。
しずく食事 (13)

【甘味】
ピスタチオのジェラート
しずく食事 (14)


【朝食】
サラダ 煮卵 茄子の煮浸し ちりめん雑魚 生姜天 漬け鮪 焼きたらこ 鮪角煮 枇杷
香の物 白米 しじみのお味噌汁
森のしずくの朝食は干物がメインとなっていますが、茄子の煮浸しなども光ります。
味噌汁はのんべえブンブンにはありがたいしじみであります。
しずく食事 (17)

【干物】
鯵 鯖みりん
鯵はもちろんですが、あまり食べた事がない鯖みりんも思ったより美味しかったです。
しずく食事 (18)


冬の夕食の記事 👈 クリックしてね

春の夕食の記事 👈 クリックしてね


【軍団の勝手な採点】
コストパフォーマンスを考慮して採点します。
料金が高ければ良いのは当たり前なので満足度が同じなら安い料金の旅館の方が☆を多くつけます。
宿泊料金は通常の価格で割引などがあっても割引額は引いてありません。
見習いどうでしょう軍団の勝手な判断です。
(すずむしとブンブンで話し合って採点します)



伊豆高原 旨い酒と料理の宿 森のしずく

~日本酒好きな方の決定版!~好きな地酒を飲み比べ♪選べる利き酒3種付きプラン

[ 部屋タイプ ]
ツイン 森が望める【禁煙】角部屋ツインルーム(部屋の広さは同じです)
日本酒をこよなく愛するあなたへ
オープン以来10年間大人気の地元静岡酒をはじめ20種ある当館日本酒ラインアップの中から
3種選べる利き酒セット付のプランが復活です。
主人に相談するもよし、ご自分でセレクトするのもよしのプランです。

★こんな方にオススメ★
「とにかく日本酒が大好きな方」
「日本酒って苦手だけど、飲みやすいのがあれば試してみたい方」

■ご夕食■
季節の厳選された山海の幸が楽しめる創作和食の会席料理です。
リピーター大絶賛のだしの効いた鍋をご堪能ください。

口コミ評価5つ星!2018年6月〜2018年8月の夏の献立

先附:炙り帆立と枝豆の地海苔和え
酒菜:自家製スモーク等5種盛り
造り:その日のおススメ盛り合わせ
焼き物:沼津港 地上がり鰤の木の芽味噌焼き
煮物替わりの鍋:熱川ポーク 香味仕立て
油物:桜海老と明日葉のかき揚げ等3種盛り
食事:だし茶漬け
香の物:野菜の浅漬け
甘味:ジェラートまたはソルベ
※内容は仕入れの都合等で変更になる場合がございます。

■ご朝食■
森の緑が前面にひろがる解放感あるダイニングにて、地物の干物2種をはじめとする和食膳をご用意いたします。
大阪出身の主人による関西風だし巻きや鍋同様に一番だしが薫るお味噌汁、サラダやご飯に合う
数々のおかずを農家直送の炊き立てのご飯でお召し上がりいただきます。

■天然温泉露天風呂■
お部屋ごとの貸切で、滞在中は24時間無料でご利用いただけます。


宿泊料金 13500円/1人  【楽天】


部屋 ☆☆☆☆
設備 ☆☆☆☆  
風呂 ☆☆☆☆☆
料理 ☆☆☆☆☆ 
接客 ☆☆☆☆☆ 
総合 ☆☆☆☆☆


今年2回めで伊豆に来る度(3連チャン)森のしずくにお世話になっています。
何と言っても料理もいいですが、お酒のラインアップが最高で今回も十四代をいただけました。
十四代以外もいい日本酒があり、格安の料金設定になっています。
ワインの事が分からないのではっきり言えませんが、ワインも日本酒同様コスパがいいと思います。
夏の料理に変わって名物の鍋料理も暑さに負けないスタミナの付きそうな味付けと具の内容でした。
酒菜(前菜)も手の込んだ自家製の料理が並び満足でした。
私達はあまり朝食に重きを置かない方なので注文しませんでしたが、追加料金2160円で
活鮑をごま油で炒めて、生米から炊き上げるあわびのお粥をいただけます。
この「ごま油香るあわびのお粥」と名付けられた朝ごはんは楽天の朝ごはんフェスティバルで
静岡県の第2位に選ばれたそうです。  (*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ
今回もオーナーご夫妻とも楽しい会話も楽しみ、腰痛にい温泉に浸かり満足な滞在でした。




☆☆☆ 今回の写真家 すずむし o[◎]_- )パチリ ☆☆☆

【2016年11月10日】
愛知県の西浦にあるがん封じ寺です。
この日は平日だったのであまり人はいませんでしたが、土日はたくさんの人が訪れます。
住職からがんに関する色々なお話を聞く事が出来ます。
乱数 (461)






ブログを読んでいただいてありがとうございます。
励みになるのでボタンを押してね ?
 




  



o(^∇^)oワーイ♪  o(^∇^)oワーイ♪


関連記事
スポンサーサイト



* by ダブルセブン
いつも美味しい料理とお酒をありがとうございます。
併せてブログにコメントいただき感謝します。
9月は恒例の立山旅行なので、伺えないと思いますが
秋の料理が終わらないうちには、またお世話になりに行きます。

十四代が入荷とブログで拝見しました。
今月は残念ながら、休暇が取れなくて行けないのが残念です。


* by しずくちゃん
今回もありがとうございました。

タイミングよく十四代をお飲みいただく事ができてよかったです♪

ゴルフには暑い時期ですが、またのお越しを楽しみにお待ちしています。

コメント






管理者にだけ表示を許可する

いつも美味しい料理とお酒をありがとうございます。
併せてブログにコメントいただき感謝します。
9月は恒例の立山旅行なので、伺えないと思いますが
秋の料理が終わらないうちには、またお世話になりに行きます。

十四代が入荷とブログで拝見しました。
今月は残念ながら、休暇が取れなくて行けないのが残念です。

2018-08-18 * ダブルセブン [ 編集 ]

今回もありがとうございました。

タイミングよく十四代をお飲みいただく事ができてよかったです♪

ゴルフには暑い時期ですが、またのお越しを楽しみにお待ちしています。
2018-08-18 * しずくちゃん [ 編集 ]