fc2ブログ

ダブルセブンどうでしょう

ゴルフと旅行 

 >  島根県の旅館 >  しんじ湖温泉 皆美館 食事・感想編 (2018年4月)

しんじ湖温泉 皆美館 食事・感想編 (2018年4月)

食事は朝、夕共個室の食事処でいただきます。
部屋が特別室だったせいか個室も湖畔庭園が一望のいい部屋に案内してくれました。
昼食を食べていないので、腹ペコで食べる気満々といきたいところですが、相変わらずブンブンは絶不調。
一方のすずむしは元気いっぱいであります。  イソイソ。。。(((o;^ー^)o.::・'☆’
夕食はいつもと同じように18時からスタートです。 


【胃薬】
最初の写真は個室の食事処でも料理でもありません!
旅館にチェックインする前にドラックストアで購入した胃薬であります。 
松江城見学の後すぐに買って服用、ご飯前にも飲んで無駄な抵抗をしておりました。
皆美館食事 (1)

【個室食事処】
次の日の朝の写真です。  o[◎]_- )パチリ
皆美館食事 (2)
この写真は夕食の時で、個室から見えた湖畔庭園とほんのちびっと宍道湖です。
皆美館食事 (3)

【前菜】
下の写真に詳細が載っています。
「季節の味覚盛込み」と名付けられた前菜で旅館自慢の鯛料理を始め色々な味を楽しめました。
右下の旅館の名前が焼かれている最中には、自慢の鯛そぼろが詰まっています。
皆美館食事 (4)

皆美館食事 (5)

【先付】
しまね和牛ローストサラダ盛り
皆美館食事 (6)
ちょっと見ただけだと分かりませんが下の方には大量のしまね牛が隠れていました。
体調今一つのブンブンにはちょっとお肉が重く感じました。
皆美館食事 (7)

【日本酒】
大吟醸 国暉
1本3000円のいい日本酒ですが、いつもと違ってお酒も進みません。
結局、この日は300ml瓶が1本のみ、しかもほとんどはすずむしに飲んでもらいました。
「ブ・ン・ブ・ン・・・お腹・・・だ・い・じょー・ぶ~?」 ウィ~ッΣ((*ω*))ヒック
皆美館食事 (8)

【吸鍋】
家伝料理 鰻しゃくもどき
昔「しゃく」という鳥を使った島根県の伝統料理がありましたが、「しゃく」が保護鳥となってしまいました。
しかし、初代板前長が味が似ている「鰻」を使い「皆美館」の家伝料理「鰻のしゃくもどき」となりました。
「しゃく」はもちろん食べた事はありませんが、この鍋は鰻そのものでした。
皆美館食事 (9)
お椀に入れてもらい、椀物のようになりました。
うすい味付けで出汁よりも、鰻や野菜の味が主張していました。
皆美館食事 (10)

【造り】
ひがな(ハタ科) どろ海老 鮪
どろ海老というのは正式名がトゲクロザコエビといい、山陰など日本海で獲れる海老です。
モサエビとも呼ばれ、美味しいですがなかなか産地以外では食べられない海老です。
氷が敷かれた器もきれいで、見た目も良かったです。 
皆美館食事 (11)

【料理長の一品】
イカの塩辛
いつもなら日本酒に合う品なので、喜んで日本酒を追加するところですが、この日は食べるのに必死でした。
皆美館食事 (12)

【楽盛り】
草餅揚げだし 鱒味噌だれ焼き 五色もずく
これまた日本酒に合う料理が出て来ました。 
皆美館食事 (13)
鱒味噌だれ焼きも味付けは薄めでした。
皆美館食事 (14)

【焚だし】
鯛とあさりおぼろ蒸し
ブンブンはおぼろがあまり好きでないので、おぼろはすずむしに食べてもらいました。
皆美館食事 (15)

【強肴】
こごみ ふきのとう たらの芽 海老 鰻
強肴は2種類から選べますが、腹痛ブンブンと酔っぱらいすずむし、片方は何か忘れちゃいました。
軍団が選んだのは季節の野菜も盛り込まれた天ぷらを選びました。
皆美館食事 (16)

【食事】
鯛の炊き込み御飯 
食事は鯛の炊き込みご飯とそばを選べたので、1つずつ両方頼みました。
腹痛ブンブンは両方とも一口ずつしか食べられませんでした。   (☍﹏⁰)。 ハライタイ
皆美館食事 (17)
そば
皆美館食事 (18)

【デザート】
いちご プリン わらび餅
皆美館食事 (20)

【朝食】
緑野菜ヨーグルトジュース 茶碗豆腐 サーモン西京漬け 茄子揚げびたし
野菜サラダ 大和蜆赤だし椀 香の物 家伝鯛めし
皆美館は朝食に拘っていて、皆美家伝の鯛めしがいただけます。
胃薬が効いたようで、だいぶ調子が戻って来て、ブンブンも鯛めしをたくさんいただけました。
皆美館食事 (21)
鯛めしは扇形の器の鯛そぼろ、茹でた白身と黄身、大根おろし、海苔、刻みねぎ、わさびの七種類。
鯛のアラで取った出汁をたっぷりかけていただきます。  (○`~´○)モグモグ
山陰旅行 (298)


施設の記事 👈 クリックしてね

客室の記事 👈 クリックしてね



【軍団の勝手な採点】
コストパフォーマンスを考慮して採点します。
料金が高ければ良いのは当たり前なので満足度が同じなら安い料金の旅館の方が☆を多くつけます。
宿泊料金は通常の価格で割引などがあっても割引額は引いてありません。
見習いどうでしょう軍団の勝手な判断です。
(すずむしとブンブンで話し合って採点します)



皆美館

【4月限定】今月のみのお値打ち価格!!!

[ プラン内容 ]
何かと物入りな4月。そんな皆様にご朗報。
日頃の感謝の気持ちを込めて4月のみの限定プランをご用意しました。
泊まりたいけど連休前だし・・・。とお考えの貴方。
当館で一番お得な価格をご用意いたしました。

特別室別邸美文「水の音」 【禁煙】 (121平米)
1階 (2015年9月12日リニューアル) 和洋室  床暖房設備あり  
湖と庭の別邸で寛ぎのひと時を
和室+寝室+リビング+オープンテラス+展望温泉風呂 = 132平方メートル(内テラス11平方メートル)
ご到着後、松江ならではの生菓子とお抹茶でおもてなし致します。

※客室内は禁煙となっております。お煙草をお吸いの方はオープンテラスにてお吸いいただけます。


宿泊料金 36180円/1人  【一休.com】


部屋 ☆☆☆☆☆
設備 ☆☆☆☆  
風呂 ☆☆☆
料理 ☆☆☆☆ 
接客 ☆☆☆☆ 
総合 ☆☆☆☆


4月限定で通常価格より5000円位安かったのでお得に泊まる事が出来ました。
部屋は今まででも最高クラスのいい部屋で宍道湖川の広縁やテラスは居心地最高でした。
宍道湖がすぐ前の展望風呂からは朝は宍道湖のしじみ獲りの様子も見れました。
一方、大浴場は景色が見えるわけでなく、いたって平凡です。
食事は「庭園茶寮みな美」という料亭も経営しているので、美味しい料理がいただけます。
ただこの日の私は前々日の送別会の飲み過ぎのせいかお腹が絶不調でした。
大好きな日本酒もほとんど飲めず、せっかくのご馳走もあまり美味しくいただけませんでした。
料理はここの旅館でしか食べられない「鰻のしゃくもどき」や名物の鯛めしをいただけるので
普通の懐石料理に飽きた方にはお勧めだと思います。
接客も良く、チェックイン・アウトの時も気持ちよく挨拶してくれたし、朝食の時にお世話をしてくれた
女性のスタッフは鯛めしの食べ方だけでなく、わざわざ鯛めしを作ってくれました。
体調のいい時にまた絶対リベンジしたいと思っています。



☆☆☆ 今回の写真家 すずむし o[◎]_- )パチリ ☆☆☆

【2017年12月13日】
箱根仙石原のおなじみの旅館いちい亭のチェックイン前に寄った桃源郷駅にいた猫です。
海賊船を見学していたらネコの方からこちらに遊びに来ました。
飼い猫かノラ猫かは分かりませんがとにかく人なつこいネコでした。
乱数 (533)





ブログを読んでいただいてありがとうございます。
励みになるのでボタンを押してね ?
 




  



o(^∇^)oワーイ♪  o(^∇^)oワーイ♪


関連記事
スポンサーサイト



やまさん * by ダブルセブン
氷に乗った刺し身はこの地方でしかなかなか食べれない
珍しい食材も使われて良かったです。
炊き込み御飯とそばは二人分です。
どちらか一つを頼むシステムなので、別々に頼みました。

デザートは最近はどこの旅館も種類を出してくるので
なかなか面白い組み合わせも珍しくなくなりました。
お腹の調子が悪かったせいか果物のいちごが美味しかったです。

ちろっこさん * by ダブルセブン
この日は今回の旅行でも一番楽しみにしていた旅館でした。
期待通りの豪華さでしたが、いかんせん体調にはかないませんでした。
お値段も5000円引きという事もあって、コスパは良かったです。
ちろっこさんが高ポイントにあげたお風呂は景色が最高です。
食事はお腹の調子が悪かったので、正しく評価出来ないですが
ここでしか食べられない一品もあって、悪くないと思います。

鯛めしは翌朝だったので、お腹の具合も良くなり美味しくいただきました。
接客も悪くなかったので、お勧めできる宿だと思います。


* by やま
刺身が、たくさんの氷の上に置いてあり、すごく冷えていてよい感じです。
炊き込みご飯と蕎麦と、両が多そうですが、このセットは好きです。
いちご プリン わらび餅  なんか変わった組み合わせ。
いちごとプリンはわかるのですが・・・

* by ちろっこ
さすが、特別室はお値段も高級です。
伊豆箱根あたりの良い宿と同じくらいの料金ですね…。
でもあのお風呂がついてるのはかなり高ポイントだと思います。

お食事は、やはり海のものが美味しそうですね。
そうそう、ワタシが『日本橋皆美』で食べた鯛めしもこれです!
美味しいですよね、出汁が効いてて。

せっかくの御馳走、次回はたっぷり満喫したいですね。

コメント






管理者にだけ表示を許可する

やまさん

氷に乗った刺し身はこの地方でしかなかなか食べれない
珍しい食材も使われて良かったです。
炊き込み御飯とそばは二人分です。
どちらか一つを頼むシステムなので、別々に頼みました。

デザートは最近はどこの旅館も種類を出してくるので
なかなか面白い組み合わせも珍しくなくなりました。
お腹の調子が悪かったせいか果物のいちごが美味しかったです。
2018-07-28 * ダブルセブン [ 編集 ]

ちろっこさん

この日は今回の旅行でも一番楽しみにしていた旅館でした。
期待通りの豪華さでしたが、いかんせん体調にはかないませんでした。
お値段も5000円引きという事もあって、コスパは良かったです。
ちろっこさんが高ポイントにあげたお風呂は景色が最高です。
食事はお腹の調子が悪かったので、正しく評価出来ないですが
ここでしか食べられない一品もあって、悪くないと思います。

鯛めしは翌朝だったので、お腹の具合も良くなり美味しくいただきました。
接客も悪くなかったので、お勧めできる宿だと思います。

2018-07-28 * ダブルセブン [ 編集 ]

刺身が、たくさんの氷の上に置いてあり、すごく冷えていてよい感じです。
炊き込みご飯と蕎麦と、両が多そうですが、このセットは好きです。
いちご プリン わらび餅  なんか変わった組み合わせ。
いちごとプリンはわかるのですが・・・
2018-07-27 * やま [ 編集 ]

さすが、特別室はお値段も高級です。
伊豆箱根あたりの良い宿と同じくらいの料金ですね…。
でもあのお風呂がついてるのはかなり高ポイントだと思います。

お食事は、やはり海のものが美味しそうですね。
そうそう、ワタシが『日本橋皆美』で食べた鯛めしもこれです!
美味しいですよね、出汁が効いてて。

せっかくの御馳走、次回はたっぷり満喫したいですね。
2018-07-27 * ちろっこ [ 編集 ]