あせび野 風呂編 (2014年10月)
今回はあせび野で1番の魅力と思われるお風呂です。
食事も及第点ですが、貸し切り・大浴場に関しては伊豆でも最高峰かと。
貸し切り風呂は全部で4種類で当日予約制なので早いチェックインが重要。
前回はゴルフの後で少し出遅れたので「かざはや」は半分以上予約済みでした。
1番人気の「かざはや」を希望の時間に予約したければ14時30分のチェックインが必要かと。
まずは15時10分からの最初の貸し切り「寝湯」に向かいます。


【寝湯への道】
貸し切り風呂はフロントで鍵とお風呂セットを貰ってから入ります。
2階の花の蔵の廊下の出入り口から駐車場を通って下の川に向かいます。
写真は寝湯から旅館方面を写した写真です。
川風呂道

【寝湯の山小屋】
野趣あふれる山小屋ということですが・・・
「なんじゃあこりゃあ 貧祖なほっ立て小屋だなあ」     
 「・・・うにゃ」
川風呂小屋

【寝湯からの景色】
前日からの雨のせいで川の水も多いと思われます。迫力が伝わらないのが残念!
川風呂景色

【寝湯】
真ん中の黒い石を挟んで仲良く寝ながら温泉に浸かります。
「小屋はちゃっちいけど温泉はいいね」     「おおうっ」
川風呂

【やませみ・かわせみ】
寝湯を上がると2箇所の貸し切り風呂がありますが、こちらの人気はいま一つ?
今回も前回も入りませんでした。
人気ない貸し切り

【かざはやの湯船】
3階のテラスを改装して貸切風呂にしたようです。
景色も上からなので他の貸切風呂とイメージが違います。
右側に頭を載せて寝て入ることもできますが、中央に段があります。
「じゃまだっ!」  すずむしご立腹。
人気風呂1  
【かざはやの景色】
軍団の部屋が一階で部屋風呂も下からの景色なので違う景色が見れます。
人気風呂2

【かざはやの湯船につかって】
前回は12月で紅葉が見れましたが、今回はまだ緑でした。
人気風呂景色


【紅葉とかざはや】
昨年12月に湯船から撮影していると、ちょうどライトアップされた映像です。
今年もこれを狙っていましたが、ざんねん!!


[広告 ] VPS



【大浴場入口】
前方に待合所があって麦茶や冷水のサービスがあります。
左右で男女の大浴場ですが、夜中に入れ替え制となります。
大浴場待合室

【大浴場のテラス】
上の写真の後方にあります。
大浴場景色

【大浴場 世古の湯】
入口の写真で見ると  方向の風呂です。
大浴場は男性の方が空いているようで次の日の朝ブンブンが撮影しました。
大浴場1

【大浴場 世古の湯】
屋根がある部分もあるので雨が降っても大丈夫。
ブンブンは荒々しく雨に濡れて入りました。
大浴場2

【大浴場 世古の湯】
大きな石の上に乗ると谷川を間近に見ることもできます。
大浴場3

【大浴場 世古の湯】
打たせ湯や古木のオブジェもあって雰囲気あります。
入口だけでなく奥に見えますが洗い場が何箇所かあります。
大浴場4


あせび野の風呂はとにかく充実していて温泉好きにはたまらないと思います。
源泉は川底泉という聞いた事がない温泉で、川底の割れ目から湧き出すそうです。
泉質はナトリウムカルシウム硫酸塩泉で無色透明です。
貧乏性なので15時から風呂に入りだして18時の夕食まで風呂に入りっぱなしでした。
貸切風呂・大浴場・部屋露天 ツルツルお肌になりましたが疲労困憊。
「よーし しこたま飲んで元気をとりもどすぞっ」
「ゴルフ合宿はどーしたー!?」
「うるせぇーおめえも飲めー」
ということで今夜もヘベレケになっていくのでした。
そして次の日ラフォーレ修善寺CCで大反省となるのでした。
次はお風呂には劣りますが、まずまずと思われる食事です。

ブログを読んでいただいてありがとうございます。
下のボタンを押してね。 よろしくお願いします。


にほんブログ村 旅行ブログへ

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

にほんブログ村 ゴルフブログ 夫婦ゴルファーへ

関連記事
スポンサーサイト

Comment 2

ダブルセブン

NoTitle

こんばんは。
少しでもイメージが伝わってよかったです。
この次の日に雨の中ゴルフをしたのですが、散々でした。
当日のヘタレゴルフをアップするのでまた見てください。

2014/11/01(Sat) 21:23

Edit | Reply | 

ぐっさん(´・ω・`)

NoTitle

こんばんは(´・ω・`)ノシ
寝湯の山小屋…景観凄いですね~気持ち良さそう。
迫力伝わってますよ~。

2014/11/01(Sat) 19:57

Edit | Reply | 

What's new?