FC2ブログ

ダブルセブンどうでしょう

ゴルフと旅行 中年夫婦奮闘記

 >  福岡県の旅館 >  海鮮処 海人の夕食とホテルの朝食(2018年3月)

海鮮処 海人の夕食とホテルの朝食(2018年3月)

23日の夕食はホテルではなく、近くの料理屋でいただく事にしました。
ホテルのレストランはイタリア料理とステーキハウスが有り、イタリア料理は無理っぽいので
ステーキハウスを調べると佐賀和牛が有り、これはと思いましたがお値段が高く断念!
まあせっかく門司港レトロにいるんだからと、パンフレットを見てすずむしと店選びであります。
門司でもやはりフグを押していましたが、昨日春帆楼で食べたので、フグはパスしました。
色々調べた結果、個室で市場直仕込な価格で味わえる海鮮処という店を選びました。
ホテルを出て、門司港レトロをぶらぶらしながら10分程度で店に着きました。 (*`◇´*)/ タノモー♪


【海鮮処 海人】
1階が回転ずしコーナーになっていて2階が個室の海鮮処になっている店で有ります。
看板には仲卸直営店の看板が掛かっていました。
海人 (1)

【注文のタブレット】
タブレットというのが正しいか分かりませんが、外食をほとんどしない軍団、初顔合わせで有ります。
日本酒は長野の久保田や新潟の八海山が有りましたが、やはり九州という事で鍋島を注文。
海人 (2)

【お通し】
油揚げ 蛸と大根の煮物
証明が少し暗いのとすずむしカメラマンの腕前で見事なピンボケで有ります。
海人 (3)

【サラダ】
生ハムサラダ
海鮮処ですが、居酒屋メニューも有り、注文すると想像以上のボリュームにびっくりです。
海人 (4)

【お刺身】
大トロ ひらまさ 真鯛 かわはぎ 鰆 平貝
定番の刺身から足の速い鰆やかわはぎとなかなか内容の濃い刺身の盛り合わせでした。
海人 (5)

【河豚ひれ酒】
タブレットをよく見るとトラフグのヒレ酒を発見、ここからはヒレ酒に変更です。
海人 (9)

【揚げ物】
揚げ出し豆腐
すずむしの好きな揚げだし豆腐は小さくて食べやすく、お味も良かったです。
海人 (6)

【蒸し物】
あさりの酒蒸し
ブンブンは汁物はが欠かせないので椀物替わりにあさりの酒蒸しをいただきました。
あさりは少し小さめでしたが、これも量がたくさんありました。
海人 (7)

【揚げ物】
赤イカの天ぷら
海人 (8)

【寿司】
車海老とのどぐろ炙り寿司
最後に少しだけ寿司を食べて、部屋でもう一度盛り上がろうという事で持ち帰りを1人前頼んで終了です。
海人 (10)

【関門橋】
門司港レトロを散策しながら帰ってきましたが、割と店が閉まるのが早く夜は寂しかったです。
海人 (11)

【プレミアムホテル門司】
夜はライトアップされなかなか豪華なホテルに見えます。
海人 (12)

【お持ち帰り寿司】
穴子 雲丹 車海老 鉄火巻き 河豚 帆立 真鯛 鮪 イカ
奮発して一番の高い持ち帰り寿司にしましたが・・・何と醤油が入っていません!
「ショーユがないと食べても美味くないだろー」  ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆
ホテルで醤油は用意できないという事で、またまたホテルを出て醤油探しの旅に出かけました。
海人 (13)

【醤油】
何とかファミリーマートを見つけ、やっとお寿司を食べる事が出来ました。
海人 (14)


ホテルのステーキも悪くなかったと思いますが色々な物を食べれて良かったと思いました。
これだけ食べて価格も12224円(持ち帰りこみ)とリーズナブルで良かったです。
この日はフグは食べないつもりでしたが、お寿司の中のネタにあったので昨日に続き食べました。
贅沢だなあとこの時は思っていましたが、この後はフグラッシュとなりました。



☆☆☆ 今回の写真家 すずむし o[◎]_- )パチリ ☆☆☆

【2014年9月30日】
南知多温泉郷にある魚友という旅館の部屋にある露天風呂と夕日です。
魚友は現在は名前が変わり「KUROTAKE」というハイカラな名前になりました。
最近は海のしょうげばかりで少しご無沙汰になっています。
写真 (20)





ブログを読んでいただいてありがとうございます。
励みになるのでボタンを押してね ?
 




  



o(^∇^)oワーイ♪  o(^∇^)oワーイ♪


関連記事
スポンサーサイト



ちろっこさん * by ダブルセブン
コメントありがとうございます。
私のイメージではのどぐろは日本海のイメージが強いです。
私達の住む太平洋側では、のどぐろとは言わず、アカムツと呼ばれています。
旅先で食べたので美味しく感じたのか、能登半島で食べたのどぐろに比べると
地元ののどぐろ(アカムツ)は全く負けている気がします。

醤油がなかったのには驚きました。
私がたまに行く寿司屋で、折を頼むと醤油は付いてますが
回転寿司のような店だと付かないと思ってしまいました。
考えてみたら観光地ですから、宿泊者も多いので絶対醤油は必要ですよね。


* by ちろっこ
のどぐろのお寿司、何て贅沢…( ´ ▽ ` )
のどぐろって、北陸のイメージですが、伊豆辺りでもよく獲れるそうです。
やっぱり、宿で食べるよりだいぶリーズナブルですね。たまには素泊まりや朝食プランにして、夜は外で、というのも良いかも。

それにしても、お持ち帰りで醤油なしはないですね。
入れ忘れてしまったのでしょうが…。

芝刈り夢想さん * by ダブルセブン
コメントありがとうございます。
門司港レトロのパンフレットを見てここに決めました。
2階は個室でゆっくり食べれるいい店ですね。
旅行以外はほとんど外食をしないので、注文の方法はびっくりしました。
今や居酒屋もハイテクですね。
店で頼んだ料理も美味しかったですが、持ち帰りの寿司も良かったです。
近くにいい店があっていいですね。

* by 芝刈り夢想
昨年、子供を連れて門司港に遊び行った時に、
子供の希望で寿司が食べたいということで夕食のために入ったお店が
このお店です(笑)。
ちょっとうれしくなりました。^^/

コメント






管理者にだけ表示を許可する

ちろっこさん

コメントありがとうございます。
私のイメージではのどぐろは日本海のイメージが強いです。
私達の住む太平洋側では、のどぐろとは言わず、アカムツと呼ばれています。
旅先で食べたので美味しく感じたのか、能登半島で食べたのどぐろに比べると
地元ののどぐろ(アカムツ)は全く負けている気がします。

醤油がなかったのには驚きました。
私がたまに行く寿司屋で、折を頼むと醤油は付いてますが
回転寿司のような店だと付かないと思ってしまいました。
考えてみたら観光地ですから、宿泊者も多いので絶対醤油は必要ですよね。

2018-06-04 * ダブルセブン [ 編集 ]

のどぐろのお寿司、何て贅沢…( ´ ▽ ` )
のどぐろって、北陸のイメージですが、伊豆辺りでもよく獲れるそうです。
やっぱり、宿で食べるよりだいぶリーズナブルですね。たまには素泊まりや朝食プランにして、夜は外で、というのも良いかも。

それにしても、お持ち帰りで醤油なしはないですね。
入れ忘れてしまったのでしょうが…。
2018-06-04 * ちろっこ [ 編集 ]

芝刈り夢想さん

コメントありがとうございます。
門司港レトロのパンフレットを見てここに決めました。
2階は個室でゆっくり食べれるいい店ですね。
旅行以外はほとんど外食をしないので、注文の方法はびっくりしました。
今や居酒屋もハイテクですね。
店で頼んだ料理も美味しかったですが、持ち帰りの寿司も良かったです。
近くにいい店があっていいですね。
2018-06-02 * ダブルセブン [ 編集 ]

昨年、子供を連れて門司港に遊び行った時に、
子供の希望で寿司が食べたいということで夕食のために入ったお店が
このお店です(笑)。
ちょっとうれしくなりました。^^/
2018-06-02 * 芝刈り夢想 [ 編集 ]