FC2ブログ

ダブルセブンどうでしょう

ゴルフと旅行 中年夫婦奮闘記

 >  大分県の旅館 >  ゆふいん花由 食事編  (2018年3月)

ゆふいん花由 食事編  (2018年3月)

ゆめの里エリアの部屋に泊まると朝夕とも景色のいい個室食事処「たちばな」で食事がいただけます。
本館の2階にあるので、天気が良ければ由布岳や街並みを見ながら食事が出来ます。
しかーし、たいした距離ではないですが、雨が降っているので歩いていくのは微妙でした。
時間はいつもの18時からでお願いしました。  (*`◇´*)/ タノモー♪


【食事処 たちばな】
エレベーターを降りると「こっちだ、こっちだー」と書いた案内板が立ってました。
方向音痴軍団でもこれなら迷子になりません。
ゆふいん花由食事 (1)
通路の右側は高速道路が通っていました。
ゆふいん花由食事 (2)
日頃の行いがいい軍団は、由布岳側の景色のいい部屋に案内されました。 「景色がねぇ」 (*¬ε¬*)ジィー
ゆふいん花由食事 (3)

【接客のスタッフ】
きれいなお姉さんは何と韓国の人でキムさん。
日本語ペラペラで、ここに来る前は黒川温泉で働いていたそうです。
ちなみに軍団の知ってる韓国語は「アニョハセヨ」のみであります。  「アニョハセヨ」 (o*。_。)oペコッ
ゆふいん花由食事 (4)

【日本酒】
純米吟醸 東一
最初は名前の知らない日本酒を頼みましたが、良く見ると佐賀県の東一を発見。
この日本酒は三重県の「ジ・アース」で飲んだ事のあるなかなか美味しいお酒です。
ゆふいん花由食事 (5)
最初に頼んだ300mlの日本酒を持って来たのですが、キムさんが快く変更してくれました。
値段も手頃だったので4合瓶でいただきました。 
ゆふいん花由食事 (6)

【先付】
春キャベツと車海老の白酢和え
ゆふいん花由食事 (7)

【前菜】
蛍烏賊の沖漬け 蛤と独活の酢味噌和え 小鯛の小袖巻き
生ハムとホワイトアスパラガスの煮こごり うるいの明太子和え
前菜は九州らしい食材も盛り込まれたお酒が進む料理でした。
ゆふいん花由食事 (8)

【御造り】
カンパチ 甲烏賊 桜鯛 鮪
胡瓜けん ラディッシュ トレビツ うるい 穂紫蘇 山葵
甲烏賊はあまり食べた事のない烏賊ですが、身がしっかりしていて食べ応えがありました。
器もきれいで見た目も悪くありません。  (゚∇^d) グッ!!ゆふいん花由食事 (9)

【椀物】
おこぜの吸物 桜豆腐 木の芽 蕗 花びら人参
季節を感じる椀物は高級魚のおこぜが入っていました。
ゆふいん花由食事 (10)

【変り鉢】
黒毛和牛溶岩焼き
玉葱 南瓜 しめじ ピーマン シャキシャキ山葵 花由オリジナルくるみだれ
追加料金を出すと霜降りの特選和牛のしゃぶしゃぶなど、色々なプランがありますが軍団は普通のプランです。
お肉は一つ溶岩の上に乗せちゃったので、1つ少なく写ってます。
ゆふいん花由食事 (11)
もう少しで出来上がりであります。  オニク マダァ-? (゚○゚* )っ/凵⌒☆チンチン
ゆふいん花由食事 (12)

【窓からの夜景】
由布岳は見えませんでしたが、街の灯りが見えてきれいでした。
ゆふいん花由食事 (13)

【蓋物】
ずわい蟹の桜蒸し
鶏卵庵の菜の花添え つくし 山葵
見た目のきれいな料理は食べていて楽しくなります。(酒もすすみます)
ゆふいん花由食事 (14)

【焼物】
竹の子の柚子味噌焼き
桜鯛と新じゃがの若草焼き グリンピースソース マイクロトマト スナップエンドウ
この時期が旬の桜鯛に添えられた野菜は小さくて可愛かったです。
ゆふいん花由食事 (15)

【揚物】
白魚とアスパラガスのカダイフ揚げ 三色揚げ 桜花塩
ゆふいん花由食事 (16)

【飯物】
白米 香の物
お腹いっぱいなのでご飯は少しだけにしました。
ゆふいん花由食事 (17)

【水菓子】
桜プリン 生クリーム 桜シロップ 桜花蜜漬け イチゴのわらび餅 イチゴのソース
アップルピーチケーキ ピーチソース フルーツパウダー
最近のデザートは何種類かあるのが当たり前になってきました。  ( ̄▽ ̄)=3 プハァー
ゆふいん花由食事 (18)

【朝食】
漬け間八 がんもどき 茶碗蒸し だし巻き卵 鰆の西京焼き
真烏賊の白味噌柚子胡椒 大分県産のしらすのおろし和え れんこん金平
生野菜サラダ 香の物 白米 ロブスターの味噌汁 ヨーグルト
朝食も前日と同じ個室食事処でゆっくりいただきました。
軍団は朝はたくさん食べないので問題なしですが、少し料理の量が少ないかな?
ゆふいん花由食事 (19)

【窓からの景色】
由布岳は見えませんが山並みが少しだけ見えてきました。
ゆふいん花由食事 (20)

【帰りのテラス】
最後まで由布岳は顔を出してくれませんでした。 やまがぁ~(T0T)\(^-^;) よしよし
花由施設 (2)


施設の記事 👈 クリックしてね

客室の記事 👈 クリックしてね


【軍団の勝手な採点】
コストパフォーマンスを考慮して採点します。
料金が高ければ良いのは当たり前なので満足度が同じなら安い料金の旅館の方が☆を多くつけます。
宿泊料金は通常の価格で割引などがあっても割引額は引いてありません。
見習いどうでしょう軍団の勝手な判断です。
(すずむしとブンブンで話し合って採点します)


由布岳一望 朝霧のみえる宿 ゆふいん花由

【じゃらん限定】ポイント付!かぼす石鹸付スタンダードプラン ゆめの里

[ プラン内容 ]
 【1グループに1個のかぼす石鹸特典付き♪花由流会席プランです!】

新モダン和風の全室露天風呂付き離れ形式の『ゆめの里エリア』限定プランです☆
3タイプのお部屋をご用意し、お土産にかぼす石鹸をプレゼント!これは嬉しい♪

由布院盆地は、四季折々の変化に富み、
秋から冬にかけては朝霧の季節となり、幻想的な気分にさせられます。
また、春には新緑、夏には、深緑の由布岳も秋には紅葉に彩られ、
冬には冠雪と大自然を体で感じていただけます。
また、温泉もPH9.2のアルカリ度の高い美人湯で、
とろっとろの温泉で、しっとりお肌をゲットして下さいませ。

【お食事】
御夕食は、料理長がこだわりの食材を厳選し、その素材をいかした
繊細な一品一品を、館主がおかみとともに選んだ器で、
彩り豊かにご提供させていただく、花由流会席料理です。
御朝食は、おかみさんの自家製みそと、料理長特製のおだしでつくる
「元気の出るお味噌汁」をお楽しみ下さいませ。
お食事場所は、一番眺めの良い場所のフロント棟2階にある
全室個室御食事処「たちばな」にて贅沢でおしゃれなひとときをお約束致します。

【客室】
平成21年8月OPEN「ゆめの里」エリア、露天風呂付き和モダンテイスト客室の離れ。
寝室(ツインベッド)と和室、内湯、露天、テラス付き。
ベッドは体に優しいシングルコイル、ゆとりの140㎝サイズです。
全てのお部屋にテラス付きで、湯布院の自然を満喫下さい。
なお、客室は禁煙室となっております。
(外部テラスは喫煙可)

【客室装備のご案内】
内風呂/露天風呂/テラス(ウッドデッキ)/冷暖房
地デジ対応40型液晶TV(SONY)/冷蔵庫
DVDデッキ/LAN/ウォッシュレット/電話/金庫
お茶セット/電気ケトル/タオル/バスタオル/浴衣
歯ブラシ/石けん/シャンプー/コンディショナー
化粧品/ドライヤー/丹前/スリッパ
かみそり※男性のみ
シャワーキャップ※女性のみ

お部屋の広さ:約80平米
本館1階にてコーヒーサービス!
(7:30から10:00 15:00から21:00)
御食事は御食事処でのお召し上がりとなります。


宿泊料金 36720円/1人  【じゃらん】


部屋 ☆☆☆☆☆
設備 ☆☆☆☆  
風呂 ☆☆☆☆
料理 ☆☆☆☆ 
接客 ☆☆☆☆☆ 
総合 ☆☆☆☆


湯布院温泉は宿泊施設がたくさんあるので、旅館選びは苦労しました。
温泉はそれほど変わらないのではという事で、最終的に料理を選ぶか景色を選ぶかになりました。
景色では今回お世話になったゆふいん花由が第一候補で、料理は湯布院緑涌が魅力でした。
散々悩みましたが、やはり由布岳の景色を見ながら温泉がいいと花由となりました。
結果は御覧の通りで、由布岳は見れませんでしたが後悔はありませんでした。
食事は普通だと思いますが、接客と部屋が思いの外よく、満足な滞在となりました。
部屋の庭はきれいにされているだけでなく、木の名前の書いた看板があったり心遣いを感じました。
もちろん部屋も広くきれいにされていて居心地も良かったです。
接客に関してはすべての面で満足と言えます。
チェックインの男性の印象の良さ、夕食のお世話をしてくれたキムさんとも大変良くしてくれました。
還暦という事で赤いちゃんちゃんこも着せていただき、記念写真も撮っていただきました。
返す返すも天気が残念でしたが、前日の蘇庵に続き楽しいひと時を過ごせました。


【3月20日】

この日の予定は鍋ケ滝公園にも寄る予定でしたが、場所が良く分からず断念しました。
最初に行った白川水源は予定にはなかったのですが、蘇庵のスタッフのお勧めで行きました。
大観峰、九重“夢”大吊橋は残念でしたがとりあえず行くだけは行きました。
天気が悪かったので見学時間が少なかったせいで、旅館に長く滞在できたのは結果オーライでした。




☆☆☆ 今回の写真家 すずむし o[◎]_- )パチリ ☆☆☆

【2017年2月21日】
東伊豆でも一番有名と思われる熱川温泉の「熱川館」の展望内風呂です。
若い頃、熱川に泊まった頃はお高い値段で手が出なかったですが、昔に比べお安くなったのと
旅行にかけるお金が増えた事で泊まれるようになりました。
写真 (13)





ブログを読んでいただいてありがとうございます。
励みになるのでボタンを押してね ?
 




  



o(^∇^)oワーイ♪  o(^∇^)oワーイ♪


関連記事
スポンサーサイト



チョコレーゼさん * by ダブルセブン
コメントありがとうございます。
料理は個室の食事処もいい雰囲気で楽しくいただけました。
値段は少し高めでしたが、接客が良かったので満足です。

地鶏だと思いますが、豊後赤鶏のプランが有りました。
関アジとかのプランも有り、魅力的でしたが・・・
長旅でお金が掛かるので自重しました。

由布岳は実は旅行中に見て来ました。
どうしても見たかったので、下関から舞い戻りました。
その日は最高の天気と驚きの天気で、感動もダブルでした。
今月中に掲載するので、見てくださいね。



やまさん * by ダブルセブン
コメントありがとうございます。
この料理はスタンダードプランで普通の料理でしたが十分でした。
見た目もきれいで満足な夕食でした。

天気は九州にいる間は最後までダメでした。
まさか3日も降られるとは思いませんでした。

* by チョコレーゼ
見た目が良いお料理の数々ですね♪
景観がお天気のせいで残念でしたが、お部屋も良いですし
お料理もなかなかのお料理ですが、1人36,720円は
やっぱり湯布院価格ですよね。
湯布院は、他にも地鶏がとっても美味しくて
地鶏鍋とか、地鶏のお刺身とか、美味しい料理が色々と
あるのですよ~。
そして由布岳は、とっても姿形が美しい山なので
本当にいつかリベンジしてもらいたいです♪

* by やま
料理が全体的に細々しているように見えます。
丁寧に料理を作っているということですね!

曇っていて、景色がはっきりと見えないのは残念です。
天気よいと、きっと素晴らしいでしょう!

ちろっこさん * by ダブルセブン
コメントありがとうございます。
湯布院温泉は外国の方が多く、少し割高感もあると思います。
夕食は予算の都合で、私達はスタンダードプランですが
豪華な夕食を希望する方は、高級食材を使ったプランもありました。
(当然ですがますますお高くなります)

温泉は別府温泉に比べて刺激のない泉質ですね。
柔らかいやさしい温泉なので、何度も入って元は取りましたよ。

* by ちろっこ
さすが、湯布院で露天風呂付きのお部屋に泊まるといいお値段ですよね。伊豆箱根辺りのいい宿と同じくらいします。

こちらの宿は夕食が美味しそうです。蓋物は器も春らしくて可愛いですね^ ^
朝食は、宿泊料金を考えるともう一声、な気はします。お浸しとか、ちょっと手を掛けた感のあるデザートとか。

お天気は残念でしたが、湯布院のアルカリ泉は満喫されたようで良かったです。

コメント






管理者にだけ表示を許可する

チョコレーゼさん

コメントありがとうございます。
料理は個室の食事処もいい雰囲気で楽しくいただけました。
値段は少し高めでしたが、接客が良かったので満足です。

地鶏だと思いますが、豊後赤鶏のプランが有りました。
関アジとかのプランも有り、魅力的でしたが・・・
長旅でお金が掛かるので自重しました。

由布岳は実は旅行中に見て来ました。
どうしても見たかったので、下関から舞い戻りました。
その日は最高の天気と驚きの天気で、感動もダブルでした。
今月中に掲載するので、見てくださいね。


2018-05-21 * ダブルセブン [ 編集 ]

やまさん

コメントありがとうございます。
この料理はスタンダードプランで普通の料理でしたが十分でした。
見た目もきれいで満足な夕食でした。

天気は九州にいる間は最後までダメでした。
まさか3日も降られるとは思いませんでした。
2018-05-21 * ダブルセブン [ 編集 ]

見た目が良いお料理の数々ですね♪
景観がお天気のせいで残念でしたが、お部屋も良いですし
お料理もなかなかのお料理ですが、1人36,720円は
やっぱり湯布院価格ですよね。
湯布院は、他にも地鶏がとっても美味しくて
地鶏鍋とか、地鶏のお刺身とか、美味しい料理が色々と
あるのですよ~。
そして由布岳は、とっても姿形が美しい山なので
本当にいつかリベンジしてもらいたいです♪
2018-05-20 * チョコレーゼ [ 編集 ]

料理が全体的に細々しているように見えます。
丁寧に料理を作っているということですね!

曇っていて、景色がはっきりと見えないのは残念です。
天気よいと、きっと素晴らしいでしょう!
2018-05-20 * やま [ 編集 ]

ちろっこさん

コメントありがとうございます。
湯布院温泉は外国の方が多く、少し割高感もあると思います。
夕食は予算の都合で、私達はスタンダードプランですが
豪華な夕食を希望する方は、高級食材を使ったプランもありました。
(当然ですがますますお高くなります)

温泉は別府温泉に比べて刺激のない泉質ですね。
柔らかいやさしい温泉なので、何度も入って元は取りましたよ。
2018-05-20 * ダブルセブン [ 編集 ]

さすが、湯布院で露天風呂付きのお部屋に泊まるといいお値段ですよね。伊豆箱根辺りのいい宿と同じくらいします。

こちらの宿は夕食が美味しそうです。蓋物は器も春らしくて可愛いですね^ ^
朝食は、宿泊料金を考えるともう一声、な気はします。お浸しとか、ちょっと手を掛けた感のあるデザートとか。

お天気は残念でしたが、湯布院のアルカリ泉は満喫されたようで良かったです。
2018-05-19 * ちろっこ [ 編集 ]