まっくろくろすけの大室山 (2018年2月)
ゴルフ場を出たのが15時過ぎでした。
この日のお宿は「美味しい料理を食べる」旅行という事で1月に泊まったばかりですが
またまた「オーベルジュ花季」にお世話になる事にしました。  ヘ(゚▽、゚*)ノ ジュル♪
ゴルフ場からお宿までは30分も掛からないので速めのチェックインも考えましたが
ゴルフ場から見たまっくろくろすけの大室山がどうしても気になったのでとりあえず大室山に向かいました。
伊東カントリークラブから大室山も近いので、15時30分には到着!  (*'▽'*)わぁマックロ
悩んだ末お宿のチェックインは遅れますが、大室山に登る事にしました。
大室山にはリフトで上がるのですが、往復で500円となかなかリーズナブルであります。


【駐車場からの大室山】
前回は強風で草がなびいていたのですが、この日は丸坊主です。  o(^▽^)o ハゲ・ハゲー
真っ黒大室山 (1)

【大室山の影】
今までこの時間に登った事がなかったので、大室山の影を見るのは初めてでした。
真っ黒大室山 (2)

【駐車場で待つダブルセブン号】
16時近くなったので車もまばらです。
真っ黒大室山 (3)

【伊東カントリークラブ】
すずむしが頑張って伊東カントリークラブを探して、ズームで撮影成功です。
左側の少し暗く写っているバンカーのたくさんあるホールが18番で隣が14番のグリーンです。
奥にはクラブハウスの屋根と練習場のネットも見えています。
真っ黒大室山 (4)

【1時間前の写真】
ゴルフ場から大室山、大室山から18番ホールの両方の写真撮影に成功です。  o[◎]_- )パチリ
真っ黒大室山 (5)

【内側もまっくろくろすけ】
一番下にあるアーチェリー場は焼かれていませんでしたが、内側もきれいに焼かれていました。
真っ黒大室山 (6)

【双眼鏡】
双眼鏡でゴルフ場を探そうと思いましたが、すずむしが見つけてくれたので使いませんでした。
真っ黒大室山 (7)

【大室山からの眺望】
大室山からの天気がいい日には富士山が見えるのですが、この日は影も形も有りません。
海の近くの大きな建物が集まっているのが伊東の温泉街です。
真っ黒大室山 (8)
一番右の小高い場所が軍団の好きな小室山で、左の方には初島も見えます。
真っ黒大室山 (9)
もう少し歩いて前日にお世話になった「森のしずく」を捜しましたが・・・見つかりませんでした。
気が付くと16時近くなっていたので、あわててリフト乗り場に向かいました。
「急げっ!すずむしっ」 (゙ `-´)/ キアイ    「らじゃっ」 (`-´)>ビシッ !
真っ黒大室山 (10)


次回は過去最短記録のリピートとなった美食の宿「オーベルジュ花季」です。




☆☆☆ 今回の写真家 すずむし o[◎]_- )パチリ ☆☆☆

【2016年1月14日】
2016年5月にサミットが行われた賢島の志摩観光ホテルベイスイートの屋上からの写真です。
洋食が苦手なので和食を選びましたが、有名な鮑のステーキはしっかり食べました。
最上階の部屋だったので眺望も良く、展望風呂からの景色を堪能しました。
乱数 (388)




ブログを読んでいただいてありがとうございます。
励みになるのでボタンを押してね ?
 




  



o(^∇^)oワーイ♪  o(^∇^)oワーイ♪


関連記事
スポンサーサイト

Comment 2

ダブルセブン

ちろっこさん

コメントありがとうございます。
予定より2週間遅れて山焼きは行われたそうです。
私のブログが時間差過ぎるので、3月半ばだと
だいぶイメージが違うと思います。

「伊豆のうみ」はたびねすにも投稿しました。
非常にいい旅館だと思います。
女将の接客、素晴らしい貸切風呂、何となくきれいなオブジェ。
そして絶品の金目のしゃぶしゃぶ。(美味いです)
ゆとりある空間を楽しんで下さい。

今日は岡山からほぼ縄張りと言える岐阜県まで帰って来ました。
おじいちゃんなので、ヘロヘロです。

2018/03/27(Tue) 20:49

Edit | Reply | 

ちろっこ

今月半ばごろに伊豆高原に行ったばかりでしたが、全く大室山の印象がなく…。
黒かったかな、もう緑だったかな…。

伊豆高原は宿も沢山あって宿選びも悩ましいですね。
私は来月、ダブルセブンさん達も行かれた「伊豆のうみ」さんに訪問予定です。

2018/03/26(Mon) 09:16

Edit | Reply | 

What's new?