NEMU RESORT 食事・感想編 (2018年2月)
昨年行った時はNEMUの食事処は「レストラン里海」のみでしたが、昨年の秋頃から「グランピングディナー」
と呼ばれる洋風のプランが出来ましたが、軍団は昨年美味しかった「山懐石」で盛り上がる予定です。
通常のプランだと結構なお値段ですが、一休で「海懐石」の夕食のプランが特別価格だったので
このプランを予約して、現地で「山懐石」との差額料金を払ってお得に宿泊する作戦であります。
チェックインの際にその旨を伝えると「山懐石の食材があるか厨房に聞いてみます」と予想外の返事。
そして部屋で寛いでいると電話があり、山懐石の材料がすべてないので無理との回答。  (゚◇゚)~ガーン
しかし、和牛の料理を松坂牛にして、同じ追加料金でどうかとプランを提案してくれましたが却下!
山懐石を希望したのは、吸物、造り、強肴が海懐石に比べ、ブンブンの好きな料理だったからです。
想像するにはこの日は山懐石のプランの予約が入っていなかったと思われます。
残念ですが、節約できたと思って気を取り直して18時30分から夕食のスタートです。
ちなみに設定価格が昨年に比べて値下げされていました。(海が2000円・山が3000円値下げ)


【入り口】
前回同様きれいな大きな花が飾られて、いい雰囲気であります。  (*`◇´*)/ タノモー♪
軍団は18時30分スタートだったので、何組かのお客さんがすでに食事を始めていました。
昨年同様、立派なお品書きで、立春 「春の気たつを似て也」 その後も難しい口上が書かれていました。
nemu食事 (1)

【先附】
河豚皮湯引き 白子寄せ 柑橘ジュレ 蟹と菜花の辛子浸し
真珠貝柱酒蒸し黄身酒盗掛け
見た目は地味ですが、日本酒に合う先附、食材も豊富に使われています。
nemu食事 (2)

【椀物】
柚子味噌仕立て 百合根饅頭 鶯菜 和芥子
決して悪くはないのですが、ブンブンはどちらかというと味噌仕立ては苦手、柚子味噌仕立て
という事ですが、それほど柚子感はありませんでした。
山懐石だと、この料理が潮汁仕立ての小鍋になります。  (;へ:) オミソキライ
nemu食事 (3)

【割鮮】
地物鮮魚の盛り合わせ 鮪 真鯛 鰤
お造りは鮪は地元の伊勢マグロで、他の刺身も美味しかったですが山懐石だとふぐ刺しが付きます。
nemu食事 (4)

【旬菜】
伊勢海老赤蕪蒸し 銀杏 あおさ海苔餡
洋皿っぽい伊勢海老の料理は美味しい出汁が掛けられて満足な一品です。
美味い料理が来たので3本目の日本酒を注文。 マダァ-? (゚○゚* )っ/凵⌒☆チン
nemu食事 (5)

【日本酒】
メニューに「而今」があったので、喜んで注文しましたがやはり品切れ、昨年同様「作」の純米を注文。
最初2合注文した時に4合瓶を見せてくれ、左の徳利に2本入れてくれました。
3本目は微妙な形の徳利(右側)で登場であります。 
nemu食事 (6)

【焼物】
糸より柚庵焼き 芹浸し 牛蒡海老すり身射こみ焼き 蓮根 しし唐
焼き物も手の込んだ一品で酒が進みます。
nemu食事 (7)

【強肴】
国産牛の網焼き 揚げ海老芋餅
この料理の国産牛が松坂牛に替わるだけで4320円高くなるのは微妙であります。
nemu食事 (8)

【御食事】
三重県産こしひかり 清汁 香の物 あおさ海苔
椀物は味噌仕立てでしたが、御飯に着く汁物が清汁仕立てでした。 ( ̄▽ ̄)=3 プハァー
nemu食事 (9)

【甘味】
胡麻プリン 伊勢抹茶のソース 慈姑の揚げ団子
nemu食事 (10)

【窓からの景色】
次の日の朝食は昨年と同じ席の窓際でした。
ブンブンは部屋の宴会スペース?で、飲み過ぎて予想通り二日酔い。 (´Д`|||) ドヨーン
nemu食事 (11)

【お目覚めのお吸い物】
羅臼産の昆布と黄柚子を使用
nemu食事 (12)

【お惣菜】
寄せ豆腐しらす青さ海苔添え 伊勢鶏柔らか煮 馬鈴薯ソース
小柱と蕪のマリネ 海藻サラダの塩昆布和え 出し巻玉子
青菜と焼き薄揚げのお浸し きのこ時雨煮
【御飯のお供】
ちりめん山椒煮 甘塩梅 浅利大和煮 香の物
【【焼物】
こしょう鯛 あじ干物 鰤の照り焼き(一つ選択)
【一口甘味】
野菜のスムージー 五ヶ所蜜柑のゼリー寄せ
朝食もお品書きが有り、なかなか立派な朝食でした。
nemu食事 (13)

【御飯】
羽釜炊き 農園直送米 多気郡明和町産こしひかり
【お椀】
田舎味噌仕立て
鰤の照り焼き
nemu食事 (14)
焼き物はすずむしは鰤の照り焼きに対して、ブンブンはこしょう鯛を選びました。
nemu食事 (15)



【軍団の勝手な採点】
コストパフォーマンスを考慮して採点します。
料金が高ければ良いのは当たり前なので満足度が同じなら安い料金の旅館の方が☆を多くつけます。
宿泊料金は通常の価格で割引などがあっても割引額は引いてありません。
見習いどうでしょう軍団の勝手な判断です。
(すずむしとブンブンで話し合って採点します)



NEMU RESORT

【リゾート10days】2名最大5,000円OFF!3種類のお湯を体感「恵みの湯」と 「和食懐石」付

[ プラン内容 ]
【2名で最大5,000円OFF】
伊勢志摩の里海の恵みをふんだんに使った和食懐石のご夕食付、
NEMU RESORT スタンダードプランを特別価格でご案内。

ご夕食は豊富な伊勢志摩はじめ三重の食材を、和食懐石でご用意致します。
広大な敷地内へのお出掛けはカート移動が大変便利です。刻々と変わる景色を眺める散策や、
アクティビティ・季節のイベント等、開放的な当リゾートで過ごす時間をお愉しみください。

■お食事
【ご夕食】
・伊勢志摩の海山の恵みふんだんに織り成す和食懐石です。
(メイン食材 秋冬:伊勢海老)
・時間
17:30~21:00の間でご希望時間をお知らせください。

【ご朝食】
・レストラン里海での「和朝食」もしくはザ・ロビーラウンジでの「ブッフェ」をお選びいただけます。
・時間
「里海」7:00~10:00(最終入場 9:30)
「ロビーラウンジ」6:30~9:00

■館内について
・パールスパ(恵みの湯・トリートメントサロン)
恵みの湯には天然温泉「潮騒の湯」と、ミキモト コスメティックス社との共同開発した
「真珠の湯」「合歓の木湯」の異なる3種のお湯がございます。
女性の湯にはミキモト コスメティックス製オリジナルスキンケアラインをご用意しております。
トリートメントサロンではミキモト コスメティックスのスパメニューのほか、
NEMUオリジナル限定メニューをご用意しております。

■各種自然体験プログラムについて
クルージングやヨガ、自然散策等様々なプログラムをご用意しております。
定員等ございますので、事前予約を承っております。

■お部屋情報
スーペリアタタミルーム
スーペリアタタミルーム 新寝具

スーペリアタタミルーム(和室10畳+4畳) 喫煙可 (47平米)
2階
和室10畳+4畳リビング
【2017年3月7日(火)寝具を一新しました】
和室ならではの風情と落ち着きに包まれながらのんびりごゆっくりとお寛ぎいただけます。
小さなお子様がいらっしゃるご家族やお仲間などでの滞在には人気です。


宿泊料金 18000円/1人  【一休.com】


部屋 ☆☆☆☆
設備 ☆☆☆☆  
風呂 ☆☆☆☆☆
料理 ☆☆☆☆☆ 
接客 ☆☆☆☆ 
総合 ☆☆☆☆


一休のダイヤモンド特典で通常の部屋からデラックスルームにグレードアップしていただきました。
昨年と同じタイプの部屋ですが昨年は4階、残念ながら今年は3階だったので眺望は劣りました。
4階からだと海が良く見えるのですが、3階からだとほとんど海を見る事は出来ませんでした。
MEMUで眺望を期待するなら、最上階を指定する必要があると思います。
充実した温泉施設ですが、あえて言うとサウナが有ると完璧です。
接客はチェックインの際に担当してくれた女性、フロントの男性とも好印象。
食事の際のスタッフも昨年と同じ男性で、少しですが会話も出来て良かったです。
値下げされた「海懐石」の内容は8320円のコースとしてはコスパはいいと思います。
一休のプランでだいぶお安く泊まれたので、食事も☆5にランクアップです。
「山懐石」も値下げされましたが、昨年と比べ内容がどう変わったか気になるところです。
希望の「山懐石」は食べれませんでしたが昨年に続き満足な滞在でした。


昨年の「山懐石」の記事 👈 クリックしてね

昨年の4階の部屋の記事 👈 クリックしてね


次回はMEMUGOLFの2日目のラウンドです。
この日爆発しなかったうどんパワーが、後半炸裂してすずむしは好スコアを叩き出します。



☆☆☆ 今回の写真家 すずむし o[◎]_- )パチリ ☆☆☆

【2009年8月20日】
8部屋全客室コンプリートした無雙庵枇杷のメゾネットタイプの部屋で潮です。
この日は土肥の花火大会で夕食後からきれいな花火を部屋から見る事が出来ました。
花火の動画や写真をたくさん撮ったのですが、どれも今ひとつでした。
乱数 (50)



ブログを読んでいただいてありがとうございます。
励みになるのでボタンを押してね ?
 




  



o(^∇^)oワーイ♪  o(^∇^)oワーイ♪


関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?