FC2ブログ
伊豆高原 森のしずく 食事・感想編 (2017年12月)
夕食は時間の指定は多分出来ず、18時から一択のようです。
軍団は基本的に昼飯を食べない時が多いので、望むところであります。
天井の高い開放感のあるダイニングに18時になったので出動です。  (*`◇´*)/ タノモー♪
まずは日本酒のチョイスですが当然十四代様をいただきたかったのですが残念ながら先日終了。
オーナーが利き酒師といっても伊豆だから、たいした酒はないと思ったら・・・  ( ̄O ̄;) ウォッ
十四代の高木酒造直伝の花邑を発見、他にも色々よさげな日本酒が有りました。



【日本酒】
竹に入って日本酒が出されるのはそれほど珍しくないですが、中身はもうびっくりであります。
花邑 純米酒 陸羽田 (秋田県)
かの十四代の高木酒造の高木専務がその醸造技術を個別指導したということで知名度を上げた銘柄。
定価は2500円ですがプレミアム価格はほぼ倍の4500円が相場。
泉川 純米吟醸 ふな口本生 (福島県)
福島県の日本酒として人気のある飛呂喜の廣木酒造が作る県内版の日本酒。
定価は2800円ですがこちらもプレミア価格は倍以上の6000円であります。
さすがに利き酒師を誇るペンション、品揃えが違います。
しかも1合の値段が1000円以下の900円という超激安!  クゥーッ!!”(*>∀<)o(酒)"
森のしずく食事 (1)

【先附】
炙り帆立と菜花の酢味噌和え
まずは軽く日本酒と共にいただきます。
ペンションは初めてなので他は知りませんが「森のしずく」は、ほぼ一品出しで料理が出されました。
森のしずく食事 (2)

【酒菜】
ホワイトマッシュルームとチェダーチーズのプチサラダ 自家製白子スモーク 
生ハム次郎柿 静岡産鰻の白焼き 天城鹿肉のロースト
見た目は地味ですが、それぞれ酒のつまみになる品で地元を意識している料理もありました。
森のしずく食事 (3)

【造り】
鯵 鮪 鰆 甘海老 帆立 メカジキ
こちらは舟盛り風になっていますがこれで一人前です。
刺身では割と珍しい鰆、大ぶりな鯵は「この値段でいいの?」と思うほど美味しかった。
森のしずく食事 (4)

【焼き物】
沼津港 地上がり鰆の利久焼き
焼き物も一品出しなので、温かく頂けブンブンはここで花邑をおかわり。
「花邑くださぁーい」  酒 (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン
森のしずく食事 (5)

【煮物替り】
鴨のつみれ鍋 霞仕立て 白菜 水菜 大和芋団子 七味
ブンブンの好きな椀物はありませんでしたがこの鍋の出汁が美味かったので満足であります。
味も良かったのですが、ボリュームも満点のお鍋です。
森のしずく食事 (6)

【油物】
桜海老と蓮根・ズッキーニのかき揚げ
ちびっとピンボケになっちゃいましたがこのかき揚げもアツアツのサクサクであります。
料理が美味しい上、利き酒師が相手をしてくれて上機嫌のブンブンは磯自慢の特別本醸造を追加。
磯自慢は静岡県の銘酒で有り、洞爺湖サミットで有名になった日本酒であります。
「お~い利き酒師~」(☆_@;) \(`-´メ) 「御主人とかオーナーとか言えんのかっ!」
森のしずく食事 (7)

【油物】
鱚 ヤングコーン
こちらの天麩羅も一工夫された品であります。
森のしずく食事 (8)

【油物】
桜海老と蓮根・ヤングコーンのかき揚げ 鱚 ヤングコーン
すずむし良く分かりませんが突然やる気を出して並べて撮りました。  o[◎]_- )パチリ
森のしずく食事 (9)

【食事】
だし茶漬け 地海苔 切り三つ葉 香の物
さいごのだし茶漬けも日本酒をしこたま飲んだ後でも大変美味しくいただける様、考えられた食事です。
この辺はさすがに日本酒を知るオーナーであります。 (*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ
森のしずく食事 (10)

【甘味】
黒きんつば
こいつはちょっと地味でしたが、すずむしは喜んで食べておりました。
森のしずく食事 (11)



朝食もやはり時間は8時からの一択だと思われます。
昨日と同じ席でいただきました。 
「飲み過ぎだな」(*¬ε¬*)ジィー    ( ̄□ヾ)ネムー


【朝食】
生野菜 厚揚げの煮物 だし巻き卵 ちりめん雑魚 黒はんぺん 塩辛 明太子
わかめ オレンジ 白米 ワタリガニ味噌汁 香の物
朝食はあまり食べない軍団としては十分であります。
プチ二日酔いにワタリガニ味噌汁は非常にありがたいお腹に染み渡る一品でした。
森のしずく食事 (13)
鱚と鯵の干物
伊豆高原や伊東では定番の鯵も美味しかったですが、鱚は絶品でした。
今度来た時は夜、別注で日本酒のつまみにしたいと思ったほどです。
森のしずく食事 (12)




【軍団の勝手な採点】
コストパフォーマンスを考慮して採点します。
料金が高ければ良いのは当たり前なので満足度が同じなら安い料金の旅館の方が☆を多くつけます。
宿泊料金は通常の価格で割引などがあっても割引額は引いてありません。
見習いどうでしょう軍団の勝手な判断です。
(すずむしとブンブンで話し合って採点します)



伊豆高原 森のしずく

スタンダードプラン♪〜8年連続5つ☆の和食コースと貸切露天を無料で独占!

[ プラン内容 ]
当館スタンダードプランです。
閑静な森の中に佇んでいますので、とても静かです。
皆様「こんなにぐっすり眠れたのは久しぶりです」と声を戴いてます。

森が望める【禁煙】角部屋ツインルーム(部屋の広さは同じです)
部屋でインターネットOK 禁煙ルーム
角部屋なので片方に部屋がないため、満室時でも挟まれることはありません。
お部屋の広さは通常のツインルームと同じです。

■おススメのポイント■
・9年連続口コミ評価5つ☆の和食コース♪
・お部屋ごとに無料で何度でも貸切る事のできる温泉露天風呂&内風呂。
・女性にはうれしい選べる色浴衣の無料サービス。
・2階共用部にはお湯と冷水がでるサーバー&コーヒーマシーン(バリスタ)も無料で利用可能。

■ご夕食■
季節ごとに献立が替わる会席料理です。
一品一品を「熱い物は熱いうちに、冷たい物は冷たいうちに」お召し上がりいただくよう、心をこめてお出ししています。

口コミ評価5つ星!2017年12月〜2018年2月の冬の献立
先附:炙り帆立と菜花の酢味噌和え
酒菜:自家製スモーク等5種盛り
造り:その日のおススメ盛り合わせ
焼き物:伊東港地上がり鰤の利久焼き
煮物替わりの鍋:鴨のつみれ鍋
油物:桜海老と明日葉のかき揚げ等3種盛り
食事:炊き込み御飯またはだし茶漬け(指定はできません)
止椀:清汁仕立て(茶漬けの場合は付きません)
香の物:野菜の浅漬け
甘味:和菓子
※内容は仕入れの都合等で変更になる場合がございます。

■ご朝食■
地物の干物2種をはじめとする和食膳をご用意いたします。
大阪出身の主人による関西風だし巻きや鍋同様に一番だしが薫るお味噌汁、ご飯に合う数々のおかずを農家直送の炊き立てのご飯でお召し上がりいただきます。
 
■天然温泉露天風呂■
お部屋ごとの貸切で、滞在中は24時間無料でご利用いただけます。


宿泊料金 10800円/1人  【楽天】


部屋 ☆☆☆☆
設備 ☆☆☆☆  
風呂 ☆☆☆☆☆
料理 ☆☆☆☆☆ 
接客 ☆☆☆☆☆ 
総合 ☆☆☆☆☆


食わず嫌いと言った感じでペンションに宿泊した事がなかったのですが今回は泊まって大正解。
ペンションと言うと何か洋食でゆっくりとお酒を楽しめないといったイメージでしたが
「森のしずく」は和食で、しかも料理が美味しく、ブンブンの好きな日本酒は激安でプレミア酒が飲めました。
オーナーが日本酒の利き酒師であり、ソムリエの資格も持つという事で予約したのですが
あまり期待していなかった接客も、奥様は人当たりのいい人で気持ちよく過ごせたし
どんな頑固者かと変な意味で期待していたオーナーは、全く期待外れで頭も低く、話して楽しい方でした。
評判の料理もこの日は私達だけでしたが、1品ずつ温かいものを出してくれ、美味しくいただけました。
この料金で懐石風に1品ずつ料理を出して、お酒を楽しませてくれる宿泊施設は他にはないと思います。
約2時間かけて料理と日本酒を堪能出来ました。
たまたま宿泊していたのが私達だけだったので、貸切風呂も入り放題で温泉も心置きなく楽しめました。
オーナーご夫妻ともいろいろと話が出来、大満足の滞在でした。


次回は修善寺カントリーで少し痛めた腰をおして、大寒波襲来の上、暴風注意報発令中の中のラウンドレポです。
スコアがいいとか悪いでなく、はっきり言って「早くお宿の温泉に入りたい」しか考えてませんでした。
(T▽T)尸~~SOS!!   (。>0<。)ビェェン




☆☆☆ 今回の写真家 すずむし o[◎]_- )パチリ ☆☆☆

【2015年4月17日】
水曜どうでしょうの「原付日本列島制覇の旅」の際、小豆島でお世話になったホテルです。
ホテルニューアワジ プラザ淡路島 「別邸 蒼空」という所で2015年のベスト宿泊施設であります。
BARのお兄さんが出してくれたスコッチの味は今でも覚えています。
 (343)



ブログを読んでいただいてありがとうございます。
励みになるのでボタンを押してね ?
 




  



o(^∇^)oワーイ♪  o(^∇^)oワーイ♪


関連記事
スポンサーサイト

Comment 4

ダブルセブン

しずくちゃんさんへ

コメントありがとうございます。
先日は大変お世話になりました。
美味しいお酒と料理、最高のコスパでした。
2月の後半から3月の始め、河津桜の時期に伺います。
近いうちに予約を入れるのでよろしくお願いします。

ちなみに而今のにごり酒は三重県の「ばさら邸」という
旅館で飲んだ事が有ります。
瀧自慢 純米にごり生酒・而今にごり酒・寒紅梅うすにごり 
の3種類の飲み比べ(3種類全部合わせて1合くらい)で
値段は3000円でした。
森のしずくさんが、いかに安いか改めて感じますね。

2018/01/18(Thu) 09:11

Edit | Reply | 

しずくちゃん

並みいる高級旅館の中に掲載していただいて、恐縮です。
お部屋も今回、ご宿泊いただいたお部屋が唯一の一番広いお部屋でした。
お部屋は寝られたらOKで、食事とお酒を楽しむことを重視される方にはお喜びいただいております(笑)
次回、お越し頂けましたらその時は而今か十四代がお出しできるよう頑張ってお酒を揃えておきますね♪
ちなみに、年明け第一弾としまして現在而今の新酒にごり酒を1合910円にて絶賛発売中でございます!!

2018/01/17(Wed) 16:57

Edit | Reply | 

ダブルセブン

ちろっこさん

コメントありがとうございます。
ペンションは初めてでしたが、他のお客さんが
いなかったのも有り、ゆったりと寛げました。
1万円ちょっとでこれだけの食事はコスパ最高です。
部屋が少し狭いのが気にならないならお勧めです。
2月の後半に河津桜見物に行く予定なので
ゴルフの前乗りを兼ねて、また泊まるつもりです。

2018/01/14(Sun) 17:28

Edit | Reply | 

ちろっこ

昔は乱立してたペンションも、結構減りましたよね。
こうして良い宿だけが残ってるのかな。
このお値段でご飯が美味しくて、お酒も揃ってて、温泉も貸切なら人気のはずですね。伊豆(箱根)は「お値段だけ高級旅館」な宿も多いので。
ペンションにありがちな、メルヘン全開な内装でもなさそうですし、大人でも居心地が良さそうなのもいいですね。

2018/01/13(Sat) 18:38

Edit | Reply | 

What's new?