海香の宿 波華楼 食事・感想編 (2017年11月)
夕食は個室の食事処を案内してくれました。
軍団の頼んだプランは、養殖の若狭河豚を使用したフルコースであります。
その他に懐石コースや越前がにのコースが何種類かありました。
いつもの事ではありますが、昼食は食べてないので一番早い18時からのスタートです。


【地酒オンパレード】
最初に冷酒を飲みたいと言ったら、福井県の地酒をカウンターに並べてくれました。
懐石料理のプランも有るせいかなかなかの品揃えであります。
波華楼食事 (1)

【梵 しぼりたて初雪】
ブンブンの選んだのは新酒の少し濁った「梵 しぼりたて初雪」であります。
梵は「梵 GOLD」を何回か飲んだ事が有り、福井県では黒龍の次に好きな銘柄です。
波華楼食事 (2)

【前菜】
河豚皮 煮凝り 河豚寿司 白子
さすがすずむし、いきなり見事なピンボケです。  ……(o_ _)o パタッ
波華楼食事 (3)

【河豚刺し】
見事なほど薄く切られたてっさが、たくさん並んでいます。
波華楼食事 (4)

【薬味】
もみじおろし ネギ
波華楼食事 (5)

【焼き物】
河豚 椎茸 ピーマン
波華楼食事 (6)
焼いた河豚は魚でもなく(魚ですが)、肉でもない独特の食感が楽しめます。  ウマ━(●゚∀゚●)━ス!!!!
波華楼食事 (7)

【ひれ酒】
せっかく地酒を並べてもらいましたが、河豚のひれ酒をいただきました。
最初の1杯はタダとうれしいサービスの上に使っている日本酒も黒龍酒造の「九頭龍」とご立派です。
すぐに飲んじゃっておかわりを頼みました。  オチャケマダァ-? (゚○゚* )っ/凵⌒☆チンチン
波華楼食事 (8)

【河豚唐揚げ】
波華楼食事 (9)

【てっちり】
波華楼食事 (10)

【白子】
てっちりに白子が乗っていて、ブンブンが思わずかぶりついたので一つ減っちゃいました。
「・・・もしかすると二つ食べたかもお~?」(☆_@;) \(`-´メ) 「ごまかすなっ!」
波華楼食事 (11)
昆布の入った出汁が熱くなるのを待ちます。 
残念ながらてっちりの写真は食べるのに必死のすずむし撮り忘れました。  (_ _|||)
波華楼食事 (12)

【白子のしゃぶしゃぶ】
生でも美味しい白子ですが、つけだれでしゃぶしゃぶでいただいても美味。
波華楼食事 (13)

【河豚雑炊】
お腹いっぱいでとても食べれないと思いましたがまさかの完食。
波華楼食事 (14)

【柚子プリン】
波華楼食事 (15)


【朝食】
カレイ干物 漬物 丸十 ちりめん雑魚 へしこ スムージー
豆腐 お味噌汁 白米 だし巻き卵
波華楼食事 (16)
朝食は量も丁度よく、美味しくいただけました。
波華楼食事 (17)



【軍団の勝手な採点】
コストパフォーマンスを考慮して採点します。
料金が高ければ良いのは当たり前なので満足度が同じなら安い料金の旅館の方が☆を多くつけます。
宿泊料金は通常の価格で割引などがあっても割引額は引いてありません。
見習いどうでしょう軍団の勝手な判断です。
(すずむしとブンブンで話し合って採点します)



海香の宿 波華楼

【冬期限定・河豚フルコース】てっ刺やてっちりなど、若狭フグをふんだんに使用したふぐ料理

[ プラン内容 ]
~目の前に広がる日本海
 そこに佇む隠れ家のような宿。
 都会では味わうことのできない本当の贅沢を
感じて特別な休日に~

日本海を一望できる、全6室のプライベート空間。
その景色と自然豊かな地の食材を用いた料理で、
ここ若狭を堪能していただきたいと考えています。
ゆっくりとした時間が流れるこの場所で
お客様の大切な時間をお過ごしいただけると幸いです。


【冬の味覚! 河豚料理】
養殖の若狭河豚を使用したフルコースをご用意。
てっさ、てっちり、湯引き、しゃぶしゃぶ、
揚げ物、鍋、焼物、その他創作料理1品、など様々な調理法でお出しします。
ふぐ好きの方にオススメの贅沢プラン。


【海を望む客室】
15畳の広々とした和洋室をご用意。
お部屋にはバルコニーがあり、日本海を一望できます。
洗浄機付トイレ、洗面台を完備。
ゆっくりと流れる時間をお過ごしください。

お部屋は全室バルコニー付の和洋室。
水平線に沈んでいく夕日は絶景!
思わず時間が止まったかのような錯覚をおぼえます。
波の音と海の香りに癒されながらゆったりとお寛ぎください。
※和洋室はベットではございません。

宿泊料金 21600円/1人  【じゃらん】


部屋 ☆☆☆☆☆
設備 ☆☆☆☆  
風呂 ☆☆☆☆
料理 ☆☆☆☆☆ 
接客 ☆☆☆☆☆ 
総合 ☆☆☆☆☆



リニューアルオープンして1ヶ月も経たないので、何処もきれいで快適に過ごせました。
和洋室の部屋も広々としていて、たいへん寛げました。
冷蔵庫は空で自販機はアルコール類がなかったので、瓶ビールをルームサービスで頼みました。
まだオープンして僅かなのでか、部屋に案内がなかったので少し戸惑いました。
食事に関しては民宿にも負けない量と内容も良かった河豚コースでした。
昨年の「下亟 」は河豚以外の料理も出ましたが、ここは河豚の量が多いので河豚だけで満足です。
接客は電話で対応していただいた女将を筆頭にほっこりする家庭サービスです。
高級旅館とは違った構える事のない接客で、心がこもっていると感じました。
料金は2万円を超えてしまいますが、料理や客室そして接客を考えるとコスパはいい旅館といえます。
次回は昨年に続いて敦賀国際カントリークラブでのラウンドです。
今回はメインコースがいい時間帯が空いてなかったので、野坂山コースという少しトリッキーなコースです。




☆☆☆ 今回の写真家 すずむし o[◎]_- )パチリ ☆☆☆

【2012年6月29日】
5月か6月に恒例となっている美ケ原の「ふるさと館」の雲海。
最近は天気に恵まれず、きれいな雲海は見ていません。
 (130)




ブログを読んでいただいてありがとうございます。
励みになるのでボタンを押してね ?
 




  



o(^∇^)oワーイ♪  o(^∇^)oワーイ♪


関連記事
スポンサーサイト

Comment 2

ダブルセブン

nyanu53さん

コメントありがとうございます。
軍団は只今、伊豆と箱根の旅行中です。
寒波のせいで、散々な目にあってダメージ大であります。

nyanu53さんもかに旅行は私達と同じで今年もうおたけでしたか。
私達が宿泊したのは、11月22日で部屋はいさりびの間でした。
えちぜんの間としおさいの間は同じ家族で予約が入ったと
別館担当のお姉さんが言ってました。
私達が泊まった日の刺身のメインは金目鯛で、日本海の金目も美味しかったですよ。


若狭は民宿が多い中で波華楼は貴重な旅館だと思います。
家族経営ですが、接客の印象も良く設備もいいと思います。
食事も満足な河豚料理だったので、河豚を食べに行くならお勧めです。
ただお風呂は残念ながら人工温泉という事です。

2017/12/13(Wed) 16:57

Edit | Reply | 

nyanu53

ブンブンさん、すずむしさん、こんにちは!^^

昨年越前に行ってから、すっかり福井県に魅了されています。
今年も11月の祝日を利用してカニ退治に「うおたけ」に行ってきたのですが、私もじゃらん掲載を待っていて、9月上旬に慌てて電話予約しました。それでも、2部屋は既に満室でギリギリ予約できた口です。^_^;
もしかしたら、軍団様の2日後位の宿泊だったかもしれません!

年末は若狭ふぐを食べに行く予定なので、今回の記事も大変参考にさせて頂きました!
しかし、若狭方面にこんな素敵な宿があったんですね!
いつもながら、ブンブンさんのお宿選びには敬服致します。

2017/12/12(Tue) 12:58

Edit | Reply | 

What's new?