fc2ブログ

ダブルセブンどうでしょう

ゴルフと旅行 

 >  福井県の旅館 >  海香の宿 波華楼 施設・部屋編 (2017年11月)

海香の宿 波華楼 施設・部屋編 (2017年11月)

1日目は昨年に続いて河豚をいただく事にしました。
昨年の若狭ふぐの宿 「下亟」でも良かったのですが、ブログの為に新しい旅館を捜しました。
ブンブンが第一候補にしていた旅館は、昨年泊まれなかった「天然温泉岡三屋 彩かさね」ですが
相変わらず旅館選びに迷ってしまい、11月初旬にはすでに満室でまたまた断念。
まあ河豚が食べれればどこでもいいと思っていたら、今年の11月リニューアルのお宿を発見!
僅か6室の小さなお宿で1室だけ空きが有りましたが、その部屋は洋室で少し狭い感じでした。
ダメもとで旅館に直接電話すると洋室でない部屋が、電話予約用に1室だけキープしてるとの事。
しかもネット予約を希望するならサイトに1室空きを作ってくれると神のようなお言葉・・・即決であります。
遊覧船に乗った後、16時ごろにチェックインしました。  (*`◇´*)/ タノモー♪


【全景】
この写真では分かりませんが目の前は海で眺めは最高です。
波華楼施設 (1)

【玄関】
若狭地区は民宿が多いのですが、ここは民宿ではなく高級旅館と呼べる宿泊施設です。
波華楼施設 (2)

【フロント】
小さな旅館なのでこじんまりしたフロントとなっていました。
波華楼施設 (3)
フロントの逆側は海を眺めるスペースが有りましたが、部屋からも海が見えるので利用しませんでした。
波華楼施設 (4)

【個室食事処】
右側が個室の食事処で、奥の左側は少し広めの食事処となっています。
手前左側はカウンターになっていて、プランによってはここで料理長が料理を仕上げてくれる様です。
波華楼施設 (5)

【共用施設】
リニューアルオープンしたばかりなので、胡蝶蘭が飾られていました。
波華楼施設 (6)

【階段の大きな窓】
2階と3階の階段にある大きな窓からは海が見え、椅子も置かれセンスが有ります。
波華楼施設 (7)

【客室 桔梗】
各部屋に名前が付いているようで、軍団の部屋は桔梗(ききょう)であります。
おバカ軍団、漢字が読めないので調べるとハナコトバは「永遠の愛」  (*゚ー゚*)ポッ
波華楼施設 (8)
部屋は15畳の広さで畳スペースは一段高くなっていて、ここに布団を敷いてくれます。
畳スペースには横に広い机が有り、海を眺めながらデスクワークも出来ます。
ブンブンはこの机にビールを置いて海を眺めながら・・・  クゥーッ!!”(*>∀<)o(B)"
波華楼施設 (9)
テラスからの眺めは荒々しい日本海。
波華楼施設 (10)
部屋の左側の海岸は夏は海水浴場になるとの事でした。
波華楼施設 (11)

【大浴場】
左側の窓は開放することが出来、露天風呂とはいきませんが展望風呂風にすることが出来ました。
6室の客室の上に貸切露天風呂も有るので、人とはあまり会いませんでした。
波華楼施設 (12)
洗い場は4カ所。
波華楼施設 (13)
左側の角の部分を全開にすると開放感が有り、景色もより一層楽しめます。
天気がいい日には遠くに丹後半島を見る事も出来るそうです。
波華楼施設 (14)

【貸切露天風呂】
チェックインが遅い方で、明るいうちの時間は空いてなく、21時からの予約だったので外は真っ暗。
景色が見えないので写真だけ撮影して撤退。  ゜(*`3´)ブゥ゜
波華楼施設 (15)


今年リニューアルオープンなので、出来立てのホヤホヤでどこもきれいでした。
特に客室は景色も良く、広々として若狭地方では最高クラスと思われます。
次回は民宿に負けない豪華版の河豚のフルコースです。   ∈(゚◎゚)∋ プクー




☆☆☆ 今回の写真家 すずむし o[◎]_- )パチリ ☆☆☆

【2015年10月8日】
一番の世話になっている「海のしょうげつ」 大地の一の部屋からの夕日ですが・・・
雲が多くて雲の下から太陽がみえてまさかの逆さ夕日となっていまいました。
 (384)



ブログを読んでいただいてありがとうございます。
励みになるのでボタンを押してね ?
 




  



o(^∇^)oワーイ♪  o(^∇^)oワーイ♪


関連記事
スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可する