旬景浪漫 銀波荘 施設編 (2017年10月)
いつもは「海のしょうげつ」が締めの旅館となる時が多いのですが、今回はもう一泊しました。
予定ではこれまた軍団の好きな「ホテル花水木」に泊まって、なばなのイルミネーションを見る予定でしたが
御在所で一泊しちゃって、予算オーバーになっちゃったんで、西浦に泊まる事にしました。
西浦温泉には昔「南風荘海花」というお気に入りの旅館が有ったのですが、火事で廃業してしまいました。
泊まった旅館は前回今ひとつだった「旬景浪漫 銀波荘」であります。
今ひとつの旅館を何故選んだというと今年の夏にリニューアルされた露天風呂付の部屋が大幅値引きで
通常2名1室お一人様32,400円(税込)が19,440円(税込)からという事で決めました。
また今年の9月に出来たばかりの屋上のラウンジも無料で使えるとお得感がいっぱいであります。
値段設定は微妙に怪しいですが、取りあえず新しい部屋とラウンジに期待であります。


【ラウンジ さらさ】
ここで最初にウェルカムドリンクをいただきます。
銀波荘施設 (1)
案内してくれた席は景色があまり良くないので、ブンブンがビシッと海の見える窓際にしてもらいました。
「なにとぞ海が良く見える窓際の席にい~」  m(。_。;))m ペコペコ…
銀波荘施設 (2)
ブンブン苦手の抹茶はすずむしに半分飲んでもらいました。
銀波荘施設 (3)

【昼のPremiumラウンジ-そら-】
今年オープンしたラウンジは天游&海望スイート、露天風呂付客室に泊まると無料で利用出来ます。
軍団は大浴場に行った後、風呂上がりのビールを飲みに出動!
銀波荘施設 (4)
最上階にあるので、景色も良く見えます。
銀波荘施設 (5)
ここの魅力は何といってもアルコール類を含むドリンクが全て無料であります。
一番左のコーナーはコーヒーなどのノンアルコール類で、その右側がおちゃけです。  v(o ̄∇ ̄o) ヤリィ♪
銀波荘施設 (6)
一番右のコーナーはすずむし担当のお菓子がいっぱいありました。
銀波荘施設 (7)
真ん中はブンブン担当のおちゃけがいっぱいです。
夕食前なので、飲み過ぎない様にビールを2杯だけにしました。
銀波荘施設 (8)
テーブルにはブンブンのビールとすずむしのお菓子でいっぱいになりました。
o(*´~`*)o モグモグ    プハァー(*^Q^)c[]
銀波荘施設 (9)

【夜のPremiumラウンジ-そら-】
Premiumラウンジは昼・夜・朝と内容が変わります。
昼間はお菓子が置かれていた場所は、ちょっとしたおつまみのコーナーに変わっていました。
こちらはチーズとパンみたいな物が置かれていました。
銀波荘施設 (10)
軍団はこちらのピクルスと生ハムとチビットだけ残っていたビーフジャーキーをいただきました。
銀波荘施設 (11)
ブンブンは食後はビールは飲まないので問題ないですが、夜の部はビールは飲めません。
銀波荘施設 (12)
ブンブンはウイスキーを、すずむしは生意気にもカクテルをいただきました。
銀波荘施設 (13)


今年の9月にオープンしたばかりの「Premiumラウンジ」なので、えらく混雑してると思いきや朝・昼・晩と
行きましたが、軍団以外はいつも1組居ただけでいつも空いていました。
写真の部屋の隣にも同じくらいの大きさで、窓際に足湯が有る部屋も有りました。
ただ足湯を利用する際は、飲食が禁止という事だったので、足湯の部屋は利用しませんでした。
出来たばかりのきれいなラウンジを無料で利用できるのはお得なサービスでした。
ちなみに夕食で日本酒をセーブしたブンブンは、ウイスキーの水割りを3杯飲みました。



☆☆☆ 今回の写真家 すずむし o[◎]_- )パチリ ☆☆☆

【2015年9月14日】
毎年恒例となっている富山県の立山の中の雄山の頂上にある雄山神社からの雲海。
この年は雄山から大汝山(立山最高峰の山)の山小屋まで行きました。
今年は残念ながら大雨と風の為、登山は断念。
 (372)





ブログを読んでいただいてありがとうございます。
励みになるのでボタンを押してね ?
 




  



o(^∇^)oワーイ♪  o(^∇^)oワーイ♪



関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?