石葉 食事・感想編 (2017年10月)
食事の時間は18時からで頼みましたが、隣と同じ時間なので少し遅れるとの事でした。
15分位遅くなりましたが、一品出しなので料理のタイミングを考慮してるのかと勝手に思いました。
食事は部屋に案内してくれた仲居さんではなく、若い女性が接客してくれました。
18時前に部屋に準備に来てくれ、夕食のスタートは18時15分からであります。
部屋食なので、気兼ねなく盛り上がれます。  「騒ぐ気だ」 (*ノω<*) アチャー



【お品書き】
お品書きはいたって普通で拍子抜け。
石葉食事 (1)

【食前酒】 【先付】
胡麻豆腐 山葵 割醤油
3年前にお世話になった修善寺の「鬼の栖」以来の濡れ箸であります。
食前酒も甘いお酒ではなく、静岡県の開運という日本酒でした。
石葉食事 (2)

【日本酒】
料理自慢の旅館なので、日本酒も好きな磯自慢をチョイスです。
石葉食事 (3)

【八寸】
白身魚昆布〆菊花和え 鯖寿司 はじかみ
牡蠣辛煮 丸十 焼枝豆 雲丹松風
八寸は派手な演出などは全くなく、味で勝負といった感じの盛り付け。
石葉食事 (4)

【お椀変り】
鱧 松茸土瓶蒸し 酢橘
思いっきり前日の枇杷と被った椀物であります。
しかーし、この土瓶蒸しの松茸はヌメヌメもなく、大きな松茸でした。
石葉食事 (5)
松茸は国産で岩手県で採れた松茸という事でした。
先日の土瓶蒸しより薄味の為、松茸や鱧の味が引き出されていました。
石葉食事 (6)

【お造り】
鯛 アオリイカ 金時草
金時草は加賀野菜の一種で、初めて食べたと思います。  ((美^~^味))モグモグ♪
石葉食事 (7)

【焼き物】
子持ち鮎塩焼き カボス
大きな子持ち鮎は身だけになっていて、食べやすく調理されていました。
石葉食事 (8)
大きな鮎の為か食感がしっかりしていて、美味しくいただきました。
石葉食事 (9)

【お凌ぎ】
新蕎麦 天然きのこ卸し 山葵
石葉食事 (10)

【焚合せ】
海老芋 菊菜 辛子
大きな海老芋で食べ応えが有り、菊菜は出汁と一緒に美味しくいただきました。
石葉食事 (11)

【強肴】
鴨ロースト 蓮根 揚げ葱 山椒醤油
肉料理は鴨と地味ですが、添えられた揚げ葱はすごく細く切られ、酒の肴には最高の一品でした。
帰ってきてすずむしが挑戦してくれましたが、チビット太かったです。  (*0`∩´0*)ゞ《次回は頑張りマス!!!》 
石葉食事 (12)

【御飯】
栗ご飯 黒胡麻 香の物 赤出し
季節の栗ご飯は大きな栗がたくさん入っていて、満足のご飯でした。
石葉食事 (13)

【水菓子・甘味】
梨 ぶどうシャルドネゼリー掛け 胡桃餅
胡桃餅は胡桃の実がたくさん掛かっていて、食感が良かったです。
石葉食事 (14)

【朝食】
朝食は9時からいただきました。
最初にヨーグルトをいただきましたが、すずむし撮り忘れました。 ……(o_ _)o パタッ
石葉食事 (15)
鮭塩焼き だし巻き卵 野菜煮物 
ANA国際線ファーストクラスで採用された「石葉」の名物と言われる煮物、塩鮭、そして厚焼き卵です。
どこの旅館でも出される定番ですが一味違います。
石葉食事 (16)
ちりめん雑魚 蒲鉾 わさび漬け 明太子 ほうれん草お浸し 揚豆腐 香の物 白米 あさり味噌汁 
石葉食事 (17)
キウイ ブルーベリー コーヒー
石葉オリジナルのコーヒーはポットで持って来てくれるのでたくさん飲めまーす。
石葉食事 (18)



【軍団の勝手な採点】
コストパフォーマンスを考慮して採点します。
料金が高ければ良いのは当たり前なので満足度が同じなら安い料金の旅館の方が☆を多くつけます。
宿泊料金は通常の価格で割引などがあっても割引額は引いてありません。
見習いどうでしょう軍団の勝手な判断です。
(すずむしとブンブンで話し合って採点します)



石葉

【サマ割!クチコミ高評価の宿 】期間限定の特別プライス!石葉に泊まる。朝もゆっくり12:00OUT

[ プラン内容 ]
一休.com限定!当館一番人気のプランを10日間限定の特別価格でご準備いたしました。
夏~秋のご旅行に、是非ご利用ください。

若草山の高台に佇む石葉は箱根の山々を見渡します。
源泉かけ流しの温泉に浸かり、落ち着いたお部屋で季節の味覚をゆっくり味わう。
お料理に合わせた季節のお酒を楽しみ、そのまま、休むことができます。
贅沢な時間をお過ごし頂けます。


■お料理について(※HPの内容をそのまま)
雄大な相模湾と深い箱根の山々に囲まれた湯河原は滋味あふれる食材の宝庫。
真鶴はじめ、近海の海の幸と地元の無農薬野菜を主に、素材を生かすべく
厳選された調味料、及び調理方法でご賞味いただきます。
地元の作家を始め、料理を引き立てる器や漆器との取り合わせもお楽しみください。
ご夕食、ご朝食共、通常お部屋にてご用意申し上げます。

■温泉について(※HPの内容をそのまま)
自家源泉の無色 透明 高い源泉温を誇る単純泉はここ湯河原でも良質を極めます。
力強いその湯は身体を芯から暖め、春は桜 夏は藤や新緑 秋は紅葉 冬は椿と刻々と
変化する箱根の山々に包まれお楽しみいただけます。

お部屋情報
本館 和室10畳 1~2階
10畳+広縁 内湯なし
余分なものを省いた、シンプルな造り。
野花・地元の作家・この地にゆかりのある芸術家の骨董等で温もりのある洗練された空間を造りだしている。
窓からは十国峠を始め、箱根の山々をご覧頂けます。


宿泊料金 35640円/1人  【一休.com】


部屋 ☆☆☆☆
設備 ☆☆☆☆ 
風呂 ☆☆☆☆☆ 
料理 ☆☆☆☆ 
接客 ☆☆☆☆☆  
総合 ☆☆☆☆


特別価格という事で通常より一人約3000円お安く泊まる事が出来ました。
関東屈指の料理旅館という事でどんな料理が出るか楽しみでしたが、一番リーズナブルな
料理プランだったので、それほど高価な食材は使われていませんでした。
それでも土瓶蒸しの松茸や大きな子持ち鮎は他では食べた事のない素材でした。
料理プランは3種類あって、特別献立は一人6000円増、一番お高い季節(松茸)の料理は
一人20000円増となっていて、一番お高い料理は松茸づくしのようです。
軍団は頑張っても特別料理どまりであります。
ちなみに冬の一番高いプランは何と京都丹後の幻のカニと言われる「間人ガニ」であります。
一番お安い部屋でも一人65000円オーバーでぇーす。  (◎皿◎)ナンデスト!
料理も概ね満足できましたが、接客はそれ以上に良かったです。
静かな大人の宿といった旅館で、常連のお客さんが多いようです。





☆☆☆ 今回の写真家 すずむし o[◎]_- )パチリ ☆☆☆

【2012年5月31日】
伊豆高原にある大室山でリフトで頂上まで上がることが出来ます。
昨年大ヒットした映画君の名はの「御神体」が祀られていた場所のモデルとも言われているそうです。
この日はフジサンケイクラシックの行われる名門川奈の富士コースをラウンドしました。
 (121)




ブログを読んでいただいてありがとうございます。
励みになるのでボタンを押してね ?
 




  



o(^∇^)oワーイ♪  o(^∇^)oワーイ♪


関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?