FC2ブログ

ダブルセブンどうでしょう

ゴルフと旅行 中年夫婦奮闘記

 >  新潟県の旅館 >  赤倉観光ホテル 施設編 (2017年9月)

赤倉観光ホテル 施設編 (2017年9月)

47都道府県制覇(泊まるだけであります)で近場で宿泊してない新潟県に今回は泊まる事にしました。
7月に北海道・青森・秋田と宿泊したので、東方面と日本海側はほとんど制覇であります。
新潟県は縦に長いので、上の方だと時間が掛かってしまうので下の方の旅館を調べました。
ネットで色々調べてみると世界が認めた絶景のホテルが有り、場所も妙高で軍団希望の下の方です。
軍団はホテルはあまりなじみが有りませんが、かけ流しの温泉で部屋露天のある部屋も有るみたいです。
しかも部屋露天のある「プレミアム棟」という部屋は昨年12月にオープンしたばかりであります。
ここはブンブン大奮発でこの部屋を予約であります。  (*'▽'*)わぁスゴイ♪


【入り口】
扇沢から2時間足らずで「赤倉観光ホテル」に到着しました。
相変わらず今ひとつの天気で世界の認めた絶景は見れそうも有りません。
赤倉施設 (1)

【ホテル全景】
ここのホテルは妙高山の中腹、標高1000mに建つ赤い屋根と白い壁のホテルであります。
冬は目の前がゲレンデとなるスキー場で、すぐ前には「赤倉ゴルフコース」も有るリゾートホテルです。
赤倉 (1)

【到着時のアクアテラス】
ホテルの顔ともなった「アクアテラス」ですが、雲の中に入ってしまっていて何も見えません。
赤倉施設 (3)

【通路】
すずむしがどこかで撮った写真で通路には浮世絵みたいのが飾られています。
赤倉施設 (4)

【大浴場脱衣所】
テラス付きのサロンがある脱衣スペースは、オーディオも置かれていて高級感がありました。
赤倉施設 (5)

【室内風呂】
泉質は硫酸塩泉・炭酸水素塩泉の2つの成分からなり、神経痛・筋肉痛の他に切り傷や肌にもいい温泉です。
赤倉施設 (6)

【露天風呂】
テラスとつながっている露天風呂からは絶景が見えるはずでしたが・・・  ∑(゚◇゚;) ゲッ マッシロ
赤倉施設 (7)

【サウナ】
男性用のドライサウナは大きなガラス張りになっていてサウナに入りながら景色が眺められます。
赤倉施設 (8)

【ギャラリー】
昭和12年の開業当時の写真やスキー板の他にも皇族や当時の俳優の写真もあり
「赤倉観光ホテル」の歴史を知る事が出来ます。   d( ̄◇ ̄)b グッ♪
赤倉施設 (9)

【ライブラリー】
本館にあるライブラリーには本の他にパソコンも有り、ネット環境も整っていました。
赤倉施設 (10)

【夕方のアクラテラス】
ライトアップされた美しいブルーの世界にちっちぇーおっさんが溶け込んでいます。 ヾ(*`Д´*)ノ"彡ジャマー
赤倉施設 (11)


☆☆☆ アクアバー ☆☆☆


最初は夕食は2部制の遅い方の20時からでしたが、空きが出たようで18時30分頃から食べられたので
21時前には幻想的な景色の楽しめるアクアバーに行く事が出来ました。

【開店前のアクアバー】
夕食が2部制になっているため、食前に飲む方の為か開店は17時からとなっています。
赤倉施設 (12)

【スコッチ】
一休の特典で限定のメニューですが、1ドリンクは無料でした。
最初は毎度のマッカランの12年、その後にボウモアのなんとかをいただきました。
赤倉施設 (13)

【カルーアミルク】
すずむしもブンブンと同じで定番のカルーアミルクを注文。
夕食で飲みすぎたのかまだ飲む前からピンボケ写真であります。  ……(o_ _)o パタッ
赤倉施設 (14)

【カクテル】
すずむしは生意気にもカクテルに挑戦であります。
みどりのお酒ががきれいだったので、このお酒を使って作ってもらいました。  プハァー(*^Q^)c[]オイチイ!
赤倉施設 (15)



【翌朝のアクアテラス】
昨日ライトアップされていた写真と同じアングルからの写真で、雲の下に少し景色が見えました。
赤倉施設 (16)
ホテルの少し上の雲が下がってくると「世界の絶景」といわれる雲海になると思われます。
赤倉施設 (17)
一番本館に近い場所からのアクアテラスは風が強いため、水があふれてこぼれていました。
赤倉施設 (18)


「赤倉観光ホテル」は本館・新館・プレミアム棟がありますが、掲載した場所はどこに宿泊しても利用出来ます。
温泉もいい泉質で、しかもきれいな大浴場と温泉施設は最高だと思います。
また昼間のアクアテラスは宿泊でないお客さんが、コーヒーやパンを楽しんでいました。
色々な楽しみ方の出来るホテルであります。
次回は大奮発の「プレミアム棟」の紹介です。





☆☆☆ 今回の写真家 すずむし o[◎]_- )パチリ ☆☆☆

【2015年4月15日】
和歌山県の龍神スカイラインにある道の駅「龍神ごまさんスカイタワー」からの景色。
水曜どうでしょう旅行の際、龍神温泉の旅館「上御殿」い行く途中に撮影しました。
 (338)




ブログを読んでいただいてありがとうございます。
励みになるのでボタンを押してね ?
 




  



o(^∇^)oワーイ♪  o(^∇^)oワーイ♪


関連記事
スポンサーサイト



のりゅさん * by ダブルセブン
コメントありがとうございます。
2年前くらいまでは、私も遠出が苦手で長野も遠いと思っていました。
5年位前に渋温泉に行った時は、新潟県の近くまで来たので
高速で新潟にちょこっとだけ入って、新潟に行ったと喜んでました。
最近は泊数を増やして遠出する事が多くなったので新潟県も苦にならず、
宿泊しましたが…その後、長野県でしっかり1日宿泊して帰りました。
要するに泊数を増やして1日の走行距離は少ないという作戦です。

ブログの「SSL化」は今のところはしていません。
FC2ブログでも管理画面にSSL設定が追加されましたが
取りあえず周りの様子を見てから、困る事があるようならするつもりです。
私の見ているブログもほとんどSSL化されてないのでいいかなと思ってます。


* by のりゅ
こんにちわ

近場で宿泊してない新潟県>
新潟県は、近場ってイメージがまったくないです
長野県でも、そこそこ遠かったのに…

東方面と日本海側はほとんど制覇>
素晴らしい行動力です
自分も頑張っているつもりなのですが、まだまだだと思いました

それはそれとして
ブンブンさんは、ブログの「SSL化」どうしますか?
切り替えだけなら環境設定1つで済みますけれど
ブログのアドレスやら画像アドレスやらが
http://→https://に変わってしまいますので
これまで作成した記事内の画像だったり
内部リンクがどうなるの…?と思い
今のところ踏ん切りがつきません

やまさん * by ダブルセブン
コメントありがとうございます。
見方によってはクラブハウスからのスタートホールにも
見えるかもしれませんね。
私はスキーはやりませんが、有名なスキー場みたいです。
この下の方には井上誠一の設計のゴルフ場が有るので
いつかは宿泊をしながら、プレーしたいと思っています。

* by やま
2番目の写真がゴルフ場に見えました。
スキー場だったのですね!

コメント






管理者にだけ表示を許可する

のりゅさん

コメントありがとうございます。
2年前くらいまでは、私も遠出が苦手で長野も遠いと思っていました。
5年位前に渋温泉に行った時は、新潟県の近くまで来たので
高速で新潟にちょこっとだけ入って、新潟に行ったと喜んでました。
最近は泊数を増やして遠出する事が多くなったので新潟県も苦にならず、
宿泊しましたが…その後、長野県でしっかり1日宿泊して帰りました。
要するに泊数を増やして1日の走行距離は少ないという作戦です。

ブログの「SSL化」は今のところはしていません。
FC2ブログでも管理画面にSSL設定が追加されましたが
取りあえず周りの様子を見てから、困る事があるようならするつもりです。
私の見ているブログもほとんどSSL化されてないのでいいかなと思ってます。

2017-10-22 * ダブルセブン [ 編集 ]

こんにちわ

近場で宿泊してない新潟県>
新潟県は、近場ってイメージがまったくないです
長野県でも、そこそこ遠かったのに…

東方面と日本海側はほとんど制覇>
素晴らしい行動力です
自分も頑張っているつもりなのですが、まだまだだと思いました

それはそれとして
ブンブンさんは、ブログの「SSL化」どうしますか?
切り替えだけなら環境設定1つで済みますけれど
ブログのアドレスやら画像アドレスやらが
http://→https://に変わってしまいますので
これまで作成した記事内の画像だったり
内部リンクがどうなるの…?と思い
今のところ踏ん切りがつきません
2017-10-22 * のりゅ [ 編集 ]

やまさん

コメントありがとうございます。
見方によってはクラブハウスからのスタートホールにも
見えるかもしれませんね。
私はスキーはやりませんが、有名なスキー場みたいです。
この下の方には井上誠一の設計のゴルフ場が有るので
いつかは宿泊をしながら、プレーしたいと思っています。
2017-10-22 * ダブルセブン [ 編集 ]

2番目の写真がゴルフ場に見えました。
スキー場だったのですね!
2017-10-22 * やま [ 編集 ]