ABBA RESORTS IZU 坐漁荘  食事編 (2017年8月)
伊豆高原の宿泊施設は値段もお高いですが、料理の内容は満足できる所が多いと思います。
昨年お世話になった「伊豆のうみ」や「花吹雪」も食事には満足しました。
今回の坐漁荘は伊豆高原では過去最高値のお宿なので料理も期待大であります。
夕食は和会席、フレンチ、鉄板焼きがありますが軍団はいつもの和会席を頼みました。
この日の夕食は到着時間も遅めだったし、ゴルフ場で昼飯を食べたので珍しく19時からお願いしました。
食事場所は個室タイプの和食処「さくら」でいただきます。  (*`◇´*)/ タノモー


☆☆☆ 夕食 ☆☆☆


【食前酒】
特製やまもも酒
【先付】
もろこし豆腐 ラレシ 木の芽 旨出汁
【前菜】
おくらとろろ 合鴨ロース アスパラ巻き ほうずき玉子 栄螺ゼリー掛け 百合根車海老笹寿司
先付のラレシはラディッシュの事であります。
坐魚荘食事 (1)
前菜は氷の上に盛られて涼しげな演出であります。
ほうずき玉子は秋田の「侘桜」で頂いた前菜と感じが似ていました。
坐魚荘食事 (2)

【日本酒】
磯自慢 純米大吟醸エメラルド
静岡の銘酒「磯自慢」ですが本醸造でなく、純米大吟醸エメラルドボトルと高級な磯自慢です。
1合で2100円(現在は2200円)と値段も良心的なので、最後までこのお酒で通しました。
坐魚荘食事 (3)

【椀物】
焼鮎真丈 結びソーメン 白瓜 葉大根 蓼
写真では大きさが伝わらないのが残念ですが、通常の椀物の倍はあろうかという大きさです。
真丈は鮎の焼いた身が巻かれていて、見た目のインパクトも有ります。
出汁は「本枯本節二年物」と昆布も最高級の「羅臼昆布」を使っているという最高級品です。
そしてこの美味しい椀物が通常の倍近く飲めるという贅沢さ。  ウマ━(●゚∀゚●)━ス!!!!
坐魚荘食事 (4)

【造り】
金目鯛 カンパチ イサキ カマス
金目鯛は地元の大きなものしか使っていないという事で美味しくいただきました。
料理長が言っていましたが伊豆高原の高級旅館で地金目はほとんど買い占めてしまうそうです。
坐魚荘食事 (5)

【蓋物】
蛸柔らか煮 蓮芋 玉人参 谷中生姜 枝豆 青柚子
坐魚荘食事 (6)

【台物】
静岡豚柔らか煮
台物は追加料金(2000円)を払うと金目か和牛の料理に変更できるとの事でした。
こちらの豚の柔らか煮は通常の台物の一品になります。
坐魚荘食事 (8)
和牛炭火焼き
折角なので違う物を頼んで分け合って食べようと和牛の料理もいただきました。
追加料金が発生するのは、微妙ではありますが違う物が食べられてよかったです。
坐魚荘食事 (7)

【香の物】
胡瓜 大根 人参 蕪 なら漬け
坐魚荘食事 (9)

【釜飯】
桜海老 赤出汁
坐魚荘食事 (10)
お釜にはたっぷりの桜海老の御飯が有りましたがお腹いっぱいで完食はとても出来ませんでした。
坐魚荘食事 (11)

【水菓子】
心太 無花果 玉メロン シャインマスカット 巨峰 小豆
【甘味】
胡麻豆腐 黒蜜
坐魚荘食事 (12)

【夜食】
お稲荷さん
坐魚荘食事 (13)


☆☆☆ 朝食 ☆☆☆


ひじき煮 がんも煮 茶碗蒸し おから のり佃煮 味噌 生野菜
白米 金目鯛お味噌汁 香の物 板ノリ みかんゼリー
坐魚荘食事 (15)
鯵干物
大きな鯵だったので頭は食べちゃいましたが中骨食べられず、一網打尽とはいきませんでした。
坐魚荘食事 (16)
白米
朝食もお釜が登場であります。
坐魚荘食事 (14)
コーヒー
坐魚荘食事 (17)


【チェックアウト】
一休のダイヤモンド会員の特典でチェックアウトが12時だったので、時間ぎりぎりまで粘りました。
帰りの際もラウンジでお茶をいただいたので、最後の客となってしまいました。
左のちっちぇーおっさんがブンブンですが、世間話をしてるだけで決してゴネてるわけではありません。
坐魚荘食事 (18)



【軍団の勝手な採点】
コストパフォーマンスを考慮して採点します。
料金が高ければ良いのは当たり前なので満足度が同じなら安い料金の旅館の方が☆を多くつけます。
宿泊料金は通常の価格で割引などがあっても割引額は引いてありません。
見習いどうでしょう軍団の勝手な判断です。
(すずむしとブンブンで話し合って採点します)



ABBA RESORTS IZU 坐漁荘

【サマ割!クチコミ高評価の宿】2名1室最大2,000円OFF + ポイント最大10倍!期間限定プラン

[ プラン内容 ]
四季のうつろいを感じる日本の宿
通常のスタンダードプランが、特別料金にてご案内。
更に、今回の予約時より使用できる一休ポイントが最大10倍がついた特別プランです。

南館 和室 露天風呂付 (44平米~52平米)
1階 (2014年10月23日リニューアル)
10帖+広縁+露天風呂
ベッドサイズ: 幅130cm × 長さ200cm × 高さ50cm 2台
時を経て尚深まる空間の秒。温もりと懐かしさの南館。
古木の優しい大らかさにも似た佇まい、時を重ねたもののみが持つやわらかな空気。
起伏と変化に富んだ溶岩台地の庭。
光や風を感じながら浮山のお湯をお愉しみください。

□ウエルカムドリンクサービス
□ハーゲンダッツ無料サービス
□シモンズ社製マットレス
□ヴィラ客室55インチ大型液晶テレビ
□冷蔵庫内の飲み物サービス(ビール・ハイボール・スポーツドリンク・十六茶・アップルタイザー・水・ナッツ)
※季節により変更する場合がございます。
□24時間インターネットアクセス無料(Wi-Fi完備)


【お食事】
御夕食は和会席・フレンチの2種よりお選び下さい
御朝食は和食と洋食の2種よりお選び下さい

館内施設/和食処・フレンチレストラン(鉄板焼コーナー、茶室含む)※ランチ&カフェ・BAR・温泉大浴場
・庭園露天風呂・天上露天風呂(貸切/無料)・ギャラリー・宴会場・カラオケルーム・娯楽室・売店

※ギャラリー「義の心」は予約制です。(開場時間/10:00~11:00)専任のスタッフが詳しく御案内致します。

チェックイン 15:00
チェックアウト 11:00
駐車場30台完備(ヴィラ棟は専用駐車場あり)

宿泊料金 41077円/1人  【一休.com】


部屋 ☆☆
設備 ☆☆☆  
風呂 ☆☆☆☆
料理 ☆☆☆☆☆ 
接客 ☆☆☆☆ 
総合 ☆☆☆


宿泊した部屋は南館で一番値段の安い設定の棟になります。
東館の露天風呂の付いていない檜の内風呂の部屋とほぼ同じ値段でした。
同じ値段なら露天の有った方がいいと思ったのですが、使い勝手や場所の事を考えると
露天風呂がなくても東館の部屋にした方が良かったと思います。
お風呂に関しては貸切風呂もあるし、大変充実しています。
場所がら仕方ないのですが、やはり景観は森が見えるだけなので今ひとつです。
食事は値段が高いだけあって、伊勢海老や鮑が出るわけではありませんが美味しくいただきました。
台物が終わるころに料理長が挨拶に来て、料理の食材などの話をしてくれました。
通常はなかなか料理長が挨拶に来ることは、少ないので立派だと思いました。
接客に関してはお籠り旅館なので、特別な事はありませんでしたが、バーのマスターは
同年代という事も有り、楽しい話が色々出来て楽しい夜を過ごす事が出来ました。
ただ値段設定が通常だと一番安い南館の露天なしの部屋でも4万越えなのでコスパは微妙かな。
台湾のオーナーに替わって3年となり、色々な評価が出てきたと思います。
この値段設定では再訪は微妙ですが、これからも注目したい旅館であることは間違いありません。




☆☆☆ 今回の写真家 すずむし o[◎]_- )パチリ ☆☆☆

【2008年8月6日】
今は無くなってしまった「鳥羽カントリークラブ」8番PAR4
短いホールですが、右サイドは飛びすぎてもOBと戦略性のあるホールでした。
 (30)


ブログを読んでいただいてありがとうございます。
励みになるのでボタンを押してね ?
 




  



o(^∇^)oワーイ♪  o(^∇^)oワーイ♪




関連記事
スポンサーサイト

Comment 2

ダブルセブン

やまさん

コメントありがとうございます。
ここは金額の割に部屋は今ひとつでしたが、料理は良かったです。
料理長が挨拶に来たり接客も丁寧でした。
料理の中では特に椀物が料もあって気に入りました。

昔は魚の骨は苦手で頭はおろか小さな骨まで出していました。
10年位前に宿泊先で岩魚の塩焼きを頭から食べられるといわれ
恐る恐る食べてみるとしっかり噛むと歯ごたえ味とも良く
それから食べられると思ったら頭、骨も食べるようになりました。
もちろん頭を食べるのは干物と川魚だけです。
大きなものは厳しいですが、小さな干物は割と抵抗な食べれると思います。
やまさんも一度挑戦してみて下さい。
くれぐれも小さな鯵や金目鯛の干物だけにしてくださいね。

2017/10/08(Sun) 08:46

Edit | Reply | 

やま

いろいろな料理がでてきて、おいしそうです。
きれいな料理が多いですね!
鯵は頭も食べちゃうのですか?
食べられることを知りませんでした!

2017/10/07(Sat) 10:09

Edit | Reply | 

What's new?