伊豆長岡温泉 伊古奈荘 部屋編 (2017年8月)
露天風呂が付いている部屋は和室とベッドのある和洋室タイプが有りました。
和洋室の部屋は2015年に改装されて新しいですが、畳でゴロゴロするのが好きな軍団は和室にしました。
主室が16畳とやたらとだだっ広い「松風」というお部屋です。
入口を入るとこれまた広い玄関で、ゆとりのある大きな作りになっていました。


【松風 102】
隣が101号室の「招慶」で小さい子供連れの家族でした。
夕食前に露天風呂に入っていたら、隣から子供のはしゃぎ声が聞こえました。 
伊古奈荘部屋 (1)

【玄関】
それなりの旅館の特別室よりも大きいと思われる玄関で、長椅子も置かれていました。
伊古奈荘部屋 (2)

【主室】
16畳ある大きな主室で奥には部屋専用の庭が付いています。
右側には掛け軸から陶器がもうギュウギュウであります。 
伊古奈荘部屋 (3)
逆方向からの写真で左側が副室で右側が玄関になります。
伊古奈荘部屋 (4)
窓の向うには部屋専用の庭が見えます。
伊古奈荘部屋 (5)

【部屋の箱庭】
外に出れるように下履きも置いてありました。
庭を見ながらビールを飲むか・・・部屋の露天に入りながら飲むか・・・  (。-`∩´-。)ウーン・
「飯前が露天で~飯の後があ~」(☆_@;) \(`-´メ) 「どっちかにしろよっ」
伊古奈荘部屋 (6)

【副室】
この部屋は主室に布団を敷いてもらうときだけ利用したのみであります。
伊古奈荘部屋 (7)

【冷蔵庫】
飲み物もリーズナブルな設定だったので、ビールをグビグビ飲んじゃいました。
伊古奈荘部屋 (8)

【露天風呂】
露天風呂の入り口に洗面所が有りました。
伊古奈荘部屋 (9)
露天風呂の前にも箱庭が広がります。
源泉の温度が70℃近いので、部屋に着いてすぐにすずむしが湯船に温泉を引いてくれました。
しかーし、真夏なので全然冷めなくては入れたのは2時間近く経ってからでした。
伊古奈荘部屋 (10)


次回はちびっとお高い夕食プランの「海鮮デラックス夕食」と朝食です。 




☆☆☆ 今回の割烹 すずむし (o*。_。)oペコッ ☆☆☆

【サヨリの天婦羅】
梅肉を挟んで大葉で巻いて揚げました。
割烹すずむし8月 (7)



ブログを読んでいただいてありがとうございます。
励みになるのでボタンを押してね ?
 




  



o(^∇^)oワーイ♪  o(^∇^)oワーイ♪


関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?