ゴルフ合宿 味の宿花椿 (2014年9月)
少し早くゴルフが終わったので、賢島方面をドライブして時間をつぶしました。
平日なこともあって人はあまりいませんでした。
15時30分ごろに旅館について貸し切り風呂に入り、夕食まで明日の計画を相談。
ゴルフ合宿なのに明日の天気予報が雨ということで、3日目のゴルフはあっさりヤメ。
とりあえず宿を決めないといけないので、ネットでいろいろ検索したのですが・・・。
候補がやたらと満室で予約できないので、伊勢志摩から脱出して他へ行くことにしました。
「あーでもない・こーでまない」となかなか決まらないうちに夕食になりました。
水曜どうでしょうのヨーロッパリベンジでの教訓「飯より宿」を無視して食事処へ直行。
見習いどうでしょう軍団はがっついているので
   「明日の宿より今日の飯!!」  
そして明日の宿はほっておいて飯にしたばっかりに残念なことに・・・。

【旅館全景】
すずむしカメラマン車の中から手抜き撮影なので全景ではなく一部しか写っていません。
ゴルフで活躍だったのでブンブンは文句は言えません。
玄関 77

【玄関付近】
なんとこの宿の車のナンバーもダブルセブン!
全体

【女性大浴場乙姫】
男性の大浴場と同じタイル敷きの普通の風呂です。
しかーし温泉が引いてあってこれが美人の湯で有名な榊原温泉とのこと。
榊原温泉は今年行っているので泉質を知っていますが、間違いありません。
内湯

【貸切風呂】
元々無料なのかわかりませんが、予約したプランは1回貸し切り無料ということでした。
時間が30分ということで、ゆっくり入ってはいられませんでした。
展望風呂ということですが、景色はあまり良くありません。
貸し切り風呂

【部屋】
10畳の和室で海はほとんど見えません。
角部屋が2室あり、その部屋からは海が良く見えると思います。
軍団は昨日さんざん海を見たし、今日は料理期待なので特に気になりませんでした。
眺望を大切にするなら、角部屋の指定をした方がいいです。
部屋



☆☆☆ 夕食 ☆☆☆



【釜めしと台の物などなど】
食事処にはある程度のものがセットされていました。
普通は向き合って食べるので、テーブルの前後に料理が並んでいるのですが
なんと横に料理が並んでいて、二人並んで食べろという配膳です。
何年か前に泊まった同じ相差の旅館で夢遊華という所も並べてありました。
相差は並んで食べる様、配膳する習慣があるのかも?(50代の夫婦ははぢかしい・・・)
釜飯

【テーブルに用意されていた料理】
甘海老とカンパチの刺身 胡瓜・蛸・さんまの酢の物 しめじとえのきのお浸し
茄子・里芋・さやえんどう・かぼちゃ・海老・厚揚げの煮びたし 
海老マヨ 食事用と思われる香の物 梅酒
色々

【お造り】
平目 アワビ 伊勢海老
伊勢海老はまだ動いていて、新鮮そのものです。
平目も満足のいく一品。
質・量とも納得のお造りでした。
お造り

【焼物1】
サザエのつぼ焼き
栄螺

【焼物2】
車エビの塩焼き
ブンブンはとーぜん頭から尻尾まで全食。
すずむしは頭と格闘しておりましたが、無念のギブアップ。
車海老

【蒸し物】
冷やし茶碗蒸し
茶碗蒸し

【台の物】
ムール貝 大アサリ 玉葱 モヤシ
火をつけて30分位で出来上がりました。
貝

【揚げ物】
海老・ししとうの天ぷら すり身柿の種衣揚げ
すり身の魚はわかりませんでしたが、お菓子の柿の種を砕いて衣にしています。
初めて食べましたが、香ばしさが出て美味しかった。
揚げ物

【ご飯】
釜めし 白身団子と岩海苔のお吸い物
ご飯

【デザート】
柚子のシャーベット
デザート


朝食はこの地域はほとんどそうですが、大広間でワイワイガヤガヤです。
団体があったようで二部屋に分けて、軍団の部屋は3組でした。
若いカップルの兄ちゃんが御飯をどんどんお代わりするので数えていたら何と6杯食べました。
すずむしとブンブンは1杯ずつ食べてお腹一杯です。

写真は撮りませんでしたが、朝食の内容です。

こんにゃくの煮物 小松菜お浸し 生酢大根 ポテトサラダ おから煮 海苔の佃煮
海藻煮 ごぼう煮 鯵のみりん干し イカの刺身 温泉玉子 豆腐 板海苔
そして昨日食べた平目の姿煮(しかーしこれはあまり食べるところがないと思われます)
ご飯 伊勢海老の赤出汁 香の物


花椿は味の宿というだけあって、料理はこの地域ではトップクラスだと思います。
軍団は高いプランではなかったのですが、夕食はかなり満足しました。
残念ながら日本酒はやはり種類が少なく、この宿の名前の付いた冷酒を頼みました。
味の宿で料理に力を入れているならやはり酒の種類もある程度は揃てほしいものです。
風呂も榊原温泉を汲み入れていているので文句は有りません。
相差では上等な宿・・・?しかーし 「女将の接客がだめでーす。」
まず旅館について駐車場に入れても出てくる様子がない。
玄関の窓越しに見えているのだから、向うからも見えているはず。
しばらく待っても全く出てくる様子がない。(最近は御着き時にシカトの旅館は記憶にない)
仕方なく自分で荷物を持って入っていきました。
来たのに気が付かなかったとか、玄関にいなかったのならともかく「いるなら出てこい!」
貸し切り風呂も無料で1回入れるなら「何時に入りますか?」と聞くのが普通。
しかし出てきた言葉は「貸し切り風呂は入りますか?」
  「入るに決まってるちゅーのっ!」  
帰りのお見送りも手伝いの仲居や板長(たぶん主人)もみんな出てきているのに女将は来ない。
精算をしたのが、女将なんだからそのまま玄関から出るだけなのに・・・出てこない。
じゃらんのクチコミにもあった接客が悪いという意見もうなづける。
料理と温泉が良く、板長や仲居も愛想がよかったのにもったいないと思いました。

料理を満喫して部屋へ帰ると連日の疲れが出て、明日のことを決めずに爆睡。
次は明日の宿も決めずに寝てしまったので残念な事になってしまった合宿3日目です。

関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?