御宿 風月無辺 部屋編 (2017年2月)
ロビーでウェルカムドリンクとお菓子をいただいてからカートで部屋に向かいます。
軍団の泊まる平屋棟は隣どうしで2棟あり、八の棟と九の棟となっています。
最初は八で前回は九で今回はまたまた九でしたー。  (-_-; ) ドーデモイイトオモウ
隣なのでそれほど変わりませんが、八の棟の方が少し坂の上にあるので八の方がいいのかな?
案内してくれたスタッフは九の棟は大浴場に近い棟で便利と言っていましたが・・・

部屋に案内され、窓を開けると伊豆七島がドーン。 オーッ( ̄O ̄;) (*'▽'*)わぁ♪
若い頃に新島に行った事があるので新島はどれか聞くと、見えている島の名前を全部教えてくれました。
大島・利島・三宅島と新島はよく見えましたが、それより右側は林で良く分かりませんでした。
3度目の正直でこの旅館からの絶景を拝むことが出来ました。


☆☆☆ 平屋棟 九の棟 ☆☆☆


【和室とテラス】
13畳の和室の周りにはフローリングがあり、外には大きなテラスがあります。
大きめのテレビ(40インチ)とDVDプレーヤーの他に加湿器も用意されていました。
風月無辺部屋 (1)

【テラス側から見た寝室】
床面積は82.8平米と広く、ベッドはシモンズ社のダブルなのでゆったりできます。
右側の扉から洗面所を経てシャワーブース、外には露天風呂が有ります。
風月無辺部屋 (2)

【ソファーと冷蔵庫】
ソファーは隅っこの方に追いやられているので全く使いませんでした。
左側は冷蔵庫ですが、アルコールは缶ビールだけだったので生意気にもルームサービスを注文!
「すいませーん 瓶ビールくださぁい」   ( ̄へ ̄|||) アマリカワラントオモウ
風月無辺部屋 (3)

【部屋からの絶景】
大島がくっきりと見えています。
風月無辺部屋 (4)
こちらは利島(としま)と右側には三宅島と新島のかたまりを見ることが出来ます。
風月無辺部屋 (5)

【洗面所】
ダブルシンクですが、化粧水などのアメニティはポーラのトラベルサイズの物でした。
風月無辺部屋 (6)

【露天風呂】
写真では大きさが分かりにくいですが、二人で余裕で入れる大きさです。
前回お世話になったのは8月だったので温度調整はしませんでしたが、今回は1℃上げてもらいました。
風月無辺部屋 (7)

【テラス】
露天から階段を上がっていくと主室の前のテラスに出られます。
ブンブンはこの動線が好きで、露天とテラスを行ったり来たりします。 o(`д´ 。) カゼ ヒクヨ
風月無辺部屋 (8)



☆☆☆ すずむしカメラマン激写 ☆☆☆


【大島から昇る朝日】
昨日の熱川館では少し出遅れて大島から太陽が全部出ちゃってたので今日は6時からスタンバイ!
しかーし、日が出てきたのは6時25分・・・早起きしすぎました。  ネムー ( ´ρ`)。o ○
風月無辺部屋 (9)
寒い中頑張ってすずむしカメラマン外に出て激写!  o[◎]_- )パチリ
風月無辺部屋 (10)
「新年あけましておめでとぉー」(☆_@;) \(`-´メ) 「2月だよっ」
風月無辺部屋 (11)

【海を照らす光】
雲の合間から漏れる光が海を照らし、幻想的な写真が撮れました。
風月無辺部屋 (12)
こちらは利島がバックです。
風月無辺部屋 (13)


初日は快晴で青空の景色、次の日は朝日の後に幻想的な景色と満足な滞在が出来ました。
次回は酷評する方もいますが、軍団はそれほど悪くはないと思う食事です。




☆☆☆ 今回の割烹すずむし (o*。_。)oペコッ ☆☆☆

【筍とこちの天婦羅の生姜餡かけ】
筍は揚げると甘くなって、こちは身がしまって美味しいです。
2月スマホ写真 (30)


ブログを読んでいただいてありがとうございます。
励みになるのでボタンを押してね ?
 




  



o(^∇^)oワーイ♪  o(^∇^)oワーイ♪


関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?