伊豆高原 花吹雪 施設・部屋編 (2016年12月)
ゴルフ場にキャンセルの電話をするとゴルフ場のスタッフも
「そうですねこの雨と風では無理ですから、天気のいい日にまたお願いします」と一言。
多分ですが、ラウンドした人はいないと思われます。
やる事がないのでゆっくり露天に浸かっていたいのですが、花の雲はチェックアウトが早めで、
10時になると叩き出されてしまいます。
この日の宿はチェックインが早い時間で14時ですが、それでも4時間近く時間をつぶさなくてはいけません。
花の雲が森の中の景色だったので、とりあえず海の方へ向かってみました。


【富戸付近の海岸】
雨は弱まるどころか、じゃんじゃんバリバリ降っております。
写真を撮ろうと窓を開けたらあっという間にすずむしびっしょり!
これでは観光は全く無理と判断、困った時のパチスロ大会となってしまいました。
花の雲部屋 (13)

【まさかの中断チェリー】
伊豆高原にあるパチンコ屋に行きましたが、駐車場から室内に行く間だけでも結構濡れてしまいました。
軍団大好きな「まどか☆マギカ」があったので、二人仲良く並んで挑戦!
そこでなんとすずむし中段チェリーを引きました。(中段チェリーの確立は1/32768)
しかしまどか☆マギカ2は中段チェリーを引いても、それ程大量に出ないので結局負けてしまいました。
1月8日 (5)


2時間ほど遊んで(5000円の負け)パチンコ屋を出ましたが、まだ時間があったので
少し足を延ばして熱川まで行くと雨の中サーフィンをやっていました。
ブンブンは若いころサーフィンをやっていたので、少し見学して宿に向かいました。
この日の宿はハナハナシリーズ第2弾で「花吹雪」という宿です。
「どうだすずむし、花の雲、花吹雪でハナハナシリーズだっ」  (*ノω<*) アチャー


☆☆☆ 城が崎温泉 花吹雪 ☆☆☆



通常のチェックインは15時ですが、一休の特典で1時間早い14時にチェックイン出来ます。
大雨もだいぶ小降りになってきましたが、今さら観光もなんなんで時間早々に宿にとうちゃーく!
しかーし、車を駐車場に停めてもだれも来る様子がありません。
「おいすずむしここでいいんだよな?」  「ブンブンのハナハナシリーズでしょー」
仕方ないので荷物をもって、暖簾をくぐっての軍団入場です。  (*`◇´*)/ タノモー
なんやら食堂か喫茶店か分からない建物に入っていくと男性が接客してくれました。
今日泊まる事を伝えると何やら慌てた様子で、部屋の用意がなんやらかんやら言っていたので
「お客様は14時にチェックインできるのでなんやらかんやらというメールが来たぞっ」と一言!
すると今度はちがうスタッフが来て「すいませんここでウェルカムドリンクをどうぞ」となりました。
何やらチェックインの感触が今ひとつなので心配になりましたが、後から来たスタッフも男性でしたが、
このスタッフが夕食からチェックアウトまでたいへんいい接客をしてくれました。


【倶楽部ハウス】
宿泊しないお客さんも飲み物を飲んだり食事をしたりできる場所になっていました。
花吹雪部屋 (1)
窓の外は自然の森が眺められます。
花吹雪部屋 (2)
ウェルカムドリンクはハーブティと旅館オリジナルのおこしをいただきました。
砂時計が置かれ飲み頃の時間を教えてくれます。
花吹雪部屋 (3)

【森の通路】
4000坪という敷地内の移動は手入れされた通路を歩いての移動です。
ところどころに案内板があるので迷ったりする事はありませんでした。
花吹雪部屋 (4)
正面に見えているのが食事をいただいた料理茶屋「花屋敷」
花吹雪部屋 (6)
この道を進んでいくと森のうさぎ棟、その向こうには森の園があります。
花吹雪部屋 (5)

【森の園】
森のうさぎ棟を抜け歩くこと2,3分でベンチが置かれた場所が有ります。
パンフレットには載っていませんが、なかなかいい所であります。
花吹雪部屋 (12)
大室山にまつわる神話が書かれた板の向こうには大室山が見えます。
花吹雪部屋 (13)
神話では可哀そうな大室山は581m、軍団は何回かリフトで上がりました。
花吹雪部屋 (14)
ベンチや小さなテーブルみたいなものがあり、記念撮影にいい場所であります。
花吹雪部屋 (15)

【日本の色棟】
花吹雪でも一番人気があるといわれる日本の色棟で、1階と2階に2部屋ずつあります。
通路の正面が軍団が泊まった2階の紫の部屋であります。
花吹雪部屋 (7)

【紫 303】
看板のアップ  「わーいほむらちゃんだぁ」  ┐( ̄ヘ ̄)┌ ヤレヤレ・・
バカくさいのでお勧めできませんが、ほむらちゃんを知りたい方は「暁美ほむら」で検索して下さい。
この日に打ったパチスロのまどか☆マギカ(アニメ)の登場人物です。
花吹雪部屋 (8)
10帖の主室の向こうに3帖の談話スペースが有ります。
畳の縁、座椅子の色も紫に統一されています。
「わーいほむら・・・」(☆_@;) \(`-´メ) 「しつこいっ!」
花吹雪部屋 (9)
談話スペースからも森の景色が臨めます。
写真の右側にある冷蔵庫の中の飲み物は値段がバカ安で、ついつい飲み過ぎてしまいました。
花吹雪部屋 (10)
激安の冷蔵庫は、エビスビールが324円、缶酎ハイが216円、瓶コーラは162円。
冷蔵庫
調度品の中の飾られていた絵も紫でしたが、ブンブンでも書けそうな絵でした。
花吹雪部屋 (11)


次回は頑張って入りまくった花吹雪自慢の貸切風呂です。
撮影は7ヶ所全部出来ましたが、実際に入浴したのは5ヶ所でした。
ε=ε=ε=┌(;゚д゚)┘ ε=ε=ヾ(*゚ー゚)シ |温泉|



☆☆☆ 今回の割烹すずむし (o*。_。)oペコッ ☆☆☆

【鮑とシイタケの肝煮】
小さな鮑を大量に仕入れたので、冷凍にしたものを使いました。
蒸し鮑にシイタケと白ネギを鮑の肝で煮込みました。
DSC_0026.jpg




ブログを読んでいただいてありがとうございます。
励みになるのでボタンを押してね ?
 




  



o(^∇^)oワーイ♪  o(^∇^)oワーイ♪


関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?