ホテル花水木となばなの里のイルミネーション (2016年10月)
間人から家までは300km以上もあるので、帰り道にもう一泊という事で軍団得意の
長島温泉の「ホテル花水木」にもう一泊して来ました。
前日は日本海の前の旅館でこの日は太平洋の見えるホテルとなかなか贅沢であります。
15時前には到着しましたが、さすがに遊び疲れたので今回は遊園地はなしにしました。
チェックイン時になばなの里のイルミネーションが先週始まったとのお知らせ!
まだやってないと思っていたので、すずむし大喜び。  O(≧∇≦)O イエイ!!
17時30分の点灯に間に合うように大急ぎで温泉に入りました。


【ホテル花水木全景】
右が本館で少し屋根が見えているのが別館です。
本館の左に見える細長い部分は展望エレベーターが4方向にあります。
なばなと花水木 (10)

【部屋】
今回は807号室で8階の海側の部屋です。
一番最初の8が階で最後の数字が奇数は海側で偶数は遊園地側になります。
なばなと花水木 (1)
主室は10畳で、6畳の副室もあります。
予約時に海側か遊園地側かを選択可能ですが、軍団は着いてからのお楽しみにしています。
なばなと花水木 (11)
雨は降っていませんが微妙に曇っています。  ……(o_ _)o パタッ
なばなと花水木 (12)

【なばなの里のイルミネーション】
なばなの里のイルミネーションは日が沈む時間に合わせて少しずつ変わっていきます。
この日は17時30分の点灯なので、10分くらい前から撮影場所を確保します。
なばなと花水木 (13)
イルミネーション点灯です。
教会からレインボー色の灯りが流れてきます。 キレイダネッ o(゚▽゚o) (o゚▽゚)o ウンッ
なばなと花水木 (14)
光のトンネルを通ってテーマエリアに向かいます。
なばなと花水木 (15)
今年のテーマは「大地」で世界四大陸の秘境をはじめ、日本が世界に誇る大絶景まで、
自然が作る雄大で豊かな美しい景観や、想像を超える移ろいの情景を演出してるとの事です。
なばなと花水木 (16)

【瀧の湯】
イルミネーションから帰ってきて風呂に行くと誰もいませんでした。
瀧の湯は花水木の宿泊者専用の大浴場ですが、誰もいなかったのは今回が初めてです。
なばなと花水木 (17)

【太平洋フェリー】
7月の東北旅行に行ったときにこのフェリーに乗ってホテル花水木が見えたので、
今度はホテルからフェリーを見ようと名古屋港に入っていく時間を部屋から監視してると・・・
朝日が海に反射して見にくいですが、このシルエットは間違いなく太平洋フェリーです。
なばなと花水木 (19)
目いっぱいのズームなのでぼやけていますが、間違いありません。 ヾ(=^▽^=)ノバイバァイマタネー
なばなと花水木 (20)


【なばなの里イルミネーション2017テーマエリア】
今年のテーマエリア「大地」を短く編集しました。
撮影はすずむしカメラマンであります。  ♪♪v(⌒o⌒)v♪♪イエーイ



太平洋フェリーが朝、ここを通過するのは1日おきですが、この日は通過する日でよかったです。
イルミネーションも見れたし、太平洋フェリーも見ることが出来、花水木に泊まって大正解でした。
次回は今回の旅行の締めの花水木の食事です。



☆☆☆ 今回の割烹すずむし (o*。_。)oペコッ ☆☆☆

【鮑とサクラエビの】
蒸した鮑とサクラエビの餡かけ
すずむし得意のかつお出汁で作った餡かけはブンブンお気に入りの一品です。
DSC05402_20161114185137962.jpg



ブログを読んでいただいてありがとうございます。
励みになるのでボタンを押してね ?
 

     

o(^∇^)oワーイ♪  o(^∇^)oワーイ♪

関連記事
スポンサーサイト

Comment 2

ダブルセブン

のりゅさん

コメントありがとうございます。
退院おめでとうございます。
しばらくは気を付けて下さいね。

今年のなばなの里のイルミネーションは
何やら色々な国の景色が出てきました。
細かな表現をしたいと思うのですが、
逆にそれが粗くて、微妙な個所もありました。
でも相変わらず、すごい人でしたよ。

2016/11/30(Wed) 12:38

Edit | Reply | 

のりゅ

今年度はどうしよう…

こんにちわ
今年度のなばなの里のイルミネーションへ行かれたんですね
羨ましいです

当ブログも去年まで、3年連続で行っていたのですが
今年は、入院した関係で開催直後の時期を逃しちゃいました
なので迷っています

2016/11/29(Tue) 15:28

Edit | Reply | 

What's new?