青山やまと 風呂編 (2016年9月) 
今回の旅行の1番の目的は伊豆スカイラインカントリー倶楽部でゴルフをする事です。
通常、伊豆スカイラインはツーサムでのラウンドは、2160円追加料金が掛かるのですが
期間限定で、楽天ゴルフから予約すると追加料金がなしのプランがありました。
二人だと4000円以上も安くなるので、ぜひラウンドしたいのですが・・・
しかーし20日は台風16号が迫って来ております。
楽天からの予約は前日まで大丈夫なので、この時点ではまだ予約せず悩んでいました。
(・へ・;;)うーむ 「どしよかなぁ」  (。-`∩´-。)ウーン・
「・・・・・・・・・・・・」   「・・・・・・・・・・・・」
「まあ考えていても天気は変わらないで温泉だな」  p( `o´ )q オッス!
という事でお気楽軍団、明日の予定は未定のまま温泉に向かいます。

大浴場は6階に有り、午前3時に男女の入れ替えがあります。
次の日の朝はホームページには10時となっていましたが、10時30分までOKでした。
軍団にとって朝飯後の温泉は、譲れないのでありがたかったです。


【大浴場入口】
右側はスタッフが、いたりいなかったりしたカウンターです。
左は履物を入れる下駄箱ですが、自分の履物が解るように用意されたクリップが
「堂ヶ島」「今井浜」「大室山」「弓ヶ浜」など伊豆の名所が書かれていて面白かったです。
左側が温泉への通路になります。
青山風呂 (1)

【浮き橋】
浮き橋と名付けられた橋の向こうに二つの湯殿があります。
左側は湯上り処で、ここは男女の共用スペースになっていました。
青山風呂 (2)

【湯上り処】
ガラスの向こうには中庭が有り、なかなか広いスペースが確保されていました。
無料の伊豆の天然水や紫蘇ジュースなど、冷たい飲物も用意されている他に
マッサージチェアやフットマッサージャーもあるのでいつも人がいました。
「なんだぁなんだぁ ビールはないのかぁ~」(☆_@;) \(`-´メ) 「有料だよっ」
青山風呂 (3)

【入り口】
青山風呂 (4)


☆☆☆ 花の湯/風の湯 ☆☆☆


【脱衣所】
大型旅館らしい大きな脱衣所で有ります。
青山風呂 (5)
窓際に置かれた扇風機の前には足つぼマッサージが有りました。
外からの目隠しの為にガラスの下側はすりガラスになっています。
青山風呂 (6)

【洗面所】
青山風呂 (7)

【花の湯】
初日の男性用の大浴場で窓からは伊東の街並みと海がちびっと見えました。
雨が降っているのでガラスが微妙に曇って見難かった。
青山風呂 (8)
湯船から見た洗い場。
青山風呂 (9)

【風の湯】
こちらは露天風呂ですが、屋根があるので半露天であります。
青山風呂 (10)


☆☆☆ 花の湯/風の湯 ☆☆☆


【脱衣所】
こちらの窓は前の垣根が目隠しになっている為か、全面透明ガラス。
青山風呂 (11)

【月の湯】
眺望は花の湯とほとんど変わりません。
青山風呂 (12)
洗い場の規模もほとんど同じでシャンプー類は馬油とオレンジでした。
ちなみにすずむしは馬油のシャンプーが苦手であります。  (`ε´)ぶーぶー
青山風呂 (13)

【星の湯】
こちらは屋根がない完全な露天風呂でしたが、男性用になった次の日は大雨であります。
誰も入らなない中、ブンブン一人で入っていました。  o(TヘTo) くぅ
青山風呂 (14)
露天風呂には思いっきり雨滴が叩き付けております。
青山風呂 (15)

【泉質】
単純温泉 (低張性・弱アルカリ性・高温泉) PH8.43
【源泉】
岡173号と鎌田41号と岡277号の混合泉(49.3度)
【効能】
疲労回復 関節痛 筋肉痛 冷え性 高血圧症 リウマチ うちみ 等

お風呂は清掃時間の3時~4時以外は10時30分までいつでも入る事が出来ます。
夜中の3時に風呂に入る人はあまりいないと思われるので、滞在中はいつでも入浴出来ます。
温泉好きの軍団にはポイント高しです。  d( ̄◇ ̄)b グッ♪
次回はお部屋でいただける食事です。





ブログを読んでいただいてありがとうございます。
励みになるのでボタンを押してね ?
 

     

o(^∇^)oワーイ♪  o(^∇^)oワーイ♪

関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?