リベンジ! 箱根 和心亭豊月 施設編 (2014年7月)
和心亭豊月は今回が4回目で今年はすでに2回目のお気に入りの旅館です。
 前回の和心亭豊月  ⇐クリックしてね 
食事が美味しくて、日本酒は十四代や久保田の万寿・焼酎も森伊蔵を含めた3Mがあります。
残念ながらどうでしょう軍団はワインは解りませんが、お高いものが色々あります。
食事に合わせていい酒をというコンセプトだと思います。
そして今回はなんと特別室の大月の間!!!
14畳+6畳+6畳とやたらと大きな部屋です。
しかーし残念ながら2階の角部屋なので、芦ノ湖が座ると見えません。
2階でも中央の部屋からは見えるので景色を重視するなら小さな部屋の方がいいかも。


【特別室大月の間1】
微妙に靄が掛かっていて見難いですが、窓からは芦ノ湖の対岸は見えますが
芦ノ湖は見ずらいです。   屋根はすごくよく見えまーす
右側の部屋は豊月お得意の掘り炬燵になっています。
部屋1

【特別室大月の間2】
次の日の朝の写真です。ここはチェックアウトまで布団はそのままです。
奥に見える6畳にはブンブンは足も踏み入れませんでした。
部屋2

【中庭】
窓から食事処との間の中庭を見ることができます。
正面のガラス窓がどうでしょう軍団の食事処(個室)でーす。
中庭

【窓からの景色】
この写真は立って撮影しています。
座った状態だと芦ノ湖は見えません。
部屋からの景色

【貸し切り風呂】
貸し切り風呂は『月』・『星』という名前で2か所あります。
今回入ったのは月の方です。
前に見えるのは露天ではなく夜、月を映してみる為の物だそうです。
貸切風呂

【月見の湯】
豊月は時間での男女の入れ替えはなく、各月ごとに男女が入れ替わる珍しいシステムです。
今月の男性の内風呂です。
男内風呂

【風月の湯】
岩風呂で、この写真は湯船につかって庭を眺めた写真です。
岩露天

【湯けむり月】
女性の内風呂です。
女内風呂

【出会い月】
女性の露天風呂で檜で造られています。
ブンブンがお気に入りですが、この日は女性用でひた。
檜がだいぶ痛んできたのでこの秋を目安に作り直すそうです。
檜露天

【元箱根の港から撮った豊月】
軍団が泊まったのは一番左の上から2番目の部屋です。
角部屋ですが、木が微妙に邪魔をしているのが解かると思います。
豊月全景


今回は特別室なので期待して行きましたが、2階の角部屋からは芦ノ湖はあまり良く見えませんでした。
3階からならよく見えると思われるので少し残念。
次は今回の旅行のメインで『リベンジ豊月の料理』です。
関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?