無雙庵枇杷 施設編 (2016年8月)
伊豆ハイツゴルフ倶楽部は食事をしなくても昼の時間があるという事でしたが
ダメもとでスルーで行けないか聞くと「分かりましたどうぞ」とありがたいお言葉。
小雨も降っていたので本当にありがたかったです。
そんな訳で早くホールアウト出来たので、早速本日のお宿「無雙庵枇杷」に向かいます。
枇杷は昨年の7月に久々にお世話になりました。
昨年泊まってみて昔より食事も気にいったし、今回も少し安いプランがあったので再訪を決めました。



【旅人岬から見た土肥のホテル】
恋人岬にあやかって出来たものと思われますが、景色はいいですがなんもありません。
天気が良ければ夕日も見れるし、対岸の清水や静岡も見える事があるようです。
旅人岬のすぐ前には無雙庵枇杷の姉妹店の頬杖の刻があります。
枇杷施設 (1)

【枇杷への進入路】
細い道を入って上り坂を上がると枇杷の玄関に辿り着きます。
右側に見えるたくさんの窓は個室の食事処であります。
枇杷施設 (2)

【枇杷の母屋】
昔の古民家を移築したという建物はなかなか重厚感があります。
枇杷施設 (3)

【玄関】
枇杷施設 (4)

【ロビーのお土産コーナー】
ここでチェックインの手続きをします。
写真では解り難いですが、奥にはなかなかのオーディオが置かれています。
開業して暫くはここでオカリナの演奏やソプラノ歌手のショーも行われていました。
枇杷施設 (5)

【枇杷のお山】
玄関の脇から登っていくと10分位で着く枇杷の所有する山の頂上です。
ここには枇杷やみかん、山菜、筍など季節の果物や野菜を自由に採ることも出来ます。
この日は残念ながら何もありませんでした。  (o ̄∇ ̄)o!!ガーン
枇杷施設 (6)

【貸切露天風呂】
右が岩の湯船の「天狗の瓢」で左が白御影石の「河童の誂」
軍団は肌触りのいい白御影石の「河童の誂」の方がお気に入り。
枇杷施設 (7)

【洗面】
アメニティはエステなどで使われる物の様ですが、興味のない軍団ノーチェック。
すずむしは鏡に映っている伊豆牛乳に興味津々。 「ぎゅーにゅー好き」 (o゚▽゚)o
すずむしは牛乳をブンブンはビールを飲みたいので我慢。  (*0`∩´0*)ゞ《我慢じゃー!!!》
枇杷施設 (8)

【露天風呂からの景色】
一番高い場所にありますが、残念ながら屋根でかすぎ。
枇杷施設 (9)

【貸切風呂 河童の誂】
白御影石の浴槽で、すべすべしていて気持ちがいいです。
枇杷施設 (10)
洗い場は一つでこの時期はいいですが、冬は寒いので体を洗うのは部屋のお風呂の方がお勧め。
枇杷施設 (11)
【温泉の泉質・効能】
■温泉の泉質: カルシウム・ナトリウムー硫酸塩・塩化物温泉(低張性・高温泉)
■温泉の効能: 神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・
 うちみ ・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え性・慢性皮膚病・虚弱児童・
 病後回復期・疲労回復・健康増進・動脈硬化症



裏山に登ったのは最初に枇杷に来たのが2006年なので10年ぶりでした。
10年前は山登りなんかは全くしなかったので、もう2度と登らないと思っていましたが
立山に登ったりして、だいぶ考えが変わりました。
「もう10年経ってもまた二人でお山に登れるといいね」 o(^∇^)oうんっ♪
次回は今回のお部屋で「橙」という平屋建ての部屋でーす。



ブログを読んでいただいてありがとうございます。
励みになるのでボタンを押してね ?
 

     

o(^∇^)oワーイ♪  o(^∇^)oワーイ♪

関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?