松島佐勘 松庵 食事・感想編 (2016年7月)
松庵の夕食は部屋、レストラン、個室と3か所の中から選ぶことが出来ます。
レストランは1階にあり、海が見えるらしいですが、プライベート重視の軍団はパス。
個室でもよかったのですが、個室は残念ながら海が見えないとの事で部屋にしました。
時間になると抹茶を入れてくれた女性が部屋に来て、支度を始めてくれました。
高級旅館はやはり接客と料理は絶対に手抜きは許されません。
松庵のコンセプトは「基本的にご挨拶、お食事、布団敷き以外はお客さまのお部屋へ
は立ち入らないよう配慮しております。ゆっくりとプライベートタイムをお楽しみください。」
という事なので、挨拶の時しか接客してくれる女性とも話をしていません。
部屋は満足できるものでしたが、果たして宮城の高級旅館の夕食と接客やいかに?


【立入酒】
日本酒「わしが国」
「すずむし撮り忘れましたー」   「ブンブンが撮る前に飲んじゃいましたー」

【前菜】
雲丹プリン海老ジュレ 白だつイチジク胡麻ソース
冬瓜酒盗のせ 稚鮎茄子ソース とうもろこし
蔵王クリームチーズ味噌焼き 穴子寿司 南瓜蟹身のせ
松庵食事 (1)

【造り】
塩釜港水上魚介類
むらさき雲丹 鮪 真鯛 
さすがに鮪もいい物を使っていましたが、感動したのは雲丹で生きていました。
東北地方では雲丹の事を「ガゼ」と呼ぶそうです。
松庵食事 (2)

【吸椀】
浅利真薯薄葛仕立て
山葵麩 ジュンサイ 子メロン
ブンブンの好きな椀物もしっかりした出汁で、美味しくいただきました。
松庵食事 (3)

【宮城の地酒呑み比べ】
伯楽星は飲んだことがありましたが、後のお酒は初めてでした。
伯楽星も美味しい酒ですが、栗駒山の方がまだ美味かったので、この後は栗駒山にしました。
松庵食事 (4)

【ダイヤモンド会員特典】
海鞘の天婦羅
生意気にも軍団は一休.comのダイヤモンド会員なので、料理長の一品が付きます。
この日は海鞘(ホヤ)の天婦羅、四季亭で美味しく食べれたので安心して、がっつきました。
松庵食事 (5)

【強肴】
白アスパラ流し
松庵食事 (6)

【焼物 肉料理 】
宮城県産黒毛和牛ローストビーフフォアグラ巻き 
レタス アスパラ じゃがいも さつま芋
焼物は2種類どちらかを選ぶシステムなので1つずつ頼みました。
こちらの肉料理はすずむし大絶賛!  ((美^~^味))モグモグ♪
松庵食事 (7)

【焼物 魚料理】
甘鯛仙台味噌ドレッシング 
アスパラ さつま芋 長ネギ
こちらの甘鯛も負けない美味しさですが、やはり肉の勝ちかな。
松庵食事 (8)

【口直し】
松島トマト甘煮
「すずむし またまた撮り忘れましたー」 「うるへぇー」 ウィ~ッΣ((*ω*))ヒック
肉料理が美味くて酒もしこたま飲んだすずむしでした。


【温物】
松島穴子と仙台長茄子餡掛け
松庵食事 (9)

【食事】
穴子釜炊き御飯 香の物
夏に旬を迎える松島産の穴子をふんだんに使った穴子御飯を堪能頂けるプランをチョイス。
想像以上に穴子が入っていてびっくりしました。
松庵食事 (10)
結婚30周年のお祝いにお赤飯を頂きました。
松庵食事 (11)

【甘味】
山椒アイス メロンムース
松庵食事 (12)


☆☆☆ 朝食 ☆☆☆


【レストラン海音】
写真では解り難いですが、暖簾のようなものがあり、仕切る事も出来るようです。
窓からは海が見えます。地下になるので部屋からの海とはだいぶ違う景色です。
松庵食事 (13)

【洋食】 
笹かまぼこ 松島こうれん あさり蒸し 生野菜 温泉卵 パプリカピクルス 
ポテトサラダ クリームチーズ ポテト揚げ チキン コーンスープ パン3種
松島こうれんは自分で焼いて、煎餅みたいにして食べます。
松庵食事 (14)

【和食】
笹かまぼこ 松島こうれん あさり蒸し 鰈干物 だし巻玉子 めかぶ 
金山寺味噌 鮪のたたき 白米 岩蟹の味噌汁 香の物
松庵食事 (15)

【デザート】
ブルーベリーヨーグルト パイナップル オレンジ コーヒー
松庵食事 (16)




【軍団の勝手な採点】
コストパフォーマンスを考慮して採点します。
料金が高ければ良いのは当たり前なので満足度がほぼ同じなら
安い料金の旅館の方が☆を多くつけます。
見習いどうでしょう軍団の勝手な判断です。
(すずむしとブンブンで話し合って採点します)



松島佐勘 松庵

【7・8月限定】松島産穴子×蔵元直送の日本酒を味わう

[ プラン内容 ]
夏が漁の最盛期を迎える松島産穴子の炊込み御飯を
スタッフ選りすぐりの日本酒と一緒にご夕食にお支度します。
穴子とご一緒に宮城県大崎市の新澤醸造店の純米酒
「伯楽星」を(1合)ご夕食時に提供いたします。
旬の穴子の味わいと共にお召し上がり下さいませ。

~松風渡る小さな岬の一軒宿~
街の喧騒から離れた松島の岬に佇ずむ松庵は約3,000坪の敷地内に11室だけ。
小さな一軒宿だから出来るおもてなしであなただけの寛ぎのひとときを演出させて頂きます。
海に突き出た岬を独り占めに佇む松林の庵。秋保温泉の「伝承千年の宿佐勘」が
松島の地にて新しいおもてなしの形をみなさまにお届けします。
ゆったりと海を見つめ、気ままにあなただけの寛ぎの時間をお楽しみ下さい。

■客室■
和室 14帖(Aタイプ)
松風香る海が目の前に広がるお部屋になります。14帖一間に広縁の付いた純
和風な造りとなっております。お天気が良ければ朝日がお部屋からご覧頂けます。
是非早起きしてご覧くださいませ。
松庵ではお客様のプライベートなひとときを考え、極力お部屋にはお伺いしないようにしております。
チェックイン14:00~ 19:30 チェックアウト12時


宿泊料金 36720円/1人  【一休.com】


部屋 ☆☆☆☆☆
設備 ☆☆☆☆  
風呂 ☆☆☆
料理 ☆☆☆☆☆ 
接客 ☆☆☆☆ 
総合 ☆☆☆☆


高い値段設定の旅館でしたが、全体的に満足できました。
立地は岬の先端にあり、約3000坪の敷地を誇るロケーションは抜群!
松島の中心の観光地から離れているので、とにかく静かなプライベート感があります。
部屋から眺める景色はこれぞ松島といった感じだと思います。
小舟さえも通らないという入江は鳥の鳴き声しか聞こえませんでした。
食事に関しても夕食はもちろん、朝食も工夫され食べた事のない物もいただけました。
接客の女性は他の部屋も担当していたと思いますが、食事中もゆっくり話を聞いてくれました。
軍団は食べるのが遅いので最後の方は、他の部屋が片付いたのかずっと相手をしてくれました。
デイユースも営業してるので、準備で人手不足なのかお見送りは微妙でした。
チェックアウトが重なったために、見送ったのはレストランの従業員と思われます。
車を出したら手を振るわけでもなく、即撤退してしまいました。
滞在中に接客してくれた女性は祖母が軍団の住んでいる近くという事で話も弾みました。
接客も☆5にしようと思いましたが、最後のお見送りが今ひとつだったので☆4にしました。

30周年記念旅行は栃木、福島、山形、岩手、宮城と宿泊しました。
今まであまり遠くに行きませんでしたが、東北まで行ってよかったです。
水曜どうでしょうのロケ地も行けたし、どの旅館も素晴らしかったです。
次回は初めて「お船の旅」で帰路につきまーす。 ワクo(゚ー゚*o)(o*゚ー゚)oワク


現在、28日午前7時であります。
雨軍団、ただ今から上高地に向かいます。
奥飛騨温泉郷に泊まって明日は「乗鞍」登頂の予定であります。
台風10号が迫ってきております。

「台風なんかに負けないぞーっ」  (T▽T)尸~~SOS!!





ブログを読んでいただいてありがとうございます。
励みになるのでボタンを押してね ?
 

     

o(^∇^)oワーイ♪  o(^∇^)oワーイ♪


関連記事
スポンサーサイト

Comment 2

ダブルセブン

うおチャンさん

コメントありがとうございます。
私もすぐ太る体質なので朝飯はヨーグルトだけです。
変なところが一緒ですね。

生きてる雲丹は私も初めて食べました。
玉子と出汁のつけ汁も合っていて美味しかったです。
結婚30周年のトリの旅館なので奮発して良かったです。

2016/08/29(Mon) 16:44

Edit | Reply | 

うおチャン

こんにちは

いつも
美味しい料理を食べておられますね〜
生きた雲丹なんて... 最高ですね〜
V(^_^)V

私の朝食は... いつも
今回のデザートと同じ
フルーツ&ヨーグルト... だけです
(;^_^A

2016/08/28(Sun) 18:11

Edit | Reply | 

What's new?