福島県初上陸と会津若松城 (2016年7月)
今回の旅行は始めて行く場所なので、景色が楽しめる様高速はあまり使いませんでした。
後は大好きな水曜どうでしょうに関係ある場所をなるべく見ようと思っていました。
栃木県から福島県に移動する道中に「対決列島」で登場した旅館があるので
少し遠回りですが、旅館の前を通過して福島県に入りました。
福島では会津若松城とさざえ堂を見学する予定でしたが、時間がなくてさざえ堂は断念。



【長生閣明月苑】
水曜どうでしょうの対決列島で登場した川治温泉の旅館です。
日帰り温泉が入浴可能のようでしたが、時間がないので残念ながら写真だけです。
vs160717-002.jpg
入口は小さかったですが、旅館自体は割と大きいみたいです。
vs160717-003.jpg

【湯西川温泉と五十里湖】
川だと思っていたら湖で、走っていくと奥の方は水がだいぶ枯れているようでした。
若松城 (1)

【福島県の県境】
12時過ぎに川治温泉の案内板のある小さな駐車場で、すずむしと運転を交代しました。
県境を越えたのは12時54分だったので、福島県はすずむしの領土となりました。
「14000ポイントげーっと」  O(≧∇≦)O イエイ!!
vs160721-001.jpg

【会津若松城】
会津若松城には14時過ぎに着きました。
11時に中禅寺湖を出発したので、約3時間かかりました。
若松城 (2)
福島県会津若松市追手町にあった日本の城で、地元では鶴ヶ城と呼ぶそうです。
若松城 (3)
鶴ヶ城天守閣の入場料金は茶室麟閣共通券で510円でした。
歴史に疎い軍団、どんな城か良くわかりませんが、とりあえず入場!
若松城 (4)

【会津若松市観光PRキャラクター お城ボ君】
若松城 (5)

【場内展示】
現在の天守は1965年に鉄筋コンクリート造により外観復興再建されたもので、
内部は「若松城天守閣郷土博物館」として公開されています。
鶴ヶ城の歴史が良く解り、おバカ軍団も少しお利口になりました。
若松城 (6)

【天守閣】
展示物を見ながら階段を上がっていくと5階には天守閣の展望台があります。
若松城 (7)

【南方向】
天守閣から南に続く建物が見降ろせます。
若松城 (8)

【北西方向】
若松城 (9)

【北東方向】
飯盛山がある方向です。
白虎隊が鶴ヶ城周辺の武家屋敷等が燃えているのを落城と錯覚し、
もはや帰るところもないと自刃した場所だそうです。
飯盛山には「さざえ堂」という国の重要文化財があります。
若松城 (10)


会津若松城を見学した後、さざえ堂に行きたかったのですが、駐車場を捜していると
15時30分過ぎてしまったので、あきらめて旅館に向かいました。
「駐車場はどこだぁ どこだぁ」  (゚ー゚?)キョロ (*゚ー゚)ゝキョロ
さざえ堂は残念がら行けませんでしたが、軍団は温泉が最優先でーす。
次回はこの日の宿「押立温泉 住吉館」の施設編です。




ブログを読んでいただいてありがとうございます。
励みになるのでボタンを押してね ?
 

     

o(^∇^)oワーイ♪  o(^∇^)oワーイ♪

関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?