和心亭豊月 食事・感想編 (2016年6月)
いつもの事ではありますが、昼飯を食べていないので夕食は18時からです。
5分前くらいに部屋に電話が有り、個室の食事処に向かいます。
軍団の夕食のお世話係は豊月でもおベテランの女性です。
チェックインの際に、十四代が品切れという事は聞いていましたが、
ここに来るといつも十四代を飲んでいたので、少し残念な夕食のスタートです。



【先附】
沢蟹揚げ 黄にらとズッキーニの浸し 胡瓜 ドラゴンフルーツ トマトあいこ
鮎風干し 鮴(ごり)南蛮漬け グレープフルーツの食前酒
鮴はあまり聞いたことがない魚ですが、金沢の郷土料理が有名らしく
カジカ科のカジカと、河北潟で獲れるハゼ科のウキゴリを総して、鮴と呼ぶそうです。
ちなみに味はちっちゃくてよく解んなかった。
豊月食事 (1)
青やぎ おかひじき アスパラ
上の写真の大きな葉っぱの下にこの料理がありました。
豊月食事 (3)

【日本酒】
左が「磯自慢」の本醸造で右が「獺祭」純米大吟醸 二割三分
両方とも飲んだことのある日本酒なので、ブンブンが利き酒に挑戦!
「らくしょーじゃあ」 そして見事に外しました。  o(TヘTo) くぅ
豊月食事 (2)


【御椀】
蜀黍摺り流し椀
ブロッコリー豆腐 順才 巻海老 〆葱 みゆず
玉蜀黍の椀物という事であまり期待しませんでしたが、出汁の効いた味で美味かったです。
豊月食事 (4)

【御造里】
海まかせ 俺まかせ造り
鮪 金目鯛 烏賊
鮪は岩手産の中トロで、久々に旅館で美味しい鮪を食べられました。
豊月食事 (5)

【煮物】
鱧 丸茄子 山東菜
淡路産の鱧は身が大きくて食べごたえがありました。
豊月食事 (6)

【お凌ぎ】
豊月うどん(スイスチャード練り込み) 美出汁
豊月食事 (7)

【焼物】
甘鯛 隠元 茗荷 キャベツ
酒が進む料理が来たので酒を追加、利き酒を外したので安い方の磯自慢にしました。
豊月食事 (8)

【中皿】
三角バラシチュー 人参 ジャガイモ ホワイトセロリ
シチューが好きなすずむしご機嫌であります。  ((美^~^味))モグモグ♪
豊月食事 (9)

【料理長の一品】
椎茸と小松菜のお浸し
お肉料理の後なので、口の中がさっぱりする考えられた料理でした。
豊月食事 (10)

【御飯】
白貝の炊き込み飯 味噌汁 香の物
豊月食事 (11)

【水菓子】
コラーゲン入りヨーグルトシャーベット
ブルーベリー さくらんぼ キウイ マンゴー ロールケーキ
豊月食事 (12)

【朝食】
ほっけ塩焼き 鳥貝 万願寺唐辛子 豆腐 温泉卵
イサキ刺身 ほうれん草お浸し がんも煮物 生野菜レモンドレッシング
白米 おかゆ 味噌汁 香の物 
夕食はもちろんですが、朝食も手の込んだ美味しい料理です。
豊月食事 (14)

【デザート】
パイナップル 黒蜜きなこ寒天
デザートを食べ終わった後はロビーで、コーヒーか紅茶がいただけます。
豊月食事 (15)

【帰宅時の芦ノ湖】
朝から霧で芦ノ湖は全く見えなかったのですが、帰る頃は少しだけ見えました。
豊月食事 (16)


【軍団の勝手な採点】

和心亭豊月

[ プラン内容 ]
月待人専用特別プラン ~箱根薔薇~
お部屋が同一料金で、すべてのタイプからお選びいただけます。

宿泊料金 29310円/1人  【旅館直接】

部屋 ☆☆☆☆☆
設備 ☆☆☆☆  
風呂 ☆☆☆☆
料理 ☆☆☆☆ 
接客 ☆☆☆☆☆ 
総合 ☆☆☆☆


値段の高い部屋も普通の部屋と同じ料金で、泊まれる案内がこの時期になると来ます。
(3階の一番広い部屋(301号室)だけは例外になっています。)
6月、7月はやはり梅雨もあるので、お客さんが少ないからだと思われます。
お得感があるので、昨年に続いて同じ308号室を頼みました。
この部屋は芦ノ湖と双子山から上る月の両方の景色が楽しめます。
豊月はすべての部屋の名前に「月」が付いている程、月を押しています。
残念ながら時期が悪いので今年も、月は見る事が出来ませんでした。

接客はいつも悪くないのですが、今回は特に良かった。
ロビーで接客してくれた女性は、若いけど日本酒が好きという事で盛り上がったし
夕食で接客してくれた女性は、知識豊富で楽しい話を聞かせてくれました。
眺望は少し残念でしたが、満足できる滞在でした。

次回から結婚30周年メイン旅行「東北初上陸の旅」を掲載します。




ブログを読んでいただいてありがとうございます。
励みになるのでボタンを押してね ?
 

     

o(^∇^)oワーイ♪  o(^∇^)oワーイ♪



関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?