美ヶ原 山本小屋ふる里館 夕食編 (2016年6月)
コスパ最高のふるさと館の夕食です。
この日は3組での食事なので、全員18時からという事になりました。
いつもなら「ワイワイガヤガヤ」時々「ビェーン」といった感じで賑やかですが、
この日はスタッフとの会話だけが、静かにされる大人の雰囲気でした。
軍団はこの日の様な静かな雰囲気の方がいいかな。
接客は高級旅館並みに1組に1人のスタッフが食事の世話をしてくれました。


【最初にテーブルに用意されていた料理】
鍋の奥で隠れてしまいましたが食前酒はオリジナル赤ワインです。
まずはワインでの乾杯で夕食のスタートです。  (*´∀`)ノ凵凵ヽ(´∀`*)カンパーイ!!
吸い物の写真を単品で撮り忘れちゃいましたが、左上の土瓶でーす。
いい出汁が出た 筍 鶏つくね 青もみじ麩 の吸い物です。
ふるさと館夕食 (1)

【前菜】
わらびの白和え 胡麻豆腐 山独活の酢味噌和え
ふるさと館夕食 (2)

【前菜】
山うど寿司 鴨の燻製 もち米クレープ
赤ワインはすずむしに任せて、ブンブンは冷酒を頼みました。
残念ながらふる里館は日本酒が少なく、冷酒は大雪渓しかありません。
男性のスタッフの話だとこれから種類を増やして、利き酒もやりたいと言ってました。
ふるさと館夕食 (4)

【造り】
信州サーモン サラダ仕立て
ふるさと館夕食 (3)

【特別料理】
岩魚のお造り
ブンブンは岩魚の塩焼きが好物で、予約時に別注でもう一匹頼んでおいたのですが
手違いでお造りを用意してしまったとの事でした。
料金は払うと言いましたが、旅館のミスという事で無料でいただいちゃいました。
美味しかったので次回からはお造りと塩焼きの両方追加で行きます。
ふるさと館夕食 (5)

【蕎麦】
打ち立て十割蕎麦 とろろ おくら
ふるさと館夕食 (6)

【焼き物】
岩魚の炭火焼
今年も2本いただきました。
炭火でじっくり焼いてくれるので、本当に美味しいです。
当然、頭も尻尾も骨も全部食べます。すずむしも全部食べました。 <( ̄^ ̄)>エッヘン
ふるさと館夕食 (7)

【別注料理】
信州牛の溶岩焼き アスパラ 信州牛
別注料理扱いで、この料理が付いたプランは1500円追加になります。
はっきり言ってこの肉は抜群で、3000円以上の値段でもおかしくないと思います。
「どうだ すずむし 美味いか?」   ウマ━(●゚∀゚●)━ス!!!!
ふるさと館夕食 (8)
溶岩は冷めてくると新しいものを持ってきてくれます。
「俺のを喰うんじゃないよっ」(`A´)⊃ お肉 ⊂(`A´)ギャーギャー
ふるさと館夕食 (9)

【蒸し物】
うなぎときび餅の蒸し物
うなぎはなんと浜名湖産の物を使用しているとの事。
ふるさと館夕食 (10)

【揚げ物】
山の味覚盛り合わせ
独活の葉 根曲竹 舞茸 ふきのとう
山菜の天ぷらですが、山で食べるとまた格別な気がします。
とーぜん、お酒も進みます。
ふるさと館夕食 (11)

【ご飯】
野沢菜ご飯 みそ汁 香物
少し残ってしまった野沢菜のご飯はおにぎりにしてくれました。
ふるさと館夕食 (12)

【デザート】
季節のフルーツパフェ
ふるさと館夕食 (14)
ブンブンには「結婚30周年おめでとうございます」のメッセージ。  (゚∇^d) グッ!!
ふるさと館夕食 (15)
すずむしには「いつまでもステキなご夫婦でいてください」もメッセージ。  (゜-Å) ホロリ
ふるさと館夕食 (13)


今回は少ないお客さんだった為、スタッフともいつもよりも色々と話が出来ました。
一人の女性は軍団のすぐ近くの出身という事で、いっそう盛り上がりました。
料理も大満足で、改めてコスパの良さを感じました。
残念ながら今年も曇りで、星空は見えませんでしが、明日の朝ツアーに期待です。
次回はふる里館自慢の無料の朝ツアーと朝食です。




ブログを読んでいただいてありがとうございます。
励みになるのでボタンを押してね ?
 

     

o(^∇^)oワーイ♪  o(^∇^)oワーイ♪



関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?