美ヶ原 山本小屋ふる里館 到着編 (2016年6月)
美ヶ原の山本小屋ふる里館は今回で6回目です。
このブログでも何回も紹介しているので、同じような写真がまたまた載ります。
「誠に もーしわけーございません」   m(_ _)m
八島ヶ原湿原では、まだ青空も見えていましたが到着時は雲だらけであります。
とりあえずチェックインをして、いつもの牛伏山に向かいます。


【ふるさと館到着】
この日はオートバイ軍団がいました。
ふる里館の社長の話だと王ヶ頭ホテルに泊まるという事でした。
オートバイは良く解りませんが、BMWが3台もありました。
ふる里館到着 (1)

【牛伏山からの景色】
雲海の切れ目からは上田方面の街並みも少し見えました。
ふる里館到着 (2)
王ヶ頭ホテルと電波塔
ふる里館到着 (3)
美ヶ原で最初の宿泊施設の山本小屋
ここはボクシングの元世界チャンピオンの輪島功一が王座陥落した後
ここで合宿をしたことがあるとの事でした。ボロイなんて失礼な事を言ってはいけません。
ふる里館到着 (4)

【すずむし下山】
貸切風呂の時間が迫っているので焦っております。 ε=ε=ヾ(*゚ー゚)シ |風呂|ふる里館到着 (5)

【山本小屋ふる里館全景】
黒い角の部分が軍団の泊まる311号室。
ふる里館到着 (6)

【貸切風呂 夕日の湯】
こちらの風呂は窓があって王ヶ頭が見えるのでお勧めです。
天気が良ければ夕日が見えるともいますが、軍団はいつも雲でーす。
ふる里館到着 (7)
洗い場はひとつです。
ふる里館到着 (8)
湯船の前にはテラスがありますが、前の部分は屋根なので入れません。
ふる里館到着 (9)
こちら側は天気が良ければ八ヶ岳と小さくですが富士山も見えます。
ふる里館到着 (10)
テラス側から見た湯船
ふる里館到着 (12)


この日はふる里館にしては珍しく激空きで4部屋のみとの事でした。
いつも満室に近い状態なので、びっくりしました。
貸切風呂もいつでも入れましたが、今回は到着した日の夕方しか入りませんでした。
いつでも入れるとなると入らないものです。
「飲み過ぎて寝ちゃって入れなかったでーす」 (゙ `-´)/ キッパリ
次回は少しだけリニューアルした311号室と大浴場です。




ブログを読んでいただいてありがとうございます。
励みになるのでボタンを押してね ?
 

     

o(^∇^)oワーイ♪  o(^∇^)oワーイ♪



関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?