海のしょうげつ 到着編 (2016年5月)
花水木を11時にチェックアウトして、その後にしつこく「湯あみの島」でもう一っ風呂。
ナガシマスパーランドのホテルに宿泊するとチェックアウト後も温泉に入れます。
ぎっくり腰のブンブンは炭酸の温泉と電気の温泉を中心に入りました。
30分の予定でしたが、気が付けば1時間近く経ってしまっていて、
急いで待ち合わせたホテルのロビーに行くとコーラを持ったすずむし御立腹!
「いつまでも入っているとふやけるよー はいっコーラ」   m(_ _)m ゴメン
そして12時に花水木を出発して知多半島の「海のしょうげつ」に向かいました。


【海のしょうげつはどこにあるでしょうか?】
海のしょうげつは何回もブログで紹介しているのでネタがなくなりました。  (´Д`|||) ドヨーン
しょうげつ施設 (1)

【右の水門の上の電波塔の下】
思いっきりズームにした写真なので見難くてすんません。
DSC07659.jpg

【進入路からのしょうげつ】
ここからだと右の林で電波塔が見えません。
狭い山道を5分ほど走ると海のしょうげつに着きます。
しょうげつ施設 (2)

【モニュメント】
難やらよくわからない壺とだいぶ草臥れた看板であります。
しょうげつ施設 (3)

【看板】
右上の銀色の部分にしょうげつと書かれていますが肉眼でもよく解りません。
しょうげつ施設 (4)

【看板 あーぷっ】
やっぱりよく解りません。
けっして、すずむしカメラマンが下手ではありません。  p( `o´ )q オッス!
DSC07665.jpg

【ロビーからの景色】
この日は天気が良く風もあまりなかったので窓が開いていました。
高台に建っているので、天気が良くても風が強くて閉まっていることが多いです。
お茶といつものいちご大福をいただきます。   (●´)З`)))モグモグ
季節によっては巨砲大福になりますが、どちらもすごく美味しいです。
しょうげつ施設 (5)

【暖炉】
この時期にはあまり関係ありません。
この左側に無料のコーヒーやパソコンなどがあるスペースがあります。
しょうげつ施設 (6)

【テラスからの景色】
この日の部屋は「海のⅡ」という角部屋なのでこの景色よりいいと思われます。
しょうげつ施設 (7)

しょうげつ施設 (8)


少し前になりますが土曜日の朝に放送されている旅番組で、海のしょうげつが
取り上げられ、その時に紹介された部屋がこの日のお部屋で海のⅡです。
前々からのこの部屋には泊まりたかったのですが、お値段が少し高くて
ビビってましたが、ついに憧れの部屋での宿泊となりました。
いい部屋なので部屋紹介を1階と2階に分けて長々やりまーす。



ブログを読んでいただいてありがとうございます。
励みになるのでボタンを押してね ?
 


     

o(^∇^)oワーイ♪  o(^∇^)oワーイ♪




関連記事
スポンサーサイト

Comment 2

ダブルセブン

ゆうゆうさん

こんにちは。
清流荘のバーの情報ありがとうございます。
やはり私達の行った時がたまたま休みだったみたいですね。
次回はプールと併せてリベンジしたいと思います。

ぎっくり腰はもうすでに癖になっているかもしれません。
毎年1回はなっていたのですが、今年は2月にやって
その後、4月にもやってしまいました。
その後もひどくはないのですが、トイレとくしゃみで2回ほど痛めました。
医者が痛みがなければゴルフはやった方がいいといったので
コースへは出ていますが、おっかなびっくりです。

7月に遠くに遠征予定があるのであちこち行かれてる
ゆうゆうさんの宿泊した旅館をチェックしています。
参考にしたいと思っています。

2016/06/08(Wed) 19:05

Edit | Reply | 

ゆぅゆぅ

こんばんは!

ぎっくり腰、如何ですか?
ぎっくり腰は癖になるとも言いますからしっかりと直してくださいね
お大事にね(^^)

いつも高級な旅館やホテルに宿泊して羨ましい限りです。
私達は行かれそうもないので毎回へぇ~へぇ~凄いね~と
拝見させていただいております。
これからも楽しませていただきますね。

清流荘のバーの事のコメントを書かせていただきました。
お時間がある時にでも覗いてみてください。

2016/06/07(Tue) 22:06

Edit | Reply | 

What's new?