渓谷別庭 もちの木 食事編 (2016年3月)
もみの木の食事は基本はダイニングそよ風でいただきます。
2室限定ですが、個室のダイニングもあり希望すれば対応してくれます。
ただ数が少ないので希望に添えない場合もあるという事でした。
私たちも一応要望欄に個室希望であることを伝えておきました。
すると案内時にお食事はこちらでと個室ダイニング寒水であることを伝えてくれました。
ブンブン大喜びであります。  「飲むぞぉ」(☆_@;)☆ \(`-´メ)「騒ぐなよっ」
という事で中庭の見える個室で18時から夕食のスタートです。



【先付・前菜・食前酒】
最初にテーブルにセットされていた料理、食前酒は春のおとずれという果実酒。
もみの木食事 (1)

【前菜】 
姫栄螺殻盛り 海素麺浸し 鰆蕗味噌焼 うすい豆煮 三色団子 合鴨生ハム
もみの木食事 (2)

【先付】 
菱形豆腐 (菜の花 海老 花びら百合根 美味出汁)
見た目もきれいで出汁が美味しい一品です。
もみの木食事 (3)

【日本酒】
翁の春 瀧見山人95才というなんやら長い名前の大吟醸酒です。
帰って調べると千葉県夷隅郡大多喜町の豊之鶴酒造の大吟醸でなかなかの物でした。
もみの木食事 (4)

【椀物】 
薄葛仕立 (桜鯛葛叩 楤の芽 蕨 独活 蕗 菜の花 木の芽)
色々な具材が入っていましたが、出汁とのバランスが良く美味しくいただきました。
もみの木食事 (5)

【お造り】
伊勢海老 金目鯛 鰹 平目 生湯葉ウニ 
筍 こごみ 花穂 紫芽 山葵
海の物も美味しかったですが、筍の刺身が一番感動しました。
もみの木食事 (6)

【強肴】 
海鮮石焼 (伊勢海老 河豚 青利烏賊 蛸 鮑 椎茸 青唐)
もみの木食事 (7)

もみの木食事 (8)

【日本酒 パート2】
2本目も地元のお酒で飯沼本家酒造の甲子(きのえまさむね)純米吟醸をいただきました。
なんやらコンクールで金賞をとったというお酒でワイングラスで飲むお酒だそうです。
軍団はもちろんワイングラスではなく自前の薩摩切子で飲みました。
もみの木食事 (9)

【酢の物】
炙り穴子桜ジュレ掛け (叩き芋 独活 諸胡瓜 空豆 こごみ 黄身酢)
もみの木食事 (10)

【食事】 
桜海老釜炊御飯 (油揚 貝柱 木の芽)赤出汁 香の物 
千葉ですが、時期のものという事で桜海老の御飯が出ました。    
もみの木食事 (12)

もみの木食事 (11)

【甘味】
パパイヤ 苺 キューイフルーツ シャーベット
もみの木食事 (13)

【個室ダイニング寒水】
食べる前はがっついていて撮り忘れたので食べちゃってから撮りました。  m(_ _)m
もみの木食事 (14)

【朝食】
オクラ烏賊の和え物 煮豆 金目鯛干物 ちりめん雑魚 シソ味噌 明太子 がんも煮 出汁巻き卵
バイキング(生野菜 山かけ 納豆 梅干し フルーツ)
御飯 伊勢海老味噌汁 香の物
バイキングには他にも生卵や漬物や飲み物が色々ありました。 
もみの木食事 (15)



【軍団の勝手な採点】
コストパフォーマンスを考慮して採点します。
料金が高ければ良いのは当たり前なので満足度がほぼ同じなら
安い料金の旅館の方が☆を多くつけます。
見習いどうでしょう軍団の勝手な判断です。
(すずむしとブンブンで話し合って採点します)

別庭渓谷 もみの木

【心和むひととき】貴賓室で過ごす癒しの休日~佳景と渓流沿いテラスで優雅にお寛ぎ~

[ プラン内容 ]
当館がお薦めする貴賓室。養老川のすぐ近くに面した客室は、
日本建築の美を凝らした和室10畳と8畳の2間と新設したテラスからの眺めは絶景です。
特に人気のお部屋で、湯あがりにそよ風を肌で感じながら、
プライベートテラスにてのんびり心から癒されます。
●お部屋は川に面した貴賓室をご用意いたします。
●2間つづきのゆったりした客室からは、渓流が望めます。
●お食事はダイニングでのご提供です。
○朝食時のコーヒー・アイスコーヒー・季節のドリンクが無料♪
○関連施設である『ごりやくの湯』は、ご宿泊のお客様は宿泊両日(当日・翌日)無料♪
○姉妹館『秘湯の宿 滝見苑』駐車場無料♪ 房総の名所である「粟又の滝」観光に最適です。


宿泊料金 25920円/1人  【じゃらん】


部屋 ☆☆☆☆
設備 ☆☆☆  
風呂 ☆☆☆☆
料理 ☆☆☆☆☆ 
接客 ☆☆☆☆☆ 
総合 ☆☆☆☆


部屋は多少古いですがきれいにされていて居心地はよかったです。
天気は仕方ありませんが、雨のためテラスが使えなかったのが残念でした。
「ハンモックやりたかったのに…」  (;へ:)
接客は到着時に案内してくれたスタッフの対応は最高でした。
夕食の際もペースを遅くするよう頼んだらすぐに対応してくれました。
料理も一品出しで美味しいタイミングですべて食べることができました。
食事場所を個室にしてくれたのも加味して料理も満点です。
さすがに千葉は遠いのでまたすぐとはいきませんが、千葉に来たらまた寄りたい旅館です。
次回は大雨で観光が出来ないので、タダで入れた近くの日帰り温泉です。




ブログを読んでいただいてありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。
中年夫婦 がんばっていますのでボタンも押してね。
ちなみにすずむしと富士山も押せるよ。





関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?