鬼岩温泉 了山 食事編 (2016年2月)
了山の食事は部屋食ですが、本館の4階の空部屋でいただきます。
過去2回も同じように部屋を移動したので厨房が4階にあるかもしれません。
今回は特別室なので料理もグレードアップでその名も料理長渾身のプランです。
ゴルフ場で軽めですが、昼食を食べたので18時30分からで頼みました。
時間になって4階に行くと「19時からじゃないですか?」と一言・・・
他の客と間違えたのかこの時点で少し嫌な予感がしました。
それでも料理長渾身に期待して夕食のスタートです。



【前菜・食前酒】
板長手作り 白酒
鴨辛子煮 サーモン・イクラみぞれ和え トマトコンポート 
鰤照り焼き ホタルイカ 山芋オクラ
了山・食事 (1)

【造り】
間八 鮪 メジナ 車海老 鯛
海のない岐阜県ですがあいかわらずお刺身は悪くありません。
この日は鯛が美味しかったです。
了山・食事 (2)

【椀物】
雲子豆腐 蕪汁
ここでブンブン怒り爆発です。
飲み物を聞いてきたので日本酒を頼んだのですがなかなか来ない。
前菜や刺し身も手を付けず待っていたら何と椀物が先に登場!!!
「酒を持ってこないうちに椀物を出したら冷めるでしょう?」 o(`д´ 。) サケ モッテコイ
日本酒が来て前菜ではなく椀物から料理がスタートとなってしまいました。
了山・食事 (3)

【日本酒】
醸し人九平次 純米大吟醸
3000円台と割と良心的な値段だったので4合瓶を頼みました。
頼んでから10分以上経ってやっと持ってきました。
しかしながらすずむし斬新なカメラアングルであります。
了山・食事 (4)

【焼物】
焼がに
ズワイ蟹ですがあまり味はありません。
了山・食事 (5)

【蒸し物】
かに味噌玉〆 かにあん
すずむしの好きな茶碗蒸しみたいなものでした。
了山・食事 (6)

【煮物】
鯛あら煮
このあら煮は大きくて美味しかった。
了山・食事 (7)

【卓上コンロ】
飛騨牛サーロイン 牛すき鍋
了山・食事 (8)

了山・食事 (9)

【揚物】
山芋磯辺揚げ 鯛・蕗のとう天婦羅
さすがに揚げ物は熱々で持って来てくれたので美味しくいただけました。
了山・食事 (10)

【食事】
麦とろ 赤出汁 香の物
了山・食事 (11)

【水物】
いちご キウイ オレンジ ケーキ キャラメルプリン
デザートは了庵という喫茶の姉妹店があるので充実してると思います。
了山・食事 (12)

【朝食】
湯豆腐 大根サラダ だし巻卵 煮物 あまご煮 
鮎一夜干し まぐろ刺身  メロン 
朝食は3階の食事処で他のお客さんといただきます。
了山・食事 (13)


クリックしてね  ⇒ 昨年の了山



【軍団の勝手な採点】
コストパフォーマンスを考慮して採点します。
料金が高ければ良いのは当たり前なので満足度がほぼ同じなら
安い料金の旅館の方が☆を多くつけます。
見習いどうでしょう軍団の勝手な判断です。
(すずむしとブンブンで話し合って採点します)


鬼岩温泉 了山

渾身の料理長創作料理プラン NEWはなれ 仙葉亭

[ プラン内容 ]
はなれのお部屋。ベットルームと露天風呂付。
モダンな和洋室の空間でおくつろぎいただけます。

宿泊料金 33480円/1人  【楽天トラベル】


部屋 ☆☆☆☆
設備 ☆☆☆  
風呂 ☆☆☆
料理 ☆☆☆ 
接客 ☆☆ 
総合 ☆☆☆


昨日の湯之元館と同じ料金という事を考えて採点しました。
残念ながら湯之元館に勝るものはなかったように思います。
夕食も料理長渾身の創作料理でしたが、前回とそれほど変わらないと思います。
今回はブンブンの好きな岩魚がなかったのでむしろどちらかというとマイナスです。
これは美味いという物はなかったですが、量はたくさんありました。
料理長渾身という事で期待が大きすぎたのかもしれません。
大浴場が9時までというのも少し早すぎると思いました。
温泉が売りの旅館で特別室はチェックアウトが11時なのに9時は早すぎです。
今年の春に大きな岩があった「おにの湯」が貸切風呂でオープンします。
どんなになるか見てみたいですが、来るとしても今度は普通の部屋でいいかな。



ブログを読んでいただいてありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。
中年夫婦 がんばっていますのでボタンも押してね。
ちなみにすずむしと富士山も押せるよ。





関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?