三国 望洋楼 食事編と福井観光 (2014年5月)
三国の望洋楼の食事です。
18時から始めて料理の中盤に夕日を眺めることができました。
三国には若えびす・望洋楼・ありそ亭の3か所の旅館があります。
ありそ亭は10年以上前に泊まったことがあり、こちらの旅館も食事が美味しいです。
料理がよくてその他はどうでもいいのなら、ありそ亭の方がコスパはいいかもしれません。
景色や風呂も重視するなら望洋楼がお勧めです。


☆☆☆ 夕食 ☆☆☆


【八寸】
食前酒(盃に黒龍吟醸十八号 うーんとちびっとだったので味は良く分かりませんでした)
もずく 姫さざえ さごし(鰆の子) 石川小芋 さつま芋 巻海老 白うり土佐和え
前菜

【先付】
平目昆布メ・バイ貝の寿司
寿司

【椀もの】
鱧落とし 梅肉 新順才 
椀物

【向付】
めじまぐろ ガサ海老 鯛 鯵
お造り

【焼き物】
鱸 パプリカ 空豆
焼物

【焚合せ】
メバル 茄子 麩 若芽 
煮物


☆☆☆ 夕日 ☆☆☆


焚きあわせを食べ終わる頃に陽が沈んでいきました。(19時ころ)
見習いどうでしょう軍団にしては珍しくきれいな夕日を見ることができました。
夕日


【別注料理 1】
岩牡蠣(2100円)
かき

【別注料理 2】
烏賊の活き造り(3240円)
いか

【おしのぎ】
越前おろしとろろそば
越前そば

【油もの】
甘海老と山野菜の天ぷら 
天ぷら

【ご飯】
生姜と帆立の炊き込みご飯、赤出汁、香の物
ご飯

【デザート】
杏仁豆腐フルーツのせ
デザート


☆☆☆ 朝食 ☆☆☆


フレッシュジュース 野菜サラダ 出汁巻き卵 ほうれん草の御浸し 
ちりめんじゃこ いかの塩辛小鯛の笹漬け 鮪の山かけ 鯵の干物 へしこ
手造り豆腐 漬物 ご飯 味噌汁 小玉スイカ
朝食


3年ぶりの望洋楼でしたが、食事は少し期待外れでした。
期待が大きかったこともありますが、これは美味いといったものがありませんでした。
別注の烏賊は活き造りととなっていましたが、本当に生きていたか少し怪しい。
値段もそこそこだったので、生きて動いているものが出てくると思っていました。
(烏賊の活き造りという物を食べたことがないのでこんなものかもしれませんが・・・)
それでも椀物や焚きあわせは美味しかったし、刺し身も悪くなかったです。
朝食もほとんど変わっていませんでしたが、干物が舌平目から鯵になっていました。
接客は若い(20歳)子が、がんばっていました。
残念ながら今まではあった女将の挨拶はありませんでした。


☆☆☆ 観光 ☆☆☆


東尋坊の遊覧船は海が荒れていると東尋坊の船着場ではなく、三国サンセットビーチからの出航になります。
旅館からがすぐ近くなので遊覧船に乗ることにしました。
案内の人がサンセットビーチからの出航だと、認知度が低いのでお客さんが少ないとぼやいていました。
そして我々が乗った船は、なんと見習いどうでしょう軍団二人だけ!
東尋坊に向かう遊覧船からは望洋楼と若えびすが良く見えました。
遊覧船は東尋坊などの名所を説明してくれます。
説明してくれる人のマイクパフォーマンスも二人だけの貸し切りバージョンでした。
少し遠回りですが、三方五湖にも行ってきました。
レインボーラインは有料ですが、山頂のリフトに乗って山頂からの景色を堪能しました。
景色以外は特になんもないところです。


東尋坊と東尋坊タワー
東尋坊タワー

雄島
雄島

東尋坊の絶壁
東尋坊

山頂からの三方五湖
三方五湖1

山頂からの日本海
三方五湖2

今回は試験に出るどうでしょう 石川県・富山県を意識した旅行でした。
多田屋は接客と食事が予想以上でした。
和倉温泉に行くならお勧めの宿だと思います。

見習いどうでしょう軍団は毎年必ず行く旅行のイベントがあります。
春先の河津桜・夏の美ヶ原・初秋の立山・晩秋の越前蟹です。
今回の美ヶ原は6月17日に行ってきました。
軍団は遠くに行くと必ず2泊するずるいルールが有り、2泊目は南知多に行きました。
次は美ヶ原です。
関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?