三国 望洋楼 施設編 (2014年5月)
富山県・石川県を観光して、北陸三県の締めくくり福井県にやってまいりました。
福井県は毎年11月解禁の越前蟹が名物です。
この旅館も越前蟹で有名な望洋楼という旅館です。
三国の越前蟹は天皇献上蟹とかで越前蟹でも特に美味しいらしいです。
過去に泊まったのは蟹の時期ではなかったのですが、通常の料理も美味しかったです。
久しぶり(5年ぶり)の訪問となりました。

小さい方の大浴場の露天風呂
望洋楼 露天小

大きい方の大浴場の露天風呂
望洋楼 露天大

部屋のテラス(写真の左側に部屋の露天風呂があります)
望洋楼 テラス

テラスの西方向に見える隣の宿(若えびす)
若えびす

テラスの東方向には東尋坊タワーが見えます。
東尋坊タワー

正面は日本海
部屋からの船

部屋の窓から見えるテラス
部屋からのテラス

部屋の露天風呂(陶製の丸い浴槽)
風呂を取るのを忘れてしまいましたが、5年前の写真がありました。
5年前も同じかつさきという部屋で風呂は変わっていません。
昔風呂

夕食時にみることのできた日の入
望洋楼 夕日

次の日に乗った東尋坊遊覧船
波が荒い時は東尋坊からではなく、三国サンセットビーチから出航となります。
旅館の前を遊覧船が通過していきます。
遊覧船


望洋楼は露天付客室6室と通常客室4室の小さな旅館です。
5年前とはロビーが変わっていました。
私たちの泊まった部屋は12.5畳一間ですが、露天風呂とテラスがあります。
テラスからは日本海と東尋坊タワーも見えます。
他の部屋も泊まったことがありますが、このかつさきという部屋がお気に入りです。
部屋の露天もいいのですが、大浴場の露天も大きくてお勧めです。
時間で男女が入れ替わるシステムなので、両方の風呂に入ることができます。
ただ朝が9時までなので、朝食の時間を調整しないと朝は入れなくなります。
5年前はすずむしは朝風呂には入れませんでした。(今回リベンジに成功)
次は期待が大きい季節の懐石料理です。
関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?