道中の景色といちい亭 施設編 (2015年 8月)
風月無辺は通常は10時のチェックアウトですが、じゃらんのプランは
1時間遅くて11時だったのでゆっくり温泉に入って出発できました。
露天風呂がある部屋に泊まった時のチェックアウト延長はうれしいです。
天気はあまりよくありませんが、景色を見ながら箱根に向かうように
熱海の方から十国峠を通って仙石原に入る道を選びました。


【十国峠からの伊豆半島方面】
富士箱根CCからの景色に似ています。
ゴルフ場らしきものはありましたが、しっかりと確認はできませんでした。
いちい亭施設 (1)

【十国峠からの駿河湾方面】
曇っていて少し解り難いですが、海も見る事が出来ます。
いちい亭施設 (2)

【芦ノ湖スカイラインからの富士山】
天気は悪かったのですが、有料道路を使って仙石原に向かいました。
雨の降っている中、まさかの富士山を見る事が出来ました。
「富士山だぁ」  「頭だけだぁ」  
いちい亭施設 (3)

【CATレディス裏入場門】
15時前にいちい亭にとーちゃーくっ!
CATレディスの旗がなびいていてテンションが上がります。
いちい亭施設 (4)

【大浴場】
大きな檜の大浴場です。
当日は夕食まで時間制の予約になり、食後は空いてればいつでも入れます。
いちい亭施設 (5)

【温泉の出口】
6月に来た時は温泉の出口が、傾いていてだいぶ古くなっていましたが
新しいものに替わっていました。
すずむし情報によるとドライヤーも新しくなったそうです。
いちい亭施設 (6)

【湯船の説明】
いちい亭施設 (7)

【ラウンジからの庭】
湯上りにここで飲み物のサービスが有ります。
ブンブンはと-ぜん ビールですが、すずむしも生意気にもビール。
「プハァー うばいっ」   「・・・」
いちい亭施設 (8)

【表街道の1番】
スタートは8時前ですが、有名選手はみんな1番からのティオフなので
いい場所から見れるように早い時間からすごいギャラリーです。
いちい亭施設 (9)

【裏街道の1番】
10時過ぎに最終組がティオフしてその後10番からスタートした選手が
1番ティに来ますが、先ほどとは違ってギャラリーはほとんどいません。
実力世界であることが痛感されます。
いちい亭施設 (10)

【大箱根CC16番からの景色】
高台にあって最高の景色が眺められます。
いちい亭施設 (11)


【過去のいちい亭の記事】
 クリック ⇐ 洋室はこちら
 クリック ⇐  舞 はこちら


次はやっぱり美味しいいちい亭の懐石料理の紹介です。




ブログを読んでいただいてありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。
中年夫婦 がんばっていますのでボタンも押してね。
ちなみにすずむしと富士山も押せるよ。




関連記事
スポンサーサイト

Comment 2

ダブルセブン

NoTitle

近くでトーナメントがあると旅行がてらに時々観戦します。
CATレディスは初めてですが箱根外輪山に囲まれた雄大なコースでした。
A250さんの言われる通り優勝の副賞はミニユンボです。
古い話ですが木村敏美プロが優勝した時は自分で免許を取って
自宅の庭を作ったとかいった話もありました。
プロのスイングを見ると出来る出来ないは別ですが参考になりますね。
それにしても渡辺プロの距離はびっくりしました。
ピンシーカーで測りましたがしっかり280ヤード飛んでました。

2015/09/10(Thu) 19:03

Edit | Reply | 

A250

NoTitle

CATレディースを見れるのは羨ましいです。

これの優勝賞品は確かCATのミニユンボでしたっけ…。
貰ってる選手を見て、いいなぁ!と思ったのが印象的でした^^;

風呂も富士山も素敵ですが、やっぱりゴルフ場の風景って素敵です。

2015/09/10(Thu) 15:01

Edit | Reply | 

What's new?