世界遺産 韮山反射炉 (2015年7月)
富士箱根CCの御好意でスルーで回って時間に余裕が出来たので
世界遺産に認定された韮山反射炉に行くことにしました。
韮山反射炉は実際に稼働し、砲数百門を鋳造したという耐火レンガ製の反射炉。
駐車場は整備されて無料ですが、入場料は100円となっています。
ガイドが何人かいて希望すれば説明も受けれるようです。


【富士箱根CCから見た駿河湾】
高い位置からなので弓なりになっている地形も良く解ります。
「あまり良く解らないよ」  「うるへぇー」
昼ご飯は食べずに13時30分頃にゴルフ場を出発。
今度は富士山が雪をかぶった頃にまた来たいと思います。
DSC04486.jpg

【看板】
国指定史跡韮山反射炉 近代化産業遺産と書かれています。
観光 (1)

【煙突と青空】
煙突部の高さは15.7mあります。
観光 (12)

【全景】
写真にはあまり人が写っていませんがけっこう人がいました。
気合の入った年配のガイドが大声で説明していました。
観光 (2)

【銅像】
韮山に反射炉を作った江川英龍(坦庵)の銅像と記念撮影所
観光 (3)

【反射炉物産館】
蔵屋鳴沢というお店でお土産コーナーと網焼きレストランがありました。
ブンブンは反射炉ビヤというビールが気になりましたがここは我慢!
観光 (4)

【かんなみスプリングスCC・ホテル函南】
韮山反射炉を見学して15時少し前にホテルに到着。
本日はここに宿泊して明日8時17分からラウンド予定です。
観光 (20)


韮山反射炉は石炭などを燃料として発生させた熱と炎を炉内の天井で反射し、
一点に集中させることにより、鉄を溶かすことが可能な千数百度の高温を実現する。
このような熱と炎を反射するしくみから「反射炉」と呼ばれたという事です。
見学時間は見るだけなら5分も有ればすべて見れます。
ガイドの方に色々説明して貰ってもせいぜい30分位だと思います。
ちょっとした空き時間に立ち寄るにはいいと思います。

今日の夕食は以前から気になっていた熱海の和食処を1週間前に予約しました。
JRで熱海まで行き海岸を散策しながら店に向かいます。
次回は店まで行く道中を掲載します。





ブログを読んでいただいてありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。
中年夫婦 がんばっていますのでボタンも押してね。
ちなみにすずむしと富士山も押せるよ。



関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?