箱根料理旅館 和心亭豊月(2014年3月)
ヒルナンデスで箱根の食事が美味すぎる宿という特集の第3位の和心亭豊月です。
この番組は当初は旅館の特集を良くやっていたのですが、最近は全然やらなくなってしまいました。

今年3月からブログを始めたばかりなので、写真がない料理や館内がたくさんあります。
旅行に行ったときはビデオも多少撮るので、写真にないものは動画を写真にして掲載してあります。
その為に画質の悪い写真もありますが、ご勘弁を。


部屋からの景色
303(深山月)という部屋で、窓際に掘り炬燵があります。
元箱根港の桟橋や鳥居が見えて眺望はいいです。
景色

部屋からの華の宿ふくや
右端手前に見える木の後ろの白い建物がふくやです。
雪がまだたくさん残っているのが解ると思います。
ふくや景色

初秋の窓からの景色
前々回行った時(9月)の写真です。
2012年景色


☆☆☆ 夕食 ☆☆☆


【前菜】
鮟肝 花山葵 わらび 飯蛸 のれそれ 丸十
前菜 

【椀物】
目抜の潮仕立て 若布 葱
椀物

【お造り】
鮪 平目 アオリイカ めかぶ
お造り

【煮物】
蕪 ズワイガニ 蕗 白味噌仕立て

写真も動画もありませんでした。


【焼き物】
穴子 椎茸 鱈子 柚こしょう
煮物

【お凌ぎ】
豊月うどん(稲庭風うどん) パプリカ練り
うどん

【中皿】
和牛ローストビーフ 野菜色々
焼き物

【料理長の一品】
野菜の雲丹ソース掛け
料理長一品 にんじんほうれん草雲丹ソース

【ご飯】
筍ご飯 香の物 あさり汁
ご飯

【水菓子】
ココアプリン 蕎麦の実アイス いちご オレンジ
デザート


☆☆☆ 朝食 ☆☆☆

野菜サラダ 焼鯖 厚焼き玉子 御浸し 金平 目鯛の刺身 
豆腐 茄子の煮物 ご飯 お粥 味噌汁 香の物 
デザートはわらび餅とりんご 
朝食

豊月は3度目なので、食事の内容は大体想像がついていました。
正直な感想としては今月の料理に関しては今一つだったと思います。
夕食を評価する時に軍団にとって椀物は重要なものです。
この椀物が潮仕立てということでしたが、少し魚の臭みを感じました。
目抜という魚は初めてでしたが、あまり美味しくはありませんでした。
肉料理はローストビーフでしたが、これも日常で食べる物と変わらないと思います。
期待していましたが、もっと美味しいローストビーフがあります。
今まで泊まった時の美味しい料理を知っているので、少し辛口な評価です。
豊月は食事もいいのですが、アルコールが非常に充実しています。
日本酒は十四代(ブンブンはこればっか飲んでます)・焼酎は森伊蔵と名のある酒が用意されています。
ワインも高価なものが色々ありましたが、ひとっつもわかりません。

接客はしっかりと教育されていて、好感を持てると思います。
食事の料理説明も解り易いし、おっさんの話し相手もしてくれます。
風呂は月ごとに男女の入れ替えと珍しい方式を取っています。
ちなみにどうでしょう軍団は檜の風呂の方がお気に入りです。
貸し切り風呂は2か所ありますが、同じようなつくりです。(温泉ではありません)
今回は辛口評価ですが、いい宿なのは変わりないので再訪はありです。

次は第2位の華の宿ふくやです。

関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?