無雙庵枇杷 夕食編 (2015年7月)
夕食は母屋にある個室の食事処で18時スタートです。
今日の部屋が母屋と同じ階で階段が無いのでしこたま飲んでも安心です。
「今日もしこたま飲むぞっ」  「はいはい」
日本酒は静岡県(焼津)でも屈指の日本酒 磯自慢純米吟醸 をいただきます。
値段も1500円とまあまあ良心的です。
軍団はいつもマイ御猪口を持っていきますが、接客の女性が大絶賛!!
えらく誉めてくれるので気分を良くしているとこの女性なんと女将でした。
女将自らの接客と美味しい磯自慢で夕食の始まりでーす。


【箸染め】
魚そうめん 
 雲丹 おくら 山葵 花穂 美味出汁
【前八寸】
霰長芋酒盗掛け 姫栄螺木の芽和え 川海老有馬煮 細魚飛子寿司
新丸十栂梶煮 白瓜昆布〆 小茄子玉子
味も見た目も良かったが、川海老は固くて全部食べれなかったのが残念。
食事 (1)

【椀物】
玉蜀黍の擂り流し
 唐黍真丈 海老 ブロッコリー 胡椒
玉蜀黍の椀物なのでスープみたいのが出ると思ったら出汁の効いたいい味でした。
食事 (2)

【向付】
海まかせ 波まかせ
 マグロ カツオのたたき 甘海老 鯛 鱧 妻一式 
妻は海藻の煮こごりのようなものも添えられて工夫されていた。
刺身に関しては普通かな。
食事 (3)

【焼物】
炭火焼き
 水蛸 長芋 伏見甘唐 白舞茸 梅ポン酢 葱 紅おろし
食事 (4)

【蛸 焼かれました】
ブンブンは蛸にはなかなかうるさいですが大きな水蛸で歯ごたえもありました。
すずむしは悪戦苦闘してましたが、頑張って完食。
食事 (5)

【鍋物】
駿河湾の幸 玉子とじ
 桜海老 生しらす 湯葉 笹葱 玉葱 みつ葉 山椒
食事 (6)

【鍋物完成】
生玉子を上から閉じていただきます。
駿河湾で名物の桜海老と生しらすとの相性も良く美味しかったです。
他県から来た人でこれらの食材が好きな人には喜ばれる一品だと思います。
食事 (7)

【台の物】
あしたか牛のポワレ サラダ仕立て
 プチトマト ズッキーニ ペコロスの蒸し焼き イタリアンパセリ
 ベビーリーフ 南瓜 ヤングコーン 玉葱のヴィネグレット
あしたか牛は静岡県東部のブランド牛で地元では有名です。
食事 (8)

【食事】
谷中御飯 赤出し汁 香の物
最後の御飯が白米ではなく一工夫されているとうれしいです。
酔っぱらいのブンブンは生姜がもっとたくさん入っていた方が良かった。
食事 (9)

【水菓子】
フルーツポンチ
 ハニーデュー 桜桃 パイン 黄桃 ライム
 塩アイス ワインゼリー ラムネ掛け
最近、流行らしいラムネ掛けのデザートです。
食べたことのない軍団、警戒して食べましたが果物との相性がよく美味しかった。
「ウイスキーを掛ければー」  「まずいよ」
食事 (10)


5年前に比べると夕食は今回の方がずいぶんよかったと思います。
夕食時の接客も女将が夕食に負けないくらいに会話を盛り上げてくれました。
夜はまだ雨が降っていなかったので露天風呂にもゆっくり浸かれました。
しかーし夜中に雨音で目が覚めるほどの大雨となり翌日はテラスに出れませんでした。
それでも露天風呂の半分は雨が振りこまないので朝風呂はできました。
次は無雙庵枇杷編で最後の朝食です。


ブログを読んでいただいてありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。
中年夫婦 がんばっていますのでボタンも押してね。
ちなみにすずむしと富士山も押せるよ。



関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?