箱根仙石原 いちい亭 施設編 (2015年6月)
本日の旅館は今年の3月に宿泊したばかりのいちい亭です。
全館畳敷きの和風の旅館ですが、1部屋だけ離れの洋室があります。
今までは通常の和室の部屋ばかりでしたが今回はこちらに宿泊。
この部屋には部屋専用の風呂と露天のジャグジーが付いています。
畳の和室に泊まることがほとんどなので洋室はチビッと不安。


【大箱根カントリークラブ】
毎年行われるCATレディスが今年も8月に開催されます。
ちなみにすずむしのキャディバックはこの大会の15周年記念のバックです。
大箱根カントリーの1番ホールといちい亭は垣根で挟まれているだけです。
朝、部屋の窓を開けると ナイスショーット の掛け声も聞こえます。
いちい亭施設 (2)

【いちい亭の入り口】
この看板のすぐ横から上の写真を撮りました。
いちい亭施設 (1)

【洋室】
畳敷きの廊下を離れに向かって進むと洋風の廊下に変わります。
2階の部屋はオーナーの趣味の部屋だそうで使用していません。
部屋に続く廊下の左側に専用の露天ジャグジーとお風呂があり
右側にはカラオケルームがありました。
この写真は部屋の入り口から部屋全体を撮りました。
いちい亭施設 (3)

【到着日の窓からの景色】
外輪山が見えるのですが、まっ白で何にも見えません。
「すずむし 何とかならんのか?」    「ならんっ!」
いちい亭施設 (4)

【出発日の部屋からの景色】
上の写真の窓から少し外へ出て撮りました。
昨日とは打って変わって外輪山もきれいに見えました。
いちい亭施設 (13)


【大浴場】
大浴場ですがいちい亭は時間を決めての貸切風呂になります。
夕食後と次の日の朝はあいていれば自由に入ることが出来ます。
到着してすぐにこの風呂に入ったのですが景色はまっ白でした。
この写真は出発日の朝に撮影したものです。
いちい亭施設 (5)

いちい亭施設 (6)

【大浴場から帰る廊下】
正面の扉から本館に戻ります。
扉を開けるとすぐにラウンジに飲み物を用意してくれます。
前回と同様に二人ともビールをいただきました。
いちい亭施設 (7)

【ダイニング】
この机で食事をいただきます。
奥にキッチンが有り大きな鉄板焼きの設備がありました。
別荘時代はここでパーティーを開いたと思われます。
いちい亭施設 (8)

【キッチン】
扉の奥にトイレとシャワールームが有り、右側に冷蔵庫があります。
いちい亭施設 (9)

【トイレ】
写真の左側にシャワールームがありました。
シャワールームの扉の向こうは垣根を挟んで大箱根のスタート小屋です。
いちい亭施設 (10)

【ベッドとテレビ】
左側のテレビは55インチと大きなサイズです。
広いワンフロアの部屋で床はすべて大理石でした。
いちい亭施設 (11)

【ソファーと暖炉】
ベッド側から見た部屋の感じです。
このソファーに座っている時間が一番長かったです。
暖炉の上のステンドグラスの外はジャグジーの露天があります。
いちい亭施設 (12)

【部屋から見る庭】
大きな窓から外へ出るといちい亭の庭がすべて見えました。
余り前の方に出て行くと2階の部屋から見えてしまうと思われます。
いちい亭施設 (14)

【専用の内風呂】
扉の向こうは露天のジャグジーで右側にサウナがあります。
到着した日はサウナはあまり熱くなかったので入りませんでしたが
次の日は熱くなっていたので朝サウナをしました。
いちい亭施設 (15)

【露天のジャグジー】
いちい亭施設 (16)

【ジャグジーからの空】
ジャグジーに入ってぷかぷか浮いているときれいな空が見えました。
いちい亭施設 (17)


旅館に着いた日は雨と霧で景色が見えなかったので翌日の写真が多いです。
最近は帰る日になると天気が良くなるというパターンが多いような・・・
次は3割引きでも手を抜かないいちい亭の料理です。


ブログを読んでいただいてありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。
中年夫婦 がんばっていますのでボタンも押してね。
ちなみにすずむしと富士山も押せるよ。





関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?