fc2ブログ

ダブルセブンどうでしょう

ゴルフと旅行 

 >  鹿児島県の旅館 >  夫婦露天風呂の宿 吟松 施設編 (2023年9月)

夫婦露天風呂の宿 吟松 施設編 (2023年9月)

指宿温泉で宿泊するのは、水曜どうでしょう軍団が泊まった指宿白水館の予定でしたが・・・。
指宿白水館は水曜日が休館日で、この日は見事に水曜日。  (ο_ _)ο=Зバタッ
日程を変えるのは無理なので、残念ですが指宿白水館は諦めました。
そして、指宿温泉で宿泊したのは「夫婦露天風呂の宿 吟松」であります。
最近は客室露天の部屋に泊まっていませんでしたが、この日は露天風呂付の部屋にしました。
旅館の名前が「夫婦露天風呂の宿」なので、久し振りに奮発であります。
ちなみにこの旅館は2018年に宿泊したお宿の姉妹店でした。 ( ̄^ ̄)ゞ オセワニナリマシタッ!
姉妹店のお宿も「温泉水プール&夫婦露天風呂の離れ宿 悠離庵」で夫婦露天であります。



【道路側からの全景】
すずむしが頑張って旅館の駐車場の一番奥までいって撮影してくれました。
吟松施設 (1)

【人力車】
ロビーには人力車が置かれ、旅館の名前の入った提灯が付いていました。
以前テレビでこの宿が紹介された時は、使われていましたが、現在は分かりません。
吟松施設 (2)

【ラウンジ】
ラウンジの反対側はお土産コーナーがあり、ラウンジではドリンクサービスがありました。
吟松施設 (3)
ラウンジにあるテレビは鹿児島の観光ビデオが流れていましたが、外国語でさっぱり分からず。
吟松施設 (4)

【売店】
郷土菓子はもちろん、焼酎や加工品から民芸品まで幅広くラインナップされています。
吟松施設 (5)

【エレベーター】
エレベーターからは、高さ18mの壁画を見ることが出来ます。
白薩摩焼の陶板を800枚敷き詰めた絵で、南国の花が咲き乱れています。
吟松施設 (6)

【松】
吟松という事で、大きな松の絵も飾ってありました。 
吟松施設 (7)

【吟松ガーデン】
旅館のすぐ横には吟松ガーデンがあって、南国の植物を見ることが出来ます。
ハイビスカスもあって、沖スロ(パチスロ)を連想させてくれました。
吟松施設 (8)

【海岸】
旅館の前の海岸ではいろいろなイベントが行われ、夜はイルミも登場するようです。
残念ながら、軍団は飲みすぎてしまい、イベントには参加できず。 ○゚。(´Д`//)ヒック!!
吟松施設 (9)
海岸から見た吟松ガーデンと吟松のレクリエーションルームです。
吟松施設 (10)
海岸からの吟松の全景であります。
軍団の部屋は、4階の一番右の角部屋でした。 ( ̄▽ ̄)V イェーイ!
吟松施設 (11)

【指宿砂むし温泉 砂楽】
指宿で有名な砂蒸し温泉の施設は、旅館から1,2分の位置にありました。
前回の鹿児島旅行の時は、違う砂蒸し温泉施設の砂むし温泉「砂湯里」を利用しました。
残念ながら、現在は休業中となっているようです。
吟松施設 (12)
ポケモンのイーブイを「イーブイ好き」、「指宿好き」といいう事で文化交流大使に任命。
よく分かりませんが、語呂でポケモンのキャラクターが文化交流大使になったようです。
吟松施設 (13)
こちらが入り口で料金は1100円でした。
タオルのレンタル料が掛かりますが、旅館からタオルを持っていけば無料であります。
吟松施設 (14)

【砂蒸し温泉の帰り道】
砂蒸し温泉はブンブンが15分、すずむしが10分入っていました。
サウナに凝っているせいか、前回より長い時間入ることが出来ました。
吟松施設 (15)


【4日目の移動 174km】





ブログを読んでいただいてありがとうございます。
励みになるのでボタンを押してね ?
 

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ゴルフブログ 夫婦ゴルファーへ
にほんブログ村
  


o(^∇^)oワーイ♪  o(^∇^)oワーイ♪


関連記事
スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可する