fc2ブログ

ダブルセブンどうでしょう

ゴルフと旅行 中年夫婦奮闘記

 >  旅行 >  高千穂峡と通潤橋 (2023年9月)

高千穂峡と通潤橋 (2023年9月)

11時のグランドスーパーカートに乗り終えて次は高千穂峡に向かいます。
スマホで雨雲レーダーを見てみると、この後は雨は降らない模様です。
乗車していた時のあの大雨はいったい何だったんだろう。 ゜(*`3´)ブゥ゜
ナビに従って高千穂峡の駐車場に行くと、警備員が満車のプラカードを持って仁王立ち。
暫く走っていくと無料の駐車場を発見、少し遠いですが、ここに車を停めました。
駐車場から少し歩くと高千穂峡への案内看板があったので、それに従って行きましたが・・・
割と厳しい階段の上、先ほどの雨で滑りやすくなっていて、非常に歩きにくい。
足の短い軍団には厳しい道ですが、頑張って真内井の滝を目指します。
「行くぞ!すずむしっ」 (゙`-´)/ キアイ    「らじゃっ」 (`-´)>ビシッ !


【真内井の滝への遊歩道】
階段を頑張って降りていくと渓谷が見えてきました。
高千穂峡 (1)
左上に少し見える建物は食事もできる休憩所のような所でした。
この建物のある所ま降りてくる道はたいへん傾斜の強い階段となっています。
高千穂峡 (2)
流されてきた流木が、うまい具合に滝に刺さったようで不思議な景色でした。
すずむしにはツボだったようで、大変喜んでおりました。 (*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ
高千穂峡 (3)

【高千穂峡】
この時は真内井の滝への道が工事中で回り道となり、通常より時間がかかりました。
30分以上歩いて、やっと下まで降りてくることが出来ました。
高千穂峡 (5)
散々歩かされたので、石碑をもういっちょであります。 o[◎]_- )パチリ
高千穂峡 (6)

【おのころ池】
昔この池には桜川神社があり、鶏の鳥はこの社に仕える神聖な要鳥であったと伝えられています。
高千穂神社の春祭では御神幸のおみこしがこの池を三度まわってみそぎをされます。
高千穂峡 (4)
難しいことは分かりませんが、池にはキャビアのもとチョウザメが泳いていました。
高千穂峡 (7)

【真内井の滝】
水曜どうでしょうの「日本全国絵はがきの旅2」で登場した真内井の滝です。
高千穂峡 (8)
上の写真の左に写っている人が、いなくなったので移動してもう一枚撮影。
高千穂峡 (9)

【帰り道】
調べてみると遊歩道を帰らなくても、車道から帰れるようなので、車道を利用しました。
高千穂峡 (10)
橋の上から下を覗くと、遊歩道の途中で通った休憩所を見ることが出来ました。
高千穂峡 (11)

【道の駅 清和文楽邑】
この日のお宿は2020年の熊本豪雨で被災した人吉温泉でした。
高千穂峡からだと、なかなか距離があるので道の駅で休憩とソフトクリームであります。
高千穂峡 (12)

【通潤橋】
走っているとやたらと通潤橋の「のぼり」がありました。
この日は放水日ではなかったので、寄らないつもりでしたが、のぼりに負けて行ってみました。
高千穂峡 (13)
「祝国宝通潤橋」となっていたので、国宝だったのか位に思っていると・・・
テレビ局(熊本県民テレビ)の人が、こちらに来てこの日に国宝になった事を教えてくれました。
軍団が静岡から来たことを話すと、なんとインタビューをされました。
放送されたかは分かりませんが、いい思い出となりました。  v(o ̄∇ ̄o) ヤリィ♪
高千穂峡 (14)





ブログを読んでいただいてありがとうございます。
励みになるのでボタンを押してね ?
 

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ゴルフブログ 夫婦ゴルファーへ
にほんブログ村
  


o(^∇^)oワーイ♪  o(^∇^)oワーイ♪


関連記事
スポンサーサイト



のりゅさん * by ダブルセブン
コメントありがとうございます。
高千穂峡には遊覧船はなく、自分たちで漕ぐ手漕ぎボートだけになります。
料金は30分で火曜~木曜:4,100円、金曜~月曜:5,100円です。
インターネットからの予約で、2日前以降のキャンセルは返金がありません。
ボートが3人までなので、のりゅさん家族だと2艇必要になります。
あと、ボートの受付場まで遠い駐車場は、時間が必要なので注意が必要です。
自分たちは天気予報を見て、キャンセルして乗れませんでした。
行く機会があったら、船から見る高千穂峡の景色をブログに載せてください。

No Subject * by のりゅ
こんにちわ~

九州旅行編の記事アレコレ閲覧させていただいて
めっちゃ驚いたのがこの記事だったりします。

舟の上から見れる有名な「高千穂峡」の景色を
いつかは生で観覧したいとの願望を抱いてましたが
舟は、てっきり船頭さんアリのタイプだと思い込んでいたがゆえ
この記事の掲載写真に手漕ぎボートが写っていて驚嘆しました。

芝刈り夢想 さん * by ダブルセブン
コメントありがとうございます。
北海道と迷いましたが、前回の飛行機旅行が北海道だったので、九州を選びました。
グランドスーパーカートは、高千穂峡のボートがダメだったので乗りました。
雨が降ると傘は禁止となっているので、乗られるようなら天気のチェックは絶対です!

No Subject * by 芝刈り夢想
こんにちはー。
今回は九州旅行だったんですね。

2年半前に高千穂に行きましたが、グランドスーパーカートというのは全く知りませんでした。知っていれば乗っていたかもしれません。

コメント






管理者にだけ表示を許可する

のりゅさん

コメントありがとうございます。
高千穂峡には遊覧船はなく、自分たちで漕ぐ手漕ぎボートだけになります。
料金は30分で火曜~木曜:4,100円、金曜~月曜:5,100円です。
インターネットからの予約で、2日前以降のキャンセルは返金がありません。
ボートが3人までなので、のりゅさん家族だと2艇必要になります。
あと、ボートの受付場まで遠い駐車場は、時間が必要なので注意が必要です。
自分たちは天気予報を見て、キャンセルして乗れませんでした。
行く機会があったら、船から見る高千穂峡の景色をブログに載せてください。
2023-11-29 * ダブルセブン [ 編集 ]

No Subject

こんにちわ~

九州旅行編の記事アレコレ閲覧させていただいて
めっちゃ驚いたのがこの記事だったりします。

舟の上から見れる有名な「高千穂峡」の景色を
いつかは生で観覧したいとの願望を抱いてましたが
舟は、てっきり船頭さんアリのタイプだと思い込んでいたがゆえ
この記事の掲載写真に手漕ぎボートが写っていて驚嘆しました。
2023-11-28 * のりゅ [ 編集 ]

芝刈り夢想 さん

コメントありがとうございます。
北海道と迷いましたが、前回の飛行機旅行が北海道だったので、九州を選びました。
グランドスーパーカートは、高千穂峡のボートがダメだったので乗りました。
雨が降ると傘は禁止となっているので、乗られるようなら天気のチェックは絶対です!
2023-11-23 * ダブルセブン [ 編集 ]

No Subject

こんにちはー。
今回は九州旅行だったんですね。

2年半前に高千穂に行きましたが、グランドスーパーカートというのは全く知りませんでした。知っていれば乗っていたかもしれません。
2023-11-21 * 芝刈り夢想 [ 編集 ]