fc2ブログ

ダブルセブンどうでしょう

ゴルフと旅行 

 >  伊豆高原の旅館 >  赤沢温泉ホテル 食事・感想編 (2023年6月)

赤沢温泉ホテル 食事・感想編 (2023年6月)

食事はロビー階にあるレストランで頂きます。 イソイソ。。。(((o;^ー^)o.::窓際がいいな
夕食のプランは前回はグレードアッププランでしたが、今回はスタンダードで予約しました。
食事の時間は17時から30分おきで選べ、17時は窓際確約という事でした。
窓際は魅力ですが、部屋からの景色とあまり変わらないので18時30分でお願いしました。
17時スタートの人が終わりそうな時間なので、窓際が空くと予想であります。
時間になってレストランに行くと、予想通り窓際の席に空席がありました。
窓際を期待して案内された場所は・・・・思いっきり窓から遠い席でした。 (ο_ _)ο=Зバタッ



【先付】
天豆と厚焼き玉子の串刺し 焼きカマス寿司 熱海鱒の柚庵焼き
夏大根のコンソメ 鮑 ヤングコーン 青ずいき 揚げ小芋 オクラ とうもろこし餡
案内されたテーブルには紙シートの掛かった先付が用意されていました。
夏らしい涼し気な盛り付けで、ブンブンの好物の鮑もありました。 モットクレー ≫≫o(゚□゚o)
赤沢食事 (2)

【日本酒メニュー】
右側の3銘柄はDHCの酒造で造られた日本酒で、興味がありましたが磯自慢を注文。
本醸造ですがこの値段は良心的なので、磯自慢で通そうと思たのですが・・・
赤沢食事 (3)

【日本酒】
磯自慢 本醸造
氷を敷き詰めた器に入れてくれ、見た目も涼しげでナイスであります。
赤沢食事 (4)

【造り】
目鯛 鮪 鰆炙り
すぐ前の赤沢漁港の海の幸が出るという事で期待したお造りですが今一つのラインアップ。
スタンダードプランなので、種類も少ないのかもしれません。 (。-`∩´-。)ウーン・
赤沢食事 (5)

【汁物】
青海苔入り真丈 冬瓜八方煮 順才 チンゲン菜 クコの実 柚子
椀物は夏の食材が使われ、出汁も整っていて予想以上に美味しかったです。
赤沢食事 (6)

【日本酒】
嘉山 純米吟醸 越乃梅里 特別純米
椀物が思ったより美味しかったので、磯自慢を追加したら何と品切れ!
仕方なくDHCの日本酒を頂きましたが、残念ながらいま一つでした。
赤沢食事 (9)

【焼物・揚物】
冷やし茶碗蒸し 鱧・舞茸・南瓜・明日葉の天婦羅 和牛ひれ肉の一塩 赤沢産 伊佐木の酒盗焼き
ここで揚物と焼物、そして酢物が一気に出てきてしまいました。 (◎皿◎)ナンデスト!
日本酒をゆっくり飲みながらだと、冷めてしまうので、もう少し考えて欲しいと思いました。
赤沢食事 (7)

【酢物】
稲取ところてん蟹身 
ところてんはあまり好きではないので、蟹身だけ食べてすずむしに進呈。
赤沢食事 (8)

【御飯】
信州蕎麦
食事は普通のご飯と信州蕎麦の2種類から選べるので、一つずつ頼みました。
信州蕎麦は思ったよりも量が多く、すずむしにも食べてもらい、やっと完食。
赤沢食事 (10)

【御飯】
ご飯 赤出汁 明太子 香の物
ご飯はすずむしが担当で、明太子と味噌汁はブンブンが担当であります。
赤沢食事 (11)

【デザート】
丹那牛乳のパンナコッタ ラズベリー ブルーベリー ミント ニューサマージュレ
赤沢食事 (12)

【朝食 すずむし】
金平 焼売 ウインナー 夏野菜煮 揚げ出し豆腐
パン グラタン 生野菜サラダ コーンスープ 牛乳 スムージー
すずむしはいつも通りバイキングでは、洋風の朝食となります。
パン好きのすずむしですが、パンの種類がなかったようでお怒りモード。 ヾ(*`ェ´*)ノフンガ~
赤沢食事 (13)

【朝食 ブンブン】
焼売 梅干し 桜海老和え 鯵フライ 鯖・鮭塩焼き ちりめんおろし 
わさび漬け 金目鯛蒲鉾 納豆 間八刺身 白米 お味噌汁
ブンブンは和食で間八の刺身があったので、昨日の分もとたくさん持ってきました。
赤沢食事 (14)






【軍団の勝手な採点】
コストパフォーマンスを考慮して採点します。
料金が高ければ良いのは当たり前なので満足度が同じなら安い料金の旅館の方が☆を多くつけます。
宿泊料金は通常の価格で割引などがあっても割引額は引いてありません。
見習いどうでしょう軍団の勝手な判断です。
(すずむしとブンブンで話し合って採点します)



赤沢温泉ホテル

【じゃらんのお得な10日間】~直前割り和食御膳プラン~

[ プラン内容 ]
部屋タイプ 【本館】スタンダード和室“禁煙” (1名~5名)
☆★無料利用できる赤沢日帰り温泉館大浴場を含め、2日間で5種類の大浴場を満喫★☆
【ご宿泊のお客様には嬉しいサービスがたくさん】
■隣接の「赤沢日帰り温泉館」がご宿泊のお客様は無料で利用可能。
チェックイン前もチェックアウト後も入り放題♪
※赤沢日帰り温泉館とは・・・絶景大露天風呂、寝湯など、お風呂の種類がと
にかく豊富!その他マッサージやエステ、お食事処や100畳のお休み処な
ど楽しみも満載♪
①館内・敷地内の各種施設が無料で利用可能。
※館内・・・麻雀ルーム
※敷地内「赤沢フィットネスクラブ」も無料!
②赤沢スパ入館割引有り(水着レンタル無料※16歳~)
※火曜日・水曜日・木曜日定休日
【ご夕食】
オーシャンビューのレストランで、伊豆近海の新鮮な魚介類をはじめ、山の
幸など旬の食材を使った和食御膳でおもてなしいたします。
~*お子様のお食事*~
〇小学生・・・和食中心のお子様プレート
〇小児・・・和洋お子様プレート
【ご朝食】
種類豊富な和洋40種類以上のバイキング♪

宿泊料金 18200円/1人  【じゃらん】


部屋 ☆☆☆
設備 ☆☆☆☆  
風呂 ☆☆☆☆☆
料理 ☆☆☆ 
接客 ☆☆☆☆ 
総合 ☆☆☆☆


赤沢温泉ホテルは7年前にお世話になったことがあります。
この時は赤沢迎賓館との連泊で、赤沢日帰り温泉を3日間堪能しました。
今回も宿泊当日と翌日は、無料となるのでお得感があります。
客室は前回は和洋室でしたが、今回は和室を選びました。
布団はセルフで敷くシステムなので、面倒な人は和洋室がいいと思います。
窓からの景色は駿河湾が一望で、北川温泉も見ることが出来ます。
温泉施設は日帰り温泉施設が充実していますが、ホテルの温泉施設も満足でした。
サウナは岩風呂の方がミストサウナで、檜風呂がドライサウナとなっています。
お風呂からの景色も駿河湾一望で、景色を楽しみながら入れます。
アメニティはDHCの経営なのでDHCの製品で統一されていました。
食事に関しては、今回はスタンダードプランだったせいもあってか今一つでした。
期待したお造りは内容、そして量も少し残念でした。
椀物が出たのは前回と同じで、美味しく頂くことが出来て良かったです。
しかし、揚物、煮物、酢物は一つの皿に盛り付けられ一度に出てきました。
量もあまりなく、前回に比べるとだいぶ、ランクダウンした感じでした。
食事の際のスタッフは、人数も揃っていて、会話も出来たのは良かったと思います。
朝食はバイキングですが、品数も揃っていて朝からお造りもありました。
夕食に比べ、朝食は良かったので朝食のみのプランも有りかと思いました。
ホテルの周りにはいろいろな施設がありますが、今回は利用しませんでした。
総合的にはコスパは悪くないと思いますが、今回の夕食は微妙でした。






ブログを読んでいただいてありがとうございます。
励みになるのでボタンを押してね ?
 

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ゴルフブログ 夫婦ゴルファーへ
にほんブログ村
  


o(^∇^)oワーイ♪  o(^∇^)oワーイ♪


関連記事
スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可する