fc2ブログ

ダブルセブンどうでしょう

ゴルフと旅行 

 >  滋賀県の旅館 >  永源寺温泉八風の湯 宿「八風別館」 食事・感想編 (2023年4月)

永源寺温泉八風の湯 宿「八風別館」 食事・感想編 (2023年4月)

温泉とサウナをゆっくり楽しみたかったので、夕食は遅い時間の19時にしました。
食事場所は2カ所あって、夕食と朝食の会場が替わりました。
どちらかというと朝食の食事会場となった「食事処山水」の方が景色が見えて良かったです。
夕食の会場となった「八風庵」は残念ながら景色は見えませんでした。
しこたま温泉を堪能して、食事処に向かいます。  (*`◇´*)/ タノモー♪



【はなれ八風庵】
こちらには3室の部屋があって、奥にはカラオケルームもありました。
八風食事 (1)

【先附】
蓬豆腐 雲丹 花弁百合根 旨出汁
【八寸】
蛍烏賊沖漬 鮒寿司 小鯛小袖寿司 鰆塩糀漬 白魚東寺揚 蓮根煎餅 笹生麩 海老蚕豆
最初に登場した料理は山の幸が満載の八寸と蓬豆腐でした。
山の中といった素朴な味で日本酒に合う品々でした。 (●´)З`)))モグモグ
八風食事 (2)

【日本酒】
松の司(ブルー)純米大吟醸・松の司(陶酔)純米大吟醸・七本槍純米大吟醸
滋賀で有名な純米大吟醸をすべて頂きました。 p( `o´ )q オッス!
ちなみにお値段も良心的で左から900円・1100円・1300円(すべて1合)でした。
八風食事 (3)

【向附】
本鮪 間八 紋甲烏賊
お造りは海のない滋賀県なので、珍しい種類はありませんが美味しかったです。
八風食事 (4)

【焼物】
永源寺名物 岩魚塩焼き
コロナで岩魚が食べられる場所に行っていなかったので、久しぶりの岩魚さまでした。
頭は柔らかく、身はそれなりにしっかりした焼き加減で大変美味しく頂きました。
メニューを見ると単品で660円なので、もう1匹食べようと思いましたが自重しました。
(o゚□゚)o≪≪≪まだお料理一杯だよ!!  「らじゃっ」 (`-´)>ビシッ !
八風食事 (5)

【炊合】
葉桜饅頭 筍 蕗 新馬鈴薯 近江八幡赤蒟蒻 近江牛すじ餡
近江牛のすじ肉や近江八幡赤蒟蒻が入った炊合で、地の物が盛り込まれ良かったです。
八風食事 (6)

【台物】
近江牛陶板焼き 舞茸 蒟蒻 しし唐
この日のメインは近江牛の陶板焼きで、この辺の名物なのか、ここでも蒟蒻が登場。
近江牛はブランド牛なので、仕方ないですがもう少し量があったら嬉しかったです。
八風食事 (7)
近江牛をゆっくり堪能したかったので、2回に分けて焼きました。
八風食事 (8)

【酢物】
初鰹焼霜 白木耳 ポン酢
海なし県としては珍しいと思われる初鰹が登場、それなりの食感があって驚きでした。
ちなみに浜名湖では「もち鰹」と呼ばれる鰹があって、そちらの食感は抜群です。
八風食事 (9)

【御食事】
桜海老釜飯 淡豌豆
御食事も静岡県の桜海老の釜飯が出てきて、またまたビックリでした。
前半は地元の食材が満載の料理で、後半は軍団の地元の食材であります。
八風食事 (10)
蜆赤出汁 香の物
飲んだ後には良いと言われる蜆の赤出汁と、桜海老の釜飯を堪能しました。 ( ̄▽ ̄)=3 プハァー
八風食事 (11)

【水物】
蕨餅 舐瓜 苺
デザートは二人とも好きな蕨餅(わらびもち)と贅沢な舐瓜(メロン)で大満足。
八風食事 (12)

【食事処案内板】
入口のすぐの所に食事場所の案内板があって、右側が食事処山水で左が八風庵です。
軍団のお部屋は桐なので昨日と替わって食事処山水となりました。
八風食事 (13)

【食事処山水】
ここは日帰り温泉などの食事場所にもなっています。
八風食事 (14)
こちらの食事処は多くの席が川に面していて景色も楽しめます。
八風食事 (15)

【朝食】
刺身蒟蒻 生野菜サラダ ヨーグルト 湯豆腐 茶碗蒸し
鮭塩焼き 明太子 豆佃煮 ちりめん山椒 白米 お味噌汁 香の物
美味しかったので問題ありませんが、朝食も蒟蒻押しであります。
八風食事 (16)

【窓からの眺望】
朝食を頂きながら愛知川と緑の景色を眺められてよかったです。
キレイダネッ o(゚▽゚o) (o゚▽゚)o ウンッ
八風食事 (17)





【軍団の勝手な採点】
コストパフォーマンスを考慮して採点します。
料金が高ければ良いのは当たり前なので満足度が同じなら安い料金の旅館の方が☆を多くつけます。
宿泊料金は通常の価格で割引などがあっても割引額は引いてありません。
見習いどうでしょう軍団の勝手な判断です。
(すずむしとブンブンで話し合って採点します)



永源寺温泉八風の湯 宿「八風別館」

【当館人気No,1◆スタンダード二食付】<全室温泉露天風呂付>季節の懐石料理と開放的な美肌の湯を堪能

[ プラン内容 ]
部屋タイプ 【1号館】和洋室(和室8畳+2ベッド)/温泉露天風呂付●喫煙
≪★昔懐かしい風情漂う落ち着いた空間の宿泊施設『宿・八風別館』★≫
~全室の和洋室のお部屋にはすべて露天風呂付き!!~
もちろんお部屋のお湯も温泉「美肌の湯」をひとり占め♪
愛知川のせせらぎと四季折々の山々の景色を眺めながら、
誰にも気兼ねせず、好きなだけ温泉をご堪能ください。
●じゃらんnet 【売れ筋宿ランキング】 20室以下の宿部門●
<滋賀県 第1位・近畿エリア 第2位>にランクインしました!
◆* お食事 *◆
※食事は朝夕共に食事会場にてご用意しております
<夕食>地元の食材をふんだんに使った心尽くしの逸品
料理長が一品一品丁寧に作る懐石料理でおもてなし
※季節や仕入れ状況により、内容が変わります
【月替わりの懐石料理】(一例)
食前酒 滋賀県安曇川産 アドベリー酒
先附   北寄貝鉄砲和
八寸  紅鮭粕漬 鮒寿司
     赤魚西京焼 秋刀魚小袖寿司
     小芋田楽 零余子真丈
     紅葉ゼリー寄 手長海老唐揚
     干柿博多 丸十煎餅
向附  本鮪造 鰤 紋甲烏賊 あしらい一式
焼物  永源寺名物 岩魚塩焼
炊合  冬瓜 南瓜 馬鈴薯 蕪
     近江八幡赤蒟蒻 近江牛すじ餡
台物   近江牛鋤焼鍋
     玉葱 青葱 舞茸 丁字麩 永源寺産玉蒟蒻
     永源寺産地卵
油物   河豚唐揚 青唐 ポン酢
御食事 甘鯛釜飯 切干大根 人参
香物   下田茄子柴葉漬 野沢菜漬
止椀   蜆赤出汁
      白玉麩 三つ葉 粉山椒
水物   舐瓜 ピオーネ 栗鐃焼 紅はるか焼芋
心ばかりの料理ですが
お楽しみ頂けましたら幸いでございます。
永源寺温泉 八風の湯 料理長 小堀 雄一
<朝食>目覚めの身体にやさしい和朝食をご用意
◆永源寺温泉◆
【瑞石の湯/紅葉の湯】
週替わりの男女入替制
≪永源寺温泉について≫
別名「美肌の湯」といわれる単純温泉で、入浴後のお肌はスベスベ
刺激が少ない湯なので、お子様からご年配の方までお楽しみいただけます
◆お客様へ
日帰り利用のお客様により駐車場が一時的に満車となりしばらくお待ちいた
だく場合がございます
<お部屋について>
すべてのお部屋がツーベッドタイプの和洋室です
3名様以降は、和室にてお布団を敷かせていただきます
(ご夕食時にお布団を敷きに参ります)

宿泊料金 18150円/1人  【じゃらん】


部屋 ☆☆☆☆
設備 ☆☆☆☆  
風呂 ☆☆☆☆
料理 ☆☆☆☆ 
接客 ☆☆☆☆ 
総合 ☆☆☆☆


前日に貰った旅行支援の滋賀周遊クーポンの利用にも対応してくれ、接客は良かったです。
チェックインの時も若い女性のスタッフが、荷物を部屋に運んでくれ好印象でした。
食事は会場食となるので、残念ながらスタッフと会話は、ほとんど出来ませんでした。
それでも料理が出てくるタイミングも良く、笑顔が好印象でした。
客室は1号、2号、3号とあり、どの部屋にも部屋に源泉の露天風呂が完備されていました。
宿泊したのは1番リーズナブルな1号館でしたが、どの部屋も間取りは変わらないようでした。
ただ、3号館は2022年にオープンという事で、なかなかのお値段でした。
客室は8畳の和室と2つのツインベッドの間取りで、一番奥に源泉の温泉露天風呂がありました。
畳の部屋とベッドのある部屋にそれぞれテレビがあるので、テレビを見る人にはいいと思います。
温泉施設は内風呂が2つ、露天風呂が2つ、壺湯が2つ、そして寝湯もありました。
サウナは室内にドライサウナがあり、外に塩サウナもありました。
温泉施設という事でお風呂は充実していると思います。
宿泊者限定で翌朝6時から8時まで、利用できるという事で7時過ぎに行ってみました。
脱衣所に一人居ただけで帰っていったので、しばらくは温泉施設1人占めでした。
また、漫画コーナーやマッサージチェア(有料)もあって、ゆっくりする事も出来ます。
食事は2か所の食事処がありますが、どちらも個室ではありません。
食事のプランは囲炉裏での炭火焼きや、近江牛のプランもありましたがスタンダードを選びました。
スタンダードプランでも近江牛や岩魚も頂けるので十分な内容だったと思います。
岩魚も上手に焼いてくれて、頭は柔らかく食べやすく身もいい食感で良かったです。
日本酒も地酒の「松の司」や「七本槍」があって、値段の設定も良心的でした。
温泉施設のお宿としては接客も良く、料理も美味しく山の中の穴場だと思いました。




ブログを読んでいただいてありがとうございます。
励みになるのでボタンを押してね ?
 

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ゴルフブログ 夫婦ゴルファーへ
にほんブログ村
  


o(^∇^)oワーイ♪  o(^∇^)oワーイ♪


関連記事
スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可する