fc2ブログ

ダブルセブンどうでしょう

ゴルフと旅行 

 >  静岡県の旅館 >  山水館欣龍 食事・感想編 (2023年3月)

山水館欣龍 食事・感想編 (2023年3月)

夕食は半個室の敷浪でいつもの18時から「鹿島」という部屋で頂きました。
この日はチェックインが多少遅かったので、少し遅くして18時30分がいいと思っていましたが
残念ながら夕食の時間は18時と19時となっていました。
時間に3階の敷浪に行くとエレベーターホールでスタッフが待っていてくれますが・・・
お客さんが重なると時々誰も居ない時もあります。  (*`◇´*)/ タノモー・タノモー・タノモー♪
この日は満室だったようで、少し待っていました。  _: ( _๑´д`) :_ツ.ツカレタ…
 



【満月】
少し待っていたお蔭で大草山から登るきれいな月を見る事が出来ました。
キレイダネッ o(゚▽゚o) (o゚▽゚)o ウンッ
P1029058.jpg

【座附三段】
前菜が入った三段の入れ物ですが、最初来た時は地味で今ひとつかなと思っていました。
しかし、観音開きとなっている手前を開くとビックリでした。
欣龍食事 (2)
今回も手の込んだ美味しそうな料理が、これでもかと並んでいます。
欣龍食事 (3)

【前菜】上段
うすい豆翡翠寄せ 花びら百合根 蒸雲丹  川海老煎出し 河豚干物 蓮根煎餅
若草真薯霞焼 長芋三色団子 化粧一寸豆
上段の料理は色とりどりで見た目もきれいなラインアップです。
どれも手の込んだ料理で籠の中は日本酒に合う品がたくさんです。 
イソイソ。。。(((o;^ー^)o.::・'☆’「日本酒ちょーだい」
欣龍食事 (4)

【中段】
筍姫皮・鱶鰭春香蒸し 新ピース豆 銀あん 桜花新小芋 化粧色出し蕗
小魚甘露煮 わらび烏賊 浅草玉子
茶碗蒸しのような料理には高級食材の鱶鰭(フカヒレ)も入っていました。
欣龍食事 (5)

【中段】
蛍烏賊たまり漬け 賽の目生姜 敷酒盗あん
右側の器の蓋を取ると日本酒には最高の料理が入っていました。
塩辛も山水館欣龍だと、全く別物の一品になります。モットクレー ≫≫o(゚□゚o)
欣龍食事 (6)

【下段】
蛸小豆煮 新筍 桜麩 鍵わらび
こちらは春を感じさせてくれる季節の食材が使われていました。
欣龍食事 (7)

【日本酒】
花の舞 純米酒
欣龍食事 (8)

【小盆】
鮭桜葉巻 独活甘酢漬け 野蒜 黄味酢 
ちりめん芽吹巻 小鯛絹多寿司 色出し明姜
山水館欣龍の椀物は少ない量の寿司などと一緒に出されます。
欣龍食事 (9)

【椀盛】
桜海老団子 若布豆腐 蛤二身どんこ 春風大根 土筆
どんこは干し椎茸の事で、蛤二身はひな祭りの縁起物という事で季節感があります。
上品な出汁で大変美味しく、季節の土筆もナイスだと思いました。 (*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ
欣龍食事 (10)

【造里】
剣先烏賊素麺 水雲 ベルローズ  鮪 鯛 太刀魚焼霜 梅素麺ゼリー寄せ 軸山葵 うるい菜 紅芯大根
今回のお造りは少し変わった形で2回目以降に出される烏賊素麺も盛り込まれていました。
太刀魚はなかなかお造りでは食べられない魚で新鮮である事が分かります。
欣龍食事 (11)

【蒸物】
小蕪射込み 博多穴子 花びら麩 隠元 高野豆腐 いくら 菊花 柚子香あん
定番の鱸の蓋物ではなく、穴子の料理でこの時期は穴子が使われるようです。
欣龍食事 (12)

【台の物】
小蛤タジン鍋 若布 結び昆布 軸三つ葉
今回少し残念だった料理で蛤が出す水分だけで頂く鍋という事でしたがやはり塩辛かったです。
いい出汁があるので何かもう一工夫あったらと思いました。 o(`д´ 。) ガンガレ
欣龍食事 (13)

【揚物】
活〆穴子有花利揚 しらすコロッケ 蓬豆腐五色揚 松葉人参 スナップエンドウ
桜海老塩 青砂塩 梨割レモン
揚げ物は天麩羅だけでなく、地元名産のしらすコロッケも盛り込まれています。
2種類の塩が出されましたが、桜海老の塩の方がお気に入りでした。
欣龍食事 (14)

【お食事】
鰻蒲焼 白米 赤出汁 香の物
最後は定番の鰻の蒲焼と白米のセットが登場です。
欣龍食事 (15)

【鰻蒲焼】
ちっちぇーのでチビットずつよく味わって頂きます。 (○`~´○)モグモグ
欣龍食事 (16)

【水菓子】
桜花プリン メロン 苺 プチケーキ
今回もお腹いっぱいになっちゃったのでデザートはお部屋で頂きました。
桜の花びらのような形をした物が入っていて春を感じることが出来ます。
欣龍食事 (17)

【朝食】
板ノリ ほうれん草お浸し あさり佃煮 生野菜サラダ めいたカレイ干物
茶碗蒸し ちりめんおろし 鮪山掛け 白米 お味噌汁 香の物 ヨーグルト 梅干し
今回は春の料理の1回目だったので、朝食も定番の料理でした。
欣龍食事 (18)



【軍団の勝手な採点】
コストパフォーマンスを考慮して採点します。
料金が高ければ良いのは当たり前なので満足度が同じなら安い料金の旅館の方が☆を多くつけます。
宿泊料金は通常の価格で割引などがあっても割引額は引いてありません。
見習いどうでしょう軍団の勝手な判断です。
(すずむしとブンブンで話し合って採点します)



山水館欣龍

常連客モニタープラン

[ プラン内容 ]
部屋タイプ スーペリアツイン
2023年4月よりご案内開始のツインお部屋タイプの販売記念プランです。
窓際に寝室を設え、ベットに横になりながら浜名湖の景色を眺め過ごすひと時!
リビングスペースでは、ソファーを配置しお二人でのんびりお過ごしいただける空間をご用意しました。
当館自慢のお食事を「お食事処」にてお召し上がりいただけるご宿泊プラン!
食事は、四季の旬の食材を活用した御品書をご用意いたしまして
夕食、朝食をご堪能いただけます。
ご入浴は、1階にございます大浴場、また滞在中に1回45分無料で
ご利用いただける貸切露天風呂が2か所ございます。チェックインの際
ご希望の利用時間をお伺いさせていただきます。

【夕食の御品書 一例】(季節に応じて変更されます)
食前酒   梅酒
前菜二段  上下二段の小鉢盛合せ
椀盛    旬の食材と貝類のお椀
造里    鮪、太刀魚、鯛 など四~五種盛
台の物   和牛ステーキ
蓋物    鱸とっくり蒸し
揚げ物   女鯒有花利揚げ
止肴    鰻蒲焼 香のもの添え
水菓子   季節のフルーツプリンデザートなど

宿泊料金 22000円/1人  【宿直接】


部屋 ☆☆☆☆☆
設備 ☆☆☆☆  
風呂 ☆☆☆☆☆
料理 ☆☆☆☆☆ 
接客 ☆☆☆☆☆ 
総合 ☆☆☆☆☆


部屋の広さは今までの和室と変わらないのですが、値段の設定は少し高くなりました。
今回は常連のモニタープランという事で、だいぶお得に泊まることが出来ました。
私たちが宿泊した部屋はスーペリアルームで、少し奥行きが長くて机がありました。
この部屋より少し小さめのコンフォートルームには机がないようです。
基本は2人で泊まる設計なので、コンフォートルームでも十分な広さだと思います。
驚いたのは部屋に置かれた備品で、洗面の鏡、低反発のソファ等、新しくていい物ばかりでした。
部屋に馴染んだ置時計はスマホを置くと、充電できるという優れものでした。
ベッドのすぐ前が窓となっていて、寝ていても浜名湖を見ることが出来ました。
また、部屋の冷蔵庫の飲み物が無料で、ビールを含め色々な種類がありました。
ビールはアサヒと外国の銘柄でしたが、個人的には国内のビールの方が良いと思います。
スタッフが持って帰っていいという事だったので、何本かは頂いて帰りました。
夕食は春の料理となっていて、相変わらず豪華な前菜から始まりました。
蛤の料理を推していくようで、蛤の鍋に関して意見を聞かれました。
汁などは入れずに蛤の水分だけでの鍋でしたが、少し塩辛いと思いました。
個人的には蛤だけでなく、何かを加えたほうが良いです。
他の料理に関しては椀物、造り、揚物と全てが美味しかったです。
思ったよりも力を入れたリニューアルで、内装や備品も良かったので値段が高いのも納得です。
旅館では和室がメインですが、この部屋も悪くないと思いました。




ブログを読んでいただいてありがとうございます。
励みになるのでボタンを押してね ?
 

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ゴルフブログ 夫婦ゴルファーへ
にほんブログ村
  


o(^∇^)oワーイ♪  o(^∇^)oワーイ♪


関連記事
スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可する