fc2ブログ

ダブルセブンどうでしょう

ゴルフと旅行 中年夫婦奮闘記

 >  静岡県の旅館 >  亀の井ホテル熱海 施設編 (2022年11月)

亀の井ホテル熱海 施設編 (2022年11月)

霞ヶ浦から自宅までは400km弱あるので、帰り道にもう1泊であります。
長距離運転は、ぎっくり腰の元なので1日の運転は300km以下にしています。
ただ、この日の翌日が「文化の日」で祭日という事で、お宿探しに苦労しました。
茨城で奮発してしまったので、この日はお値打ちな施設を探していました。
なかなかいい施設が見つからなかったのですが、候補だったホテルに空きを発見。
キャンセルが出たようでラッキーでした。 v(o ̄∇ ̄o) ヤリィ♪
お世話になったのは元はかんぽの宿だった「亀の井ホテル熱海」でした。
牛久大仏を13時に出たのですが、なかなかの距離で着いたのは16時頃でした。


【ロビー】
やっとたどり着いたホテルでしたが・・・休日前というのもあってか大盛況。
チェックイン待ちの行列が出来て、ロビーのテーブルでも手続きをやっていました。
到着してチェックインの手続きが終わるのに30分以上かかっちゃいました。 (ο_ _)ο=Зバタッ
亀の井熱海 (1)

【客室】
今回の部屋は洋室ツインスタンダード/42㎡【禁煙】で標準タイプの部屋でした。
亀の井熱海 (2)
それなりの広さがあって、バルコニーがあるのも魅力でした。
亀の井熱海 (3)
テラス側からの写真であります。 o[◎]_- )パチリ
亀の井熱海 (4)
ベッドはスタンダードな客室にしては、それなりの大きさでブンブンも安心でした。
亀の井熱海 (5)

【お菓子】
予定よりだいぶ遅くなったので、お菓子は温泉の後となりました。 (;へ:)
亀の井熱海 (13)

【トイレ】
思ったよりも新しいタイプのウォシュレットのトイレでした。
亀の井熱海 (6)

【洗面】
特にアメニティは置かれてなく、大浴場の入口に少し用意されていました。
シンクもトイレ同様、新しい感じがして良かったです。
亀の井熱海 (7)

【お風呂】
バルコニー側にお風呂があって、窓もあるのでそれなりの景色が楽しめます。
温泉でないので普段は利用しませんが、今回は朝食の待ち時間が長くなってしまい
朝食が終わった時間は大浴場が清掃時間になってしまったので利用しました。
亀の井熱海 (8)
シャワーはシンプルでシャンプー類も置かれていました。
亀の井熱海 (9)
窓からは海を見るのは少し厳しいですが、ホテル街は見る事が出来ました。
亀の井熱海 (10)

【バルコニー】
海の反対側に星のリゾートの宿泊施設がありました。
星野リゾートは意見が2分する施設ですが、軍団は魅力を感じない方で、利用した事はありません。
亀の井熱海 (12)
高台にあるので熱海の街も海もきれいで、お世話になった事のあるホテルも見降ろせました。
亀の井熱海 (11)
こちらは夕食後の夜景であります。 キレイダネッ o(゚▽゚o) (o゚▽゚)o ウンッ
亀の井熱海 (20)





☆☆☆ 大浴場 ☆☆☆


【脱衣所】
鍵が掛けられるタイプになっているので、安心して入れました。
洗面はセパレーツタイプではありませんが、アメニティは置かれていました。
亀の井熱海 (14)

【内湯】
泉質はカルシウム・ナトリウム-硫酸塩・塩化物温泉(低張性・弱アルカリ性・高温泉)。
天然の熱海温泉ですが、源泉かけ流しではありませんでした。
亀の井熱海 (15)

【露天風呂】
露天風呂と言っても屋根があって、1階にあるので景色も見えません。
亀の井熱海 (16)
格子の下の部分が解放されているので、多少は露天感はありますが・・・。
亀の井熱海 (17)

【圧注浴?】
壁に「圧注浴」と書かれていて何のこっちゃと思いましたが、ジャグジーの日本表記のようです。
亀の井熱海 (18)

【寝湯】
慌てて撮影しているのでピンボケになっっちゃいました。 (o*。_。)oペコッ
亀の井熱海 (19)







ブログを読んでいただいてありがとうございます。
励みになるのでボタンを押してね ?
 

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ゴルフブログ 夫婦ゴルファーへ
にほんブログ村
  


o(^∇^)oワーイ♪  o(^∇^)oワーイ♪


関連記事
スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可する