fc2ブログ

ダブルセブンどうでしょう

ゴルフと旅行 

 >  静岡県の旅館 >  山水館欣龍 施設・部屋編

山水館欣龍 施設・部屋編

山水館欣龍は食事のメニューが季節ごとに変わります。
同じ季節に再訪すると、違う料理を出してくれ、しかも内容がグレードアップされます。
という事で県民割りがあるうちにと、またまた山水館欣龍にお世話になりました。
ブログに何回も掲載してありますが、今回もまずは施設編であります。
今回は高層階の部屋ではなく、スタンダードの部屋で予約しました。
山水館欣龍は食事が目当ての人が多いようで、スタンダードは競争率が高いです。
いつものように15時30分に到着であります。 (*`◇´*)/ タノモー♪


【503号室】
スタンダード客室は4階と5階なので、5階はちょっと得した気分になります。
5階の部屋は川の名前が付けられていて、軍団の部屋は信濃川でした。
欣龍施設 (1)

【客室】
部屋はスタンダードの和室で、12畳の主室と広縁の間取りとなっています。
欣龍施設 (2)
広縁がゆったりとした造りなので、この場所で景色を眺めている時間がほとんどです。
「早く遊覧船来ないかな」 (*゚▽゚*)ワクワク
欣龍施設 (3)
逆方向からの写真であります。
欣龍施設 (4)

【冷蔵庫】
広縁には冷蔵庫やポット、コップ類も置かれています。
欣龍施設 (5)
最近は空の冷蔵庫が多いのですが、ここの冷蔵庫は一通りの飲物があります。
あまり大きな声では言えませんが・・・チビットお高めです。 (`ε´)ぶーぶー
欣龍施設 (6)

【景色】
窓の左側(北)はうなぎ料理の「舘山寺園」や大草山を見る事が出来ます。
欣龍施設 (7)
すずむしお得意のアングルでロープウェイと遊覧船のコラボですが・・・
この日は雲に覆われた天気で今ひとつの写真であります。 (´Д`|||) ドヨーン
欣龍施設 (8)
右側には水曜どうでしょうでも登場した九重が解体されています。
欣龍施設 (9)
年に数回はお世話になるつもりなので、九重の解体の進行を掲載するつもりです。 
欣龍施設 (10)

【貸切風呂】
こちらは「日の湯」でもう一つは檜のお風呂の「月の湯」となっています。
檜の風呂も悪くないのですが、こちらの陶器の肌触りが好きなので日の湯ばかりです。
欣龍施設 (11)

【大浴場】
大浴場もいままでに何回も掲載しているので、今回は湯船に浸かった写真です。
まずは内風呂で、大きな檜の浴槽はゆったりしていて快適です。
欣龍施設 (12)
こちらは一番大きな露天風呂で木の隙間から大草山を見る事が出来ます。
欣龍施設 (13)
最後は岩の露天風呂でこのお風呂からは、只今解体中の九重が見えます。
欣龍施設 (14)





ブログを読んでいただいてありがとうございます。
励みになるのでボタンを押してね ?
 

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ゴルフブログ 夫婦ゴルファーへ
にほんブログ村
  


o(^∇^)oワーイ♪  o(^∇^)oワーイ♪


関連記事
スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可する