箱根ふうら 食事編 (2015年3月)
箱根ふうらの食事は懐石の一品出しです。
最近は料理旅館で懐石料理を売りにしている旅館でも2品出しが
当たり前になっていますが、ここはオーナーが食事の進み具合を見て
ベストのタイミングで次の料理を運んできてくれます。
厨房の料理長と絶妙のコンビネーションあっての事だと思われます。


【先附八寸】
新筍の木の芽和え マツブの含ませ煮 牡蠣の山吹和え 赤かぶ小袖寿司
フグ皮の煮凍り 鮟肝橙酢 桜豆腐 山ウドとホタルイカの酢味噌和え
海老のパン包みアボガドペースト
食前酒もありましたが何だか忘れてしまいました。(写真もなーし)
前菜

【お品書き】
弥生のお献立と書いてありました。
プランで付いてくるチョイス料理もちゃんと載っていました。
お品書き

【先椀】
帆立真丈の清汁仕立て
焼き葱 人参 里芋 ミニ大根 新筍 菜花
久しぶりの本格的な清汁仕立ての椀物で美味しくいただきました。
椀物

【御造里】
旬の魚五種盛り
平目 ホウボウ 鱸 金目鯛 イサキ
山葵はあせび野と同じように自分で擦ります。
山葵はめんどくさいですが、刺身はどれも美味しかったです。
お造り

【特別料理】
黒むつの煮付け
フルボトルのワインかシャンパンかこの黒むつを選択できるプランでした。
軍団は日本酒を飲むので黒むつを選びましたが美味しくて大正解でした。
小皿

【台の物】
鴨すき鍋
写真でも少しは解ると思いますが、凄い油が浮いていいます。
鴨から出る油だそうで、初めて食べました。
鴨の肉は微妙ですが、汁は独特ですが美味しかったです。
鴨鍋

【純米吟醸 豊盃 豊盃米】
最初はくどき上手と伯楽星を飲んでいましたが、日本酒のこだわりを
オーナーに話すとこの日本酒を勧めてくれました。
青森県弘前市の三浦酒造のお酒で「ほうはい」と読みます。
飲んでみるとこれは一級品、香りもいいしコクがあります。
後でネットで調べてみましたが、やはり品切れであってもプレミアム価格でした。 
酒

【焼き物】
寒ブリの幽庵焼き みたらしあんかけ 
ほろふき大根 甘長唐辛子 丸十密煮 蓮根 たらの芽 ヤングコーン 酢取り茗荷
豊盃の余りの美味さに二人とも写真を撮る前に少し食べちゃいました。
煮物

【強肴】
和牛の石焼きステーキ
ステーキ焼く前

【強肴】
石が熱いうちに乗せて自分で焼きます。
ステーキ完成

【蓋物】
鰆の道明寺蒸し
桜麩 わらび ふき
焚き合せ

【御食事 留椀】
白米とじゃこの有馬煮 お漬物三種
赤だし汁 なめこ 白玉 三つ葉 
御飯

【御氷菓子】
料理長の気まぐれデザート
牛乳プリン チーズケーキ 苺 メロン 
デザート


☆☆☆ 朝食 ☆☆☆


【朝食】
豚肉・キャベツ・玉葱の蒸し物 ごまだれ
生野菜 豆の平干物 だし巻き玉子 豆腐 鮪の山かけ ほうれん草お浸し
大根おろし ちりめんじゃこ のり佃煮 明太子 わさび漬け
御飯 あさりの味噌汁 香の物 オレンジ
朝ごはん

【食事後のコーヒー】
クッキーとコーヒー(紅茶)を食後に出してくれます。
すずむしはミルクを一杯入れるのでコーヒーには見えません。
「なんだなんだ 特注でコーヒー牛乳か?」  「苦いのはいやじゃー」
コーヒー


箱根ふうらの食事は宿泊費を考えるとたいへん良いと思います。
食事処が個室や部屋でない事を差し引いても安いです。
食事を見られるのが嫌な方は微妙かもしれませんが、接客係の人(オーナー)が
食事の進み具合を見て次の料理を用意してくれるので
自分たちのペースで出来立てを食べる事ができます。
食事の際の接客は料理の説明や楽しい会話もあり良かったです。
この日は二組だけだったので接客はオーナーだけでしたが
前回来た時はほぼ満室だったので二人か三人で対応してくれました。
お酒を飲みながらゆっくり懐石料理を食べれるいい旅館です。

ブログを始めて1年が経つので生意気にも旅館の採点をする事にしました。

【軍団の勝手な採点】

宿泊料金 19400円/1人  【楽天トラベル】

部屋 ☆☆☆☆
設備 ☆☆☆  
風呂 ☆☆☆
料理 ☆☆☆☆☆ 
接客 ☆☆☆☆ 
総合 ☆☆☆☆
※ 風呂は当日は貸切でいつでも入れたので☆☆☆です。
  通常の男女別の入浴だと☆☆の評価になっていしまいます。

コストパフォーマンスを考慮して採点します。
料金が高ければ良いのは当たり前なので満足度がほぼ同じなら
安い料金の旅館の方が☆を多くつけます。
見習いどうでしょう軍団の勝手な判断です。
(すずむしとブンブンで話し合って採点します)
 

次は小田急の海賊船とロープウェイです。


ブログを読んでいただいてありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。
中年夫婦 がんばっていますのでボタンも押してね。
ちなみにすずむしと富士山も押せるよ。





関連記事
スポンサーサイト

Comment 2

ダブルセブン

NoTitle

こんばんは。
ふうらは食事がダイニングで18時からと決められています。
時間の変更や部屋食が出来ないのは残念ですが
料理の内容は料理旅館に引けを取らないと思います。
私達の年代には量もちょうどいいと思います。
採点はその日の気分ですが、あった方がいいかと
思ってこれからつけてみようと思います。

2015/04/05(Sun) 00:04

Edit | Reply | 

アイランドブルー

なかなか

こんばんは^_^
なかなか良いですね
料理
少しづつが私は好きです
採点も分かりやすくて助かります
これからも楽しみにしてます

2015/04/04(Sat) 20:03

Edit | Reply | 

What's new?